Click here to visit our sponsor



HOME
欧州現地観戦情報
GW海外観戦作戦
観戦ベストウィーク1
観戦ベストウィーク2
欧州サッカーの四季
スケジュール組立1
スケジュール組立2
FAX事前購入法
新通貨ユーロ情報
ユーロで価格比較
@ドイツ観戦ガイド
@ドイツクラブガイド
@ドイツ観戦記
├ @ローマガイド
├ @ミラノガイド
├ @トリノガイド
├ @パルマガイド
├ @フィレンツェガイド
├ @その他ガイド
├ @イタリア観戦記
├ @スペイン情報1
├ @スペイン情報2
├ @イングランド情報1
├ @イングランド情報2
└ @イングランド情報3
欧州現地観戦BBS
独ブンデスリーガ
イタリア・セリエA
スペインリーグ
英プレミアリーグ
フランス・リーグ1
欧州カップ戦他
欧州蹴球観戦紀行
その他あれこれ
リンク集
このサイトについて
お問い合わせ
スポンサー
Click here to visit our sponsor
 
>>
欧州サッカー現地観戦情報 現地観戦情報へ戻る ] [ euronavi.net HOMEへ戻る

2003-2004シーズン現地観戦ベストウィークはすばりココ!

「ベストウィーク後半編」

観戦に関する質問・相談、観戦記などについては
掲示板「European Football BBS」にて!

[ベストウィークその2&その3について]

 「2003/04シーズン 欧州現地観戦ベストウィーク 後半編」では、前半編で指定した「ベストウィークその2」(3月5〜17日)と「ベストウィークその3」(3月19〜31日)について、その詳細を紹介する。各ウィークスケジュールの概要その他については、「概要」のコーナーの他、「ベストウィークその1」にて詳しく説明している。ベストウィークその2やその3の期間に観戦旅行を計画されている方でも、もし前半編をご覧になっていないようであれば、ぜひそちらの方にも簡単に目を通して頂きたい。

※「2003-2004 欧州サッカー現地観戦ベストウィーク 前半編」についてはこちら

 その上で、このページでは後半編ということで、3月5日以降のスケジュールについて説明していく。

※当サイトに掲載されている情報によって、「チケットが取れなかった」「試合の日程が変更になっていて観られなかった」などの被害に管理人は一切責任を負いません。

[詳細ベストウィークその2 3月5日〜3月17日]

 ベストウィークその2は、週末のリーグ戦からのスタートである。前週は欧州カップ戦がUEFA杯のみの開催となるため、この週末に向けて渡欧されるのが連続観戦にとっては望ましいであろう。というわけで、基本的には金曜出発で、土曜から現地にて観戦旅行をスタートさせればよいかと思う(土曜出発で主要空港近くにて土曜のナイトマッチをいきなり観戦する強行スケジュールを組もうとする猛者も、もちろん当サイトは歓迎だ)。もっとも一応、一部リーグの試合は金曜夜にも行われる可能性が高いことも付記して、ベストウィークその2は、3月5日スタートとしたが、実質6日スタートである。
 その6日(土)と、7日(日)に行われる各国リーグのメインイベントだが、今節も各国で好カードが組まれている。まずドイツではドルトムント対シュツットガルト、レバークーゼン対バイエルンの強豪対決、フランスではレンヌ対ナントの近郊同士の対戦がある。またイタリアでは、ローマ対インテルの好カードの他、ミラン対サンプドリア、ボローニャ対ラツィオといった興味深い試合も予定されている。一方、スペインでの注目はヴァレンシア対デポルティヴォだろうか。またバルサのホームゲームもあり、相手はマヨルカだ。なお、イングランドについては、FA杯準々決勝が行われるため、この週末にリーグ戦の予定はないので注意。

