「ドイツ・ワールドカップ」テレビ&現地観戦サイト:wm2006.euronavi.net

トップページ 観 戦 ガ イ ド 会 場 案 内 大 会 日 程 予 選 結 果 コンフェデ杯 そ の 他


 >> ドイツW杯観戦ガイド 〜 2006年ドイツ・ワールドカップのチケット販売の日程・概要などについて 〜

観戦ガイドトップページ(ドイツ基本ガイド)チケット販売の日程・概要などチケット購入申し込み方法
ドイツ鉄道利用ガイド各国代表キャンプ地情報アディプー村へ行こう!自動車大国ドイツを旅しよう!
ドイツ国内格安航空券利用術ドイツ製スーツケース・リモワ(Rimowa)観戦で使えるドイツ語ミニ講座
日本国内アンテナショップ情報ユロナビ的サブスポの歩き方W杯直前・国際親善試合スケジュール
ドイツワールドカップ・テレビ放送スケジュール

チケット販売の日程チケット販売の概要スタジアム別販売座席数リスト

 ドイツ・ワールドカップのチケット販売は以下の5期に分けて行われる予定。第1、2期はW杯予選期間中のため出場国、各試合カードは未定のまま販売される。第3期以降は、出場国も出揃いドローも発表された後のため、具体的な試合カードを確認した上で申し込むことができる。

 (リンク) FIFAドイツワールドカップ公式サイト(英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、ポルトガル語、韓国語)
       http://fifaworldcup.yahoo.com/

  ドイツW杯本大会観戦チケット第5次販売は、2006年5月1日にスタートした。今回の販売は、4次販売に引き続き、先着販売方式で行われ、W杯終了まで続けられる。チケットの発売は販売期間中に断続的に行われるため、発売開始当初に多くのチケットが出回るとは限らない。期間中、必要に応じて販売が行われる。

改訂版「チケット購入申し込み方法」はこちらをクリック!

  • 第1期
    • 申し込み期間: 2005年02月01日〜2005年04月01日
    • 販売方法: 抽選(2005年04月15日から抽選が行われる)
    • 当選通知: 当選者にはカテゴリーと枚数を表記した確認書が届く。座席番号は追って通知。
    • チケット発送: 大会開始の約6〜8週間前の見込み。
  • 第2期
    • 申し込み期間: 2005年05月02日〜2005年11月15日
    • 販売方法: 先着順(無くなり次第終了)
  • 条件付きチケット
    • 申し込み期間: 2005年11月02日〜2005年11月30日
    • 販売方法: 先着順(無くなり次第終了)
  • 第3期
    • 申し込み期間: 2005年12月12日〜2006年01月15日
    • 販売方法: 抽選(2006年01月31日から抽選が行われる)
  • 第4期
    • 申し込み期間: 2006年02月15日〜2006年04月24日
    • 販売方法: 先着順(無くなり次第終了)
  • 第5期
    • 申し込み期間: 2006年05月01日〜2006年07月09日
    • 販売方法: 先着順(無くなり次第終了)


[euronavi.net/hotels] 格安価格で世界各国のホテル予約。
ドイツのホテルはこちら

  • チケットの種類は以下の2通り。
    • シングルチケット
       個別の試合について購入できるチケット。各試合カテゴリ1〜4が用意されている。1世帯ごとに購入できるのは、カテゴリー1〜3の7試合を上限に1試合ごとに最大4枚まで、またはカテゴリー4の3試合を上限に1試合ごとに最大2枚まで申し込み可能。同日行われる別々の試合は申し込み不可。
    • TSTチケット
       好きなチームの試合をグループリーグから決勝までの3〜7試合観戦できるTSTチケット(チーム指定チケット)。カテゴリ1〜3が用意されている。1世帯ごとに最大4枚まで申し込み可能。4−7試合観戦可能なチケットを購入後、支持チームが敗退したら、その勝った相手チームの試合に有効。
  • シングルチケットかTSTチケットのどちらか一方しか申し込むことはできない。
  • 申込者本人と同行者3名までの分を一緒に申し込めるが、全員のデータの提出が必要。
  • 申込者本人は、18歳以上で、クレジットカードまたはドイツ国内の銀行口座の所有者でなければならない。
  • 支払い方法は以下の3通り。日本からの申し込みの場合、マスターカードの利用が現実的。
    • マスターカード(W杯公式スポンサーのクレジットカード会社、VISA不可)での支払
    • ドイツの銀行口座を利用した銀行引き落とし
    • 銀行送金
  • 販売1期につき1回の申し込みしか受け付けられない。全期を通して、総枚数が前述の上限いっぱいまで申し込むことが出来るが、もしオーバーしてしまうと、総ての申し込みが無効となる。申し込み後のキャンセルや内容の変更は不可。
  • 日韓W杯の時に設けられた会場別通しチケット(いわゆるVSTチケット)はドイツW杯では発売されない。

● シングルチケットの販売価格リスト

カテゴリー1 カテゴリー2 カテゴリー3 カテゴリー4
開幕戦 300EUR 180EUR 115EUR  65EUR
グループリーグ 100EUR  60EUR  45EUR  35EUR
決勝T 1回戦 120EUR  75EUR  60EUR  45EUR
準々決勝 180EUR 110EUR  85EUR  55EUR
準 決 勝 400EUR 240EUR 150EUR  90EUR
3位決定戦 120EUR  75EUR  60EUR  45EUR
決  勝 600EUR 360EUR 220EUR 120EUR

