ヨーロッパサッカー観戦ガイド - チケットの買い方、スタジアムガイド、ホテル予約、スケジュールの組み方など
ヨーロッパサッカー現地観戦ガイド euronavi.net
ホームページ | サイトマップ | ヘルプ


イタリア セリエA

HOME > イタリア セリエA > ウディネ > ウディネーゼ・カルチョ 現地観戦ガイド

 ウディネーゼ・カルチョ 現地観戦ガイド

ウディネーゼ・カルチョ (Udinese Calcio s.p.a)
クラブカラー: 白/黒
創設年: 1896年
ホームタウン: ウディネ (Udine)

(参照リンク) ウディネーゼ・カルチョ公式サイト http://www.udinese.it/
(参照リンク) ウディネーゼ・カルチョ(Wikipedia)
         http://en.wikipedia.org/wiki/Udinese_Calcio
         http://it.wikipedia.org/wiki/Udinese_Calcio

ホームスタジアム: スタディオ・フリウリ (Stadio "Friuli")
収容人数: 41,825人
アクセス: スタディオ・フリウリは北部に位置し、ウディネ中心部からかなり離れている。試合の際には中心部から特別バスが運行される。試合のない日は2系統のバスでアクセスできる。

(参照リンク) スタディオ・フリウリ(Wikipedia)
         http://en.wikipedia.org/wiki/Stadio_Friuli
         http://it.wikipedia.org/wiki/Stadio_Friuli
   

(関連記事) トリノFC 現地観戦ガイド (2009年08月24日)
(関連記事) ASローマ 現地観戦ガイド (2009年08月24日)
(関連記事) SSラツィオ 現地観戦ガイド (2009年08月24日)
(関連記事) USチッタ・ディ・パレルモ 現地観戦ガイド (2009年08月24日)
(関連記事) SSCナポリ 現地観戦ガイド (2009年08月24日)

最終更新日: 2009年08月24日 | | 現地観戦情報(1)

ソーシャルブックマーク: Yahoo!ブックマークに登録 みんトピに投稿 はてなブックマークに追加 newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク niftyクリップに投稿

カテゴリ ,


現地観戦報告(1) (観戦報告の投稿フォームはこちら(↓)

うり(from mail)さん (2008年2月23日):