03月05日(金) ベルギー、オランダリーグの他、ドイツなどの2部リーグで1試合開催
  (鈴木出場予定試合) ゾルダー - VCウェステルロー
03月06、07日(土、日) 週末リーグ戦
 ドイツ・ブンデスリーガ第23節
  ボルシアMG - ハノーファー96、1.FCカイザースラウテルン - アイントラハト・フランクフルト
  FCシャルケ04 - SCフライブルク、ボルシア・ドルトムント - VfBシュツットガルト
  TSV1860ミュンヘン - ヴェルダー・ブレーメン、VfLヴォルフスブルク - 1.FCケルン
  バイヤー・レバークーゼン - バイエルン・ミュンヘン、ハンザ・ロストック - ハンブルガーSV
  ヘルタ・ベルリン - VfLボーフム
 フランス・リーグ1第27節
  SCバスティア - オリンピック・マルセイユ、ジロンダン・ボルドー - ル・マンUC
  リールOSC - AJオーゼール、オリンピック・リヨン - ACアジャクシオ
  FCメッツ - RCランス、ASモナコ - EAギャンガン
  モンペリエHSC - トゥールーズFC、パリ・サンジェルマン - FCソショー・モンベリアール
  スタドゥ・レンヌFC - FCナント・アトランティーク、RCストラスブール - OGCニース
 イタリア・セリエA第24節
  キエヴォ・ヴェローナ - FCエンポリ、ASローマ - インテルナツィオナーレ
  ブレシア・カルチョ - ユヴェントスFCボローニャFC - SSラツィオ
  モデナFC1912 - ACパルマ、ウディネーゼ・カルチョ - ACペルージャ
  アンコーナ・カルチョ - レッジーナ・カルチョ、ACミラン - サンプドリアUC
  USレッチェ - シエナ・カルチョ
 スペイン・リーガエスパニョーラ第27節
  セルタ・デ・ヴィーゴ - エスパニョール、ラシン・サンタンデール - レアル・マドリード
  レアル・サラゴサ - マラガCF、アスレティック・ビルバオ - レアル・ヴァリャドリード
  セヴィリヤFC - ヴィジャレアルCF、アルバセテ - レアル・ベティス
  アトレティコ・オサスナ - レアル・ソシエダ、アトレティコ・マドリード - レアル・ムルシア
  FCバルセロナ - RCDマヨルカヴァレンシアCF - デポルティヴォ・ラ・コルーニャ
 イングランド FA杯準々決勝
 この他、オランダ・エールデヴィジ(フェイエノールト − ヘーレンフェーン)やベルギー・ジュピラーリーグポルトガルリーグも開催。
03月08日(月) ドイツなどで2部リーグの試合を予定

 そして、週半ばにはチャンピオンズリーグである。決勝トーナメント1回戦の後半戦、ベスト8を賭けた死闘が各地で繰り広げられるであろう。火曜日ではマンチェスター・U対FCポルト、チェルシー対シュツットガルトと、イングランドにて2つの試合が予定されている他、トリノにてユヴェントス対デポルティヴォの試合が組まれている。
 また、水曜日にはアーセナル対セルタの試合がロンドンにて予定されており、このことからチェルシー戦、アーセナル戦と2試合続けてロンドンにてチャンピオンズリーグが楽しめる格好だ。またユーヴェ戦を観戦された方は、翌日はミラノに移動することになるだろう。ミラノではACミラン対スパルタ・プラハの試合が組まれている。とはいえこれではあまりにベタな観戦ルートとお考えの方は、ASモナコ対ロコモティフ・モスクワに目を向けるのも悪くない。モナコのスタジアムの美しさは折り紙付きである。また、本コラムを執筆中の2003年末時点では分からないが、UEFA杯4回戦のドロー次第では、翌日に行われるUEFA杯のフランス国内開催ゲームへとつなげ、週末はスペインやイングランドへ渡るといった欧州横断の観戦旅行も可能である。この他、飛行機などの移動手段を用いて、レアル・マドリード対バイエルンの大一番を見に行く選択肢も忘れてはならない。チャンピオンズリーグは終わるのが夜11時近くであり、夜行列車での移動もままならないことも多いが、列車でなくても、今は欧州内フライトは格安チケットの時代。安いチケットを見つけて、マドリッドへ飛びたいところだ。
 そして、翌木曜日にはUEFA杯4回戦が開催される。3回戦後に行われるドローの発表を待たないと試合カードは分からないが、ぜひチャンピオンズリーグとともに観戦したいところである。