※チケットは税込価格で、全てのチケットには試合当日の開催都市内の公共交通機関利用運賃も含まれています。

● TSTチケットの販売価格リスト

カテゴリー1 カテゴリー2 カテゴリー3
TST-3  330EUR
 (550EUR)
 198EUR
 (330EUR)
 149EUR
 (226EUR)
TST-4  462EUR
 (682EUR)
 281EUR
 (413EUR)
 215EUR
 (292EUR)
TST-5  660EUR
 (880EUR)
 402EUR
 (534EUR)
 308EUR
 (385EUR)
TST-6 1100EUR
(1320EUR)
 666EUR
 (798EUR)
 473EUR
 (550EUR)
TST-7 1760EUR
(1980EUR)
1062EUR
(1194EUR)
 715EUR
 (792EUR)

※(  )内の価格はドイツ代表のみ適用される特別価格
※チケットは税込価格で、全てのチケットには試合当日の開催都市内の公共交通機関利用運賃も含まれています。

  • TSTチケットの種類は以下の通り
    • TST-3: 支持チームのグループリーグ3試合を観戦できる。
    • TST-4: 支持チームのグループリーグ3試合、決勝T1回戦を観戦できる。
    • TST-5: 支持チームのグループリーグ3試合、決勝T1回戦、準々決勝を観戦できる。
    • TST-6: 支持チームのグループリーグ3試合、決勝T1回戦、準々決勝、準決勝を観戦できる。
    • TST-7: 支持チームのグループリーグ3試合、決勝T1回戦、準々決勝、準決勝、決勝を観戦できる。
      ※支持チームが敗退したら、その勝った相手チームの試合に有効。
  • TSTチケットを申し込み後に支持チームが予選にて敗退した場合、申し込みは無効となり、サービス料等を差し引いた残額が、予選終了後6週間以内に払い戻しされる。
  • TSTチケットには、異なる都市間の移動料金は含まれない。チケット送料も別。
  • カテゴリごとの座席の種類は概ね以下の通り。
    • カテゴリー1: 大体ゴールライン延長線に挟まれた間のエリア
    • カテゴリー2: 大体カテゴリー1に隣接するエリア
    • カテゴリー3: 大体ゴール裏か一部コーナーにかかるエリア
    • カテゴリー4: 大体ゴール裏か一部コーナーにかかるエリア

● 送料リスト

ドイツ国内 EU域内 その他(日本など)
100EUR以下の注文  5EUR 13EUR 15EUR
100EUR以上の注文 10EUR 18EUR 25EUR

 FIFAが発表している各会場の販売座席数は以下の通り(2005年8月確認)。
 全12会場のうち、(1試合あたりの)販売座席数が最も多いのは、決勝会場であるベルリン。グループリーグでは56,358席のチケットを販売する。一方、最も少ない会場はニュルンベルク。決勝トーナメント1回戦の販売座席数は31,995席に留まっている。W杯は国際試合のため、ブンデスリーガと異なり立見席は皆無で、全席指定。しかも、警備・テレビ中継その他の理由で、販売されない座席もあるため、実際の収容人数とは異なる。例えば、ブンデスリーガの試合では81000人を収容するドルトムントのヴェストファーレンでは、販売座席数が50,000席前後に抑えられている。

グループリーグ 決勝T1回戦 準々決勝 準決勝/決勝
ハンブルク
(45.442席)
40,918席 −−− 40,226席 −−−
ハノーファー
(39,297席)
34,311席 33,965席 −−− −−−
ベルリン
(66.021席)
56,358席 −−− 56,316席 55,562席
ゲルゼンキルヒェン
(48,426席)
43,920席 −−− 43,574席 −−−
ドルトムント
(60,285席)
50,768席 50,276席 −−− 49,876席
ライプツィヒ
(38,898席)
34,384席 34,038席 −−− −−−
ケルン
(40,590席)
35,926席 35,580席 −−− −−−
フランクフルト
(43,324席)
38,437席 −−− 37,925席 −−−
カイザースラウテルン
(41,513席)
37,084席 36,392席 −−− −−−
ニュルンベルク
(36,897席)
32,341席 31,995席 −−− −−−
シュツットガルト
(47,757席)
39,030席 38,884席 −−− 38,538席
ミュンヘン
(59,416席)
52,782席 52,636席 −−− 52,090席


[euronavi.net/hotels] 格安価格で世界各国のホテル予約。
ドイツのホテルはこちら

※参考

 本ページを作成するにあたり、FIFAワールドカップドイツ大会公式サイト(英語版)の他、日本サッカー協会公式サイト、および当サイト掲示板に寄せられた皆様の書き込みを参考にしている。

※免責

 当サイトに掲載されている情報によって、「チケットが取れなかった」などのトラブルに管理人は一切責任を負いません。

チケット販売の日程チケット販売の概要スタジアム別販売座席数リスト

観戦ガイドトップページ(ドイツ基本ガイド)チケット販売の日程・概要などチケット購入申し込み方法
ドイツ鉄道利用ガイド各国代表キャンプ地情報アディプー村へ行こう!自動車大国ドイツを旅しよう!
ドイツ国内格安航空券利用術ドイツ製スーツケース・リモワ(Rimowa)観戦で使えるドイツ語ミニ講座
日本国内アンテナショップ情報ユロナビ的サブスポの歩き方W杯直前・国際親善試合スケジュール
ドイツワールドカップ・テレビ放送スケジュール

最終更新日: 2006年05月12日


▲Page Top Copyright (c) euronavi.net 掲載中の記事・写真の無断転載を禁じます。