(2004年2月にイタリア、イングランド、スペインで観戦されたうりさんのお話)
 2/7(土)セリエA ウディネーゼvsボローニャ 1-3
 この日はパルマvsラツィオの予定が、ひでの移籍により予定変更。ウディネでボローニャのアウェイ試合を見てきました。今回は個人旅行だったので急な変更にも対応できました。
1. 行き方 ~列車とバス~
 ミラノマルペンサ空港に6日夕方到着。空港バスでミラノ中央駅に到着。中央駅の切符売り場で明日7日ウディネーゼまで往復の切符を買う。時間は日本でネットで検索しておいて、紙に書いておいたものをそのまま窓口に出すと早いです。
 ミラノ~ヴェネチアはインターシティ(IC)、ヴェネチア~ウディネはインターラビット(IR)在来線で一度乗り継ぎ正味4時間半かかりますが、車窓の景色もいいし列車の旅はのんびりしていておすすめです。ICの1等席は座席が大きくゆったりしており6人用の個室になっています。座席がゆったりしている分なのか通路が異常に狭く、人一人分しか通れずすれ違うことができません。スーツケース等大きい荷物を持っているとことさらしんどいです。
 ウディネからスタディオ・フリウリまでは、ウディネ中央駅前のバス停から路線バスです。バス停の前にインフォメがあるので窓口で切符を買い時間を教えてもらえます。バス停は中央駅よりちょっと歩いたところにもありますがこちらは違います。(私は間違えました)20分くらい乗っているとだんだんスタジアムが見えてきます。乗る時にスタジアム行き?と運転手さんに聞いておいたら降りる時教えてくれました。
 帰りのバスは20時台が最終なので注意です!遅い時間に終わる試合の時はタクシーの手配等事前にしておいた方がよいです。街から離れているところにスタジアムはあり、流しのタクシーは来ません。私達は20:30開始の試合で出待ち等して23:30頃になり、もちろん帰りのバスもあると思ってバス停まで行きそこで発覚し大変でした。タクシーを呼ぶにはバス停近くに電話ボックスがありますが小銭を入れてもかからず(多分やりかたがおかしかったんでしょう)、現地で会った日本人の方からはタクシー会社に電話してもイタリア語でまくし立てられて来てもらうことができないと聞いていたので、バス停近くのバルに駆け込み、そこに来ていた親切な英語を話せるお客さんにタクシーを呼んでもらって事なきを得ました。この時はかなりあせりました。その時間はサポーターも帰り全く人気が無くなってくるし街まで歩くには時間がかかるので女性の場合は特に注意です。
2. チケット入手
 ボローニャホームの場合は公式サイトから購入できます。ウディネーゼ公式サイトではホームチケットの取り扱いがなく、Ticket Oneというサイトでの購入になりますが日にちが近くならないと購入できなかったりして使い勝手はよくないです。
 今回は、ひでの公式ホームページからボローニャの情報を入手しました。(ボローニャスタジアムへの行き方ならここに詳しく載っています。)私はひでのファンで会員になっており会員専用のサイトへアクセスできます。その中ではひでの現地アシスタントが質問に答えてくれるスレッドがあり当日券を現地で購入できるか質問したところ、スタジアムは大きいし可能です、とお返事が来たので当日券を購入することにしました。
 20:30開始の試合にはりきって3時間前にスタジアムに着きましたが当日券の発売は19時からと張り紙がしてありしばらく窓口が開くまで待ちました。こちらのウディネーゼ観戦記にはメイン・バック・ゴール裏等の座席でチケット窓口が違うと書いてあったので希望の席を買う為にスタジアムの周りをぐるぐるしてしまいました。
 希望座席の窓口は締まっていたので、そこに近い窓口でTribuna Centrale SuoのFゾーン・・・メインスタンド、アウェイのボローニャ側(ベンチのすぐ裏)の座席を購入。(パソコンで発券していたので、もしかしたらどこの窓口でも買えたのかのしれませんがこの辺は不明です)
 男性72ユーロと女性62ユーロで、なぜか男女で金額が違いました。座席はゾーン指定なので前列ならば選び放題です。なぜなら1~10列目くらいまでは看板等で試合が見えないので、ウディネサポは20列目くらいから上の席に座ります。試合開始直前に来たとしても前はがらがらです。
 アウェイでしたが発煙筒や恐いサポもなく危険なことはありませんでした。スタジアム内の通路で売っているエスプレッソはとってもおいしかったです。
 この日はひで大活躍☆で後半開始そうそうにミドルシュート(移籍後また今期初ゴール)、アシストもして3-1勝利!MAN OF THE MATCHにも選ばれ試合後インタビューを受けていました。次の日のガゼッタではGKパリュウカと共に「8」で、大変いい内容の試合を生で見られて最高でした。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
   

現地観戦報告を投稿する


Web
euronavi.net

ユニフォーム ホームゲームシャツ アウェーゲームシャツ

09/10 ウディネーゼ ホームゲームシャツ



09/10 ウディネーゼ アウェーゲームシャツ

(参照記事)簡単・便利!英国本家サブスポ購入ガイド





ベルガモ (アタランタBC)
カリアリ (カリアリ・カルチョ)
カターニャ (カルチョ・カターニア)
エンポリ (エンポリFC)
フィレンツェ (ACFフィオレンティーナ)
ジェノバ (UCサンプドリア、ジェノアCFC)
リボルノ (ASリボルノ・カルチョ)
ミラノ (ACミラン、インテルナツィオナーレ・ミラノ)
ナポリ (SSCナポリ)
パレルモ (USチッタ・ディ・パレルモ)
パルマ (パルマFC)
レッジョ・ディ・カラブリア (レッジーナ・カルチョ)
ローマ (ASローマ、SSラツィオ)
シエナ (ACシエナ)
トリノ (ユベントスFC、トリノFC)
ウディネ (ウディネーゼ・カルチョ)












2008年ヨーロッパ選手権スイス・オーストリア大会(EURO2008) テレビ&現地観戦ガイド



購読する このブログを購読

Powered by
Movable Type


▲ このページのトップに戻る当サイトについてリンクお問い合わせeuronavi.net

Copyright (C) euronavi.net. All rights reserved.