03月09日(火) チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦第2戦
  マンチェスター・ユナイテッド - FCポルトFCチェルシー - VfBシュツットガルト
  オリンピック・リヨン - レアル・ソシエダ、ユヴェントスFC - デポルティヴォ・ラ・コルーニャ
03月10日(水) チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦第2戦
  FCアーセナル - セルタ・デ・ヴィーゴACミラン - スパルタ・プラハ
  ASモナコ - ロコモティフ・モスクワ、レアル・マドリード - バイエルン・ミュンヘン
03月11日(木) UEFA杯4回戦第1戦(3月4日ドロー発表)

 再び週末である。金曜に一部の国でナイトマッチなどが組まれることもあるので、選択肢としてぜひ考えて頂きたいが、メインは土・日である。ドイツでは、レバークーゼン、ハンブルガーSV、バイエルン、シュツットガルトなどのホームゲームが開催される。また今週末はイングランドのプレミアリーグも開催される。こちらでは、注目は何と言ってもマンチェスターダービーだろう。UEFA杯でイングランド開催の試合があれば、火曜からずっと英国滞在というのも有りだ。FA杯準々決勝も含めて、国内カップ戦→CL&UEFA杯の欧州カップ戦→プレミアリーグといった具合に、英国のサッカーシーンに特化するのも面白い。
 一方、主に日曜開催ゲームが多いイタリア・セリエAでは、サンプドリア対ボローニャ、ユヴェントス対ミラン、ACパルマ対ブレシア、インテル対キエヴォといった具合に主に北イタリアのチームによる好カードが多く組まれている。とりわけサンプドリア対ボローニャは、ナカタのボローニャ加入により日本人ダービーとして興味深い。また中村レッジーナはホームにASローマをむかえての一戦となる。
 そして、スペインではレアルのホームゲームの他、セルタ対ヴァレンシアあたりが注目カードか。この他、リーグとしての注目度は高くないオランダやポルトガルでも興味深い試合が組まれている。まず、オランダではPSV対フェイエノールトの一戦が予定されている。ヒディング監督率いるPSV対小野フェイエノールト。話題性の高い試合である。またポルトガルのポルトではFCポルト対ボアヴィスタのポルトダービーが開催される予定だ。

03月12日(金) ベルギー、オランダリーグの他、ドイツなどの2部リーグで1試合開催
  (鈴木出場予定試合) ゾルダー - SCロケレン
03月13、14日(土、日) 週末リーグ戦
 ドイツ・ブンデスリーガ第24節
  B・レバークーゼン - VfLヴォルフスブルク、ハノーファー96 - カイザースラウテルン
  VfLボーフム - ボルシア・メンヒェングラッドバッハ、ハンブルガーSV - ヘルタ・ベルリン
  バイエルン・ミュンヘン - ハンザ・ロストック、ヴェルダー・ブレーメン - 1.FCケルン
  VfBシュツットガルト - TSV1860ミュンヘン、SCフライブルク - ボルシア・ドルトムント
  アイントラハト・フランクフルト - FCシャルケ04
 イングランド・プレミアリーグ第27節
  バーミンガム・シティ - レスター・シティ、ブラックバーン・ローバーズ - アーセナルFC
  ボルトン・ワンダラーズ - チェルシーFC、チャールトン・アスレティック - ミドルスブラFC
  エヴァートンFC - ポーツマスFC、フルアムFC - リーズ・ユナイテッド
  マンチェスター・シティ - マンチェスター・U、サウサンプトンFC - リヴァプールFC
  トットナム・ホットスパー - ニューカッスル・U、ウォルヴァーハンプトン・ワンダラーズ - アストン・ヴィラ
 フランス・リーグ1第28節
  ACアジャクシオ - リールOSC、AJオーゼール - ASモナコ
  EAギャンガン - モンペリエHSC、ル・マンUC - パリ・サンジェルマン
  RCランス - SCバスティア、オリンピック・マルセイユ - RCストラスブール
  FCナント・アトランティーク - FCメッツ、OGCニース - スタドゥ・レンヌFC
  FCソショー・モンベリアール - オリンピック・リヨン、トゥールーズFC - ジロンダン・ボルドー
 イタリア・セリエA第25節
  シエナ・カルチョ - アンコーナ・カルチョ、サンプドリアUC - ボローニャFC
  ACパルマ - ブレシア・カルチョインテルナツィオナーレ - キエヴォ・ヴェローナ
  FCエンポリ - USレッチェ、ユヴェントスFC - ACミラン
  ACペルージャ - モデナFC1912、レッジーナ・カルチョ - ASローマ
  SSラツィオ - ウディネーゼ・カルチョ
 スペイン・リーガエスパニョーラ第28節
  セルタ・デ・ヴィーゴ - ヴァレンシアCF、エスパニョール - ラシン・サンタンデール
  レアル・マドリード - レアル・サラゴサ、マラガCF - アスレティック・ビルバオ
  レアル・ヴァリャドリード - セヴィリヤFC、ヴィジャレアルCF - アルバセテ
  レアル・ベティス - アトレティコ・オサスナ、レアル・ソシエダ - アトレティコ・マドリード
  レアル・ムルシア - FCバルセロナ、RCDマヨルカ - デポルティヴォ・ラ・コルーニャ
 この他、オランダ・エールデヴィジ(PSV - フェイエノールト)ベルギー・ジュピラーリーグポルトガルリーグFCポルト対ボアヴィスタ)も開催。
03月15日(月) ドイツなどで2部リーグの試合を予定

 ベストウィークその1同様に、チャンピオンズリーグの試合数削減により、2週連続してCLを観戦することはできなくなり、週明けは国内カップ戦ウィークとなる。もっとも、これらの国内カップ戦は既に準々決勝以降の試合ということで見どころも多い。ぜひお楽しみ頂きたいところだ。例えば、ドイツでは2日に渡ってドイツ杯準決勝が行われる。またフランスではフランス杯準々決勝が開催予定だ。とはいえやはり注目はイタリア杯やスペイン国王杯の決勝だろうか。なお、スペイン国王杯決勝は一発勝負だが、イタリア杯についてはホーム&アウェーでの試合の前半戦となる。

03月16日(火) ドイツ杯準決勝仏杯準々決勝、イングランドやイタリアなどの2部リーグ
03月17日(水) イタリア杯決勝スペイン国王杯決勝ドイツ杯準決勝仏杯準々決勝

 以上、ここまでのスケジュールが「ベストウィークその2」として指定した期間である。週末リーグ戦に始まり、欧州カップ戦、週末リーグ戦、そして最後は国内カップ戦で締めくくるという、フルコースメニューである。3月5日出発で6〜17日の期間に連続観戦を敢行し19日帰国の15日間のスケジュールの場合、10試合以上の観戦も十分に可能である。充実した観戦旅行が期待できる期間である。

[詳細ベストウィークその3 3月19日〜3月31日]

 続いて、ベストウィークその3についても詳細を見てみよう。ちょうど前週が国内カップ戦ということで選択肢が限定されているため、その週末のリーグ戦をスタートとするスケジュールである。ベストウィークその2でも書いたように、金曜の試合についてはオプションと考えてもらってよいので、実質のスタートは20日(土)である。週末には各国主要リーグの試合を楽しめる。2006年W杯ホスト国のドイツで行われる試合のうち、シャルケ、ドルトムント、ケルン、ヘルタ、ラウテルンについては、W杯開催スタジアムでの開催だ。次に、イングランドではアーセナル、チェルシー、マンUといった上位チームのホームゲームが開催され選択肢が豊富だ。またポーツマス対サウサンプトンは同地区内の対戦なだけに熱が入る一戦である。
 イタリアでは泣く子も黙るローマダービーが開催される。近年、北の金持ちクラブばかりがクローズアップされがちだが、やはり大都市を二部するこの祭りに参加しないのはもったいないだろう。その他にも、ACミラン対ACパルマ、ウディネーゼ対ユヴェントスなど各地で好カードが組まれている。そしてイベリア半島のスペインでは、バルサ対ソシエダ、ヴァレンシア対マヨルカなどの試合が予定されている。

03月19日(金) オランダリーグの他、ドイツなどの2部リーグで1試合開催
03月20、21日(土、日) 週末リーグ戦
 ドイツ・ブンデスリーガ第25節
  FCシャルケ04 - ハノーファー96、ボルシア・ドルトムント - アイントラハト・フランクフルト
  TSV1860ミュンヘン - SCフライブルク、1.FCケルン - VfBシュツットガルト
  VfLヴォルフスブルク - ヴェルダー・ブレーメン、ハンザ・ロストック - B・レバークーゼン
  ヘルタ・ベルリン - FCバイエルン・ミュンヘンボルシアMG - ハンブルガーSV
  1.FCカイザースラウテルン - VfLボーフム
 イングランド・プレミアリーグ第28節
  アーセナルFC - ボルトン・ワンダラーズ、アストン・ヴィラ - ブラックバーン・ローバーズ
  チェルシーFC - フルアムFC、リーズ・ユナイテッド - マンチェスター・シティ
  レスター・シティ - エヴァートンFC、リヴァプールFC - ウォルヴァーハンプトン・ワンダラーズ
  マンチェスター・U - トットナム・ホットスパー、ミドルスブラFC - バーミンガム・シティ
  ニューカッスル・U - チャールトン・アスレティック、ポーツマスFC - サウサンプトンFC
 フランス・リーグ1第29節
  SCバスティア - ル・マンUC、ジロンダン・ボルドー - OGCニース
  リールOSC - RCランス、オリンピック・リヨン - FCナント・アトランティーク
  FCメッツ - RCストラスブール、ASモナコ - FCソショー・モンベリアール
  モンペリエHSC - AJオーゼール、パリ・サンジェルマン - ACアジャクシオ
  スタドゥ・レンヌFC - オリンピック・マルセイユ、トゥールーズFC - EAギャンガン
 イタリア・セリエA第26節
  ボローニャFC - ブレシア・カルチョ、アンコーナ・カルチョ - インテルナツィオナーレ
  ウディネーゼ・カルチョ - ユヴェントスFCACミラン - ACパルマ
  USレッチェ - ACペルージャ、モデナFC1912 - レッジーナ・カルチョ
  SSラツィオ - ASローマ、FCエンポリ - サンプドリアUC
  キエヴォ・ヴェローナ - シエナ・カルチョ
 スペイン・リーガエスパニョーラ第29節
  ラシン・サンタンデール - セルタ・デ・ヴィーゴ、レアル・サラゴサ - エスパニョール
  アスレティック・ビルバオ - レアル・マドリード、セヴィリヤFC - マラガCF
  アルバセテ - レアル・ヴァリャドリード、アトレティコ・オサスナ - ヴィジャレアルCF
  アトレティコ・マドリード - レアル・ベティスFCバルセロナ - レアル・ソシエダ
  デポルティヴォ・ラ・コルーニャ - レアル・ムルシア、ヴァレンシアCF - RCDマヨルカ
 この他、 オランダ・エールデヴィジ(フェイエノールト - RKC)、ベルギー・ジュピラーリーグFCブルージュ - ゾルダー)も開催。
03月22日(月) ドイツなどで2部リーグの試合を予定

 そして、週末はチャンピオンズリーグ&UEFA杯である。チャンピオンズリーグは準々決勝4試合ということで、一日2試合しか選択肢がなく、往々にしてチケット入手難易度は高めである。それでも価値のある試合を楽しめる可能性は高い。また、木曜日に開催されるUEFA杯は準々決勝のかかる大一番なだけにどのスタジアムも白熱した戦いが期待できそうだ。いずれも、ドローの抽選が3月以降となる。対戦カード決定などの情報には常にアンテナを張り、チケット入手を目指したい。

03月23日(火) チャンピオンズリーグ準々決勝第1戦(3月12日ドロー発表)
03月24日(水) チャンピオンズリーグ準々決勝第1戦(3月12日ドロー発表)
03月25日(木) UEFA杯4回戦第2戦(3月4日ドロー発表)

 週末には、再び国内リーグが開催される。スペインやフランスのように30節に突入するリーグも出始め、優勝争いも徐々に熱を帯びてくる段階である。まずドイツでは、高原HSVがクローゼ擁するカイザースラウテルンとハンブルクにてホームゲームを開催、また前半戦では首位争いを演じたシュツットガルトとブレーメンが直接対決を予定している。
 イングランドでもアーセナル対マンUの強豪対決に見どころが集まるだろう。最も、格下相手とはいえチェルシーのホームゲームも見逃せない。そして、イタリアではローマ、ミラン、パルマ、ユヴェントスといったビッグネームがホームゲームを開催する。ナカタは古巣ローマとのアウェーゲームだ。スペインでは、ベティス対バルサ、ソシエダ対デポルティヴォあたりが注目されよう。

03月26日(金) オランダリーグの他、ドイツなどの2部リーグで1試合開催
03月27、28日(土、日) 週末リーグ戦
 ドイツ・ブンデスリーガ第26節
  ハンザ・ロストック - VfLヴォルフスブルク、ハンブルガーSV - 1.FCカイザースラウテルン
  バイエルン・ミュンヘン - ボルシアMGバイヤー・レバークーゼン - ヘルタ・ベルリン
  VfBシュツットガルト - ヴェルダー・ブレーメン、SCフライブルク - 1.FCケルン
  アイントラハト・フランクフルト - 1860ミュンヘン、ハノーファー96 - ボルシア・ドルトムント
  VfLボーフム - FCシャルケ04
 イングランド・プレミアリーグ第29節
  アーセナルFC - マンチェスター・U、バーミンガム・シティ - リーズ・U
  ブラックバーン - ポーツマスFC、ボルトン・ワンダラーズ - ニューカッスル・U
  チャールトン - アストン・ヴィラ、チェルシーFC - ウォルヴァーハンプトン・ワンダラーズ
  エヴァートンFC - ミドルスブラFC、レスター・シティ - リヴァプールFC
  マンチェスター・シティ - フルアムFC、サウサンプトンFC - トットナム・ホットスパー
 フランス・リーグ1第30節
  ACアジャクシオ - SCバスティア、AJオーゼール - トゥールーズFC
  EAギャンガン - リールOSC、ル・マンUC - ASモナコ
  RCランス - パリ・サンジェルマンオリンピック・マルセイユ - ジロンダン・ボルドー
  FCナント・アトランティーク - モンペリエHSC、OGCニース - オリンピック・リヨン
  FCソショー・モンベリアール - FCメッツ、RCストラスブール - スタドゥ・レンヌFC
 イタリア・セリエA第27節
  ブレシア・カルチョ - アンコーナ・カルチョ、ASローマ - ボローニャFC
  ACミラン - キエヴォ・ヴェローナ、ACパルマ - FCエンポリ
  レッジーナ・カルチョ - インテルナツィオナーレ、ACペルージャ - SSラツィオ
  サンプドリアUC - USレッチェ、ユヴェントスFC - モデナFC1912
  シエナ・カルチョ - ウディネーゼ・カルチョ
 スペイン・リーガエスパニョーラ第30節
  ラシン・サンタンデール - ヴァレンシアCF、セルタ・デ・ヴィーゴ - レアル・サラゴサ
  エスパニョール - アスレティック・ビルバオ、レアル・マドリード - セヴィリヤFC
  マラガCF - アルバセテ、レアル・ヴァリャドリード - アトレティコ・オサスナ
  ヴィジャレアルCF - アトレティコ・マドリード、レアル・ベティス - FCバルセロナ
  レアル・ソシエダ - デポルティヴォ・ラ・コルーニャ、レアル・ムルシア - RCDマヨルカ
 この他、オランダ・エールデヴィジ(フェイエノールト − ローダJC)、ポルトガルリーグも開催。
03月29日(月) ドイツなどで2部リーグの試合を予定

 ここまで過密日程が繰り広げられ、そしてここで、久しぶりの国際Aマッチデーである。ベストウィーク3では、この国際Aマッチをスケジュールの最後に置くことにした。最も、3月31日開催される国際Aマッチを観戦後に帰国した場合、帰国は4月2日である。4月1日から社会人という卒業旅行者にとっては耳の痛い話である。その場合には、週末のリーグ戦を最後に帰国という選択肢が採られることになるだろうが、時間がある方はぜひこの国際Aマッチまで観戦されたいところだ。エリクソン監督凱旋のスウェーデン対イングランドは会場がスウェーデンということでアクセスするのが面倒だが、この試合を筆頭に、ポルトガル対イタリア、オランダ対フランス、スペイン対デンマークなど、EURO2004の決勝トーナメントの予行演習ばりのカードが目白押しである。またドイツ対ベルギー、ギリシャ対スイスも無視できない。EURO2004前夜ともいうべき、2004年春のベストウィーク。可能であれば2月18日、もしくはこの3月31日の国際Aマッチも観戦カードに加えて頂きたい。

03月30日(火) U21代表による国際親善試合など
03月31日(水) 国際Aマッチ
  スウェーデン - イングランド (イェテボリ)、スロヴァキア - オーストリア (ブラスチラヴァ)
  ポルトガル - イタリア (会場未定)、オランダ - フランス (ロッテルダム)
  マケドニア - ウクライナ (会場未定)、ルクセンブルク - ブルガリア (ルクセンブルク)
  ギリシャ - スイス (会場未定)、ドイツ - ベルギー (ケルン)
  スペイン - デンマーク (会場未定)

 そして、ここまでが「ベストウィークその3」に指定した期間である。2週分の各国リーグ戦の他、チャンピオンズリーグ&UEFA杯の欧州カップ戦や国際Aマッチが観戦できる構成である。ぜひヨーロッパのサッカーシーンを過密日程の中でお楽しみ頂きたい。

[まとめ]

 というわけで、今年も恒例のベストウィークとして2月中旬から3月にかけての欧州サッカーシーンについて紹介してみた。はじめに書いたように、とにかくこの期間は、シーズンも終盤に向けてヒートアップし、その一方で、欧州カップ戦は準々決勝前ということでまたまだ選択肢が豊富、さらに代表戦も楽しめるというもってこいのシーズンである。さらに、この時期はとにかく航空券が安く、またその恩恵に与るべく卒業旅行者をはじめバックパッカー系のサッカーファンが大挙して渡欧する季節である。ぜひ、機会のある方は、スタジアムの熱狂を肌で感じてもらいたい。また特におすすめなのは、いわゆる好カードとともに、普段テレビでは見られない中小クラブの試合も楽しむことである。欧州に根付いたサッカー文化を知る最も手っ取り早い方法である。
 本コラムでは、ベストウィークとして大きく3つに期間を分けて紹介している。どれも旅行スケジュールとして考えれば15日程度の期間である。もちろんこれらはあくまで旅行日程の例であり、これより長くても短くてもかまわない。週末リーグ戦&カップ戦で4〜5試合観戦する1週間強のスケジュールも悪くないし、ベストウィーク2つ分の1ヶ月近い現地観戦巡礼の旅に出かけるのも乙なものである(時間が許せばだが...)。また、観光旅行メインで、週末だけはスタジアムに足を運びたいという方も多いはずだし、ぜひ現地の観光にも時間を割いてもらいたい。個人的には、欧州カップ戦の時に、観光も兼ねて対戦相手のチームの町に乗り込むアウェーサポの姿が微笑ましく思える時がある。彼らのように、ぜひ訪ねた町の見どころもおさえておきたいところだ。では、良い旅を!そして好ゲームを!

「2003-2004 欧州サッカー現地観戦ベストウィーク 前半編」へ戻る

観戦に関する質問・相談、観戦記などについては
掲示板「European Football BBS」にて!

>> ご意見・感想・質問はこちらから(兼・観戦体験記の投稿フォーム)

 このコーナーに対するご意見、ご感想、ご質問を、以下のフォームか直メールにてお聞かせ下さい。また、観戦体験記の投稿も大歓迎です。皆様の貴重な観戦体験記を募集します。よろしくお願いします(チケット確保の方法、スタジアムまでの行き方を書いて頂けると有り難いです)。
 
投稿フォームは、こちら
直メールは、Satoshi宛: satoshi@euronavi.net まで

現地観戦情報トップページへ戻る
 

▲Page Top
Copyright(C) 2004 euronavi.net All rights reserved.