Click here to visit our sponsor



スポンサー
Click here to visit our sponsor
 
>> イタリア・セリエA現地観戦ガイド 〜 トリノ編 〜 [ イタリア・セリエAトップへ戻る

  ◆ スタジアム: スタディオ・デッレ・アルピ
  ◆ ホームクラブ: ユヴェントスFC、ACトリノ

  ◆ アクセス方法

 デッレ・アルピは中心部からほんとに遠いので嫌いだ。だいたいトリノという街自体、イタリアの外れにあり、ヨーロッパを周遊される際は計画にいれづらい。まあそれはさておき、アクセス方法だが、中央駅の前からバスが出ていてそれを利用(↓以下のBBSからの書き込み情報参照)。9系統のトラムなのだが、注意なのは、駅から見て左側へ向かうトラムと右側へ向かうトラムがある。デッレ・アルピへ向かうのは左側へ進むバスなのでそちらの車線(駅から遠い方)にある停留所で待つべし。
 トラムに乗ってからは、実に40分前後乗ることになる。降りるのは終点。各停留所は、路線図とともに比較的分かり易い市内地図があるのでそれでチェックされると分かるが、終点の停留所からスタジアムまではかなりの距離がある。もちろん徒歩。とくに分かりにくい道ではないのだが、試合前にもならなければ人通りも少なく、少し不安になる。それでも自分の行く先にはデッレ・アルピがあると信じて歩いていくと、やがてただっ広い広場の真ん中にスタジアムらしき建物がある。周辺にはマクドナルドとダフ屋のみといった感じ。
 帰りについては、スタジアム周辺にもバスが集結しているが、いろいろな方面に行くため、不安ならば、前述のトラムを利用するのがベター。トラムのチケットについては、行きに帰りの分も用意しておくのが無難。
 なお、トリノで試合を観戦される方の中には、日程によってはミラノで行われる別の試合とのハシゴ観戦にトライされる方もいらっしゃるであろう。決して不可能とはいえないが、ここでネックになってくるのが、上記の通り、トリノのスタジアムアクセスである。バスと徒歩で最低1時間はみておいた方がよいところだ。もっとも、レンタカーなどで両スタジアム間を車にて移動される場合は、このハシゴ観戦、意外とスムーズに可能だという話もある。

(BBSの書き込みから) (ミラノにお住まいの"ミラノ在住"さんからの情報)
ユベントスのホームゲームは全部観てるんで知ってる限りのトリノ情報を。2月からトラム乗り場が変わりました。ちなみに前はポルタヌオバ駅からドーモ側の乗り場だったのですが今はその出口を前にして右側に変わりました。ユベントスのチケットは当日で十分間に合うんで余り焦らずに。とくにダフ屋はさけること。
(Special Thanks to "ミラノ在住さん"[BBS No.885])

  ◆ チケット購入方法

◆ユヴェントスFCのチケットについて
 ユベントスのチケットのチケットについては、前売りの場合は、ユーベポイントと呼ばれるバールなどにあるチケット販売システムで購入できる。ユーベポイント(バール屋やタバコ屋が委託販売を行っている場所)はトリノだけとは限らずミラノにもあり、そこでも事前に購入可能。このユーベポイントの場所については、公式サイトで確認できる。当日券については、スタジアムの該当チケット売場で試合開始の2〜3時間前くらいに販売される。
 この他、事前に購入する方法として、これまでFAXで問い合わせると、銀行振込での購入について教えてくれたものだが、これはおそらくアウェーサポーター向けのサービスで、海外送金の手数料などを考えると日本からの購入は非現実的だった。しかし、最近はローマやラツィオと同じく、「ロットマティカ(Lottomatica Italia Servizi、通称LIS)」にてチケットを購入することができる。このチケットシステムは、各試合でスタジアムの一部座席のチケットを販売している。したがって、座席見取り図から視覚的に好きな座席を選べる画期的なシステムだが、選択できる座席はかなり限定されている。
 もっとも、デッレ・アルピは交通の便が悪いところにあり、アルプスから吹いてくる風がやたらと冷たかったりして、寒い時期の観戦は特にツライものがある。したがって、約70000人収容の巨大なスタジアムが満員になるのは希で、ユヴェントスは比較的チケットを入手しやすいビッグクラブとして有名である。最近、CL2次リーグのマンU戦ではかなり人が入っていたようだが、正直意外だった。もっとも、インテルやミランなどの近郊のライバルクラブをむかえての北イタリアダービーとなると、かなりの集客が見込まれる。

※インターネットでのオンライン予約購入(2003年3月現在)
 上記ユヴェントスのネットによるオンラインで予約購入について。採用している販売システムは、ローマやラツィオと同じ「ロットマティカ(Lottomatica Italia Servizi、通称LIS)」。「http://juventusfc.listicket.it/」のアドレスにアクセスし、販売されているチケットを予約することができ、当日スタジアムで引き渡しとなる。同ページでは英語による説明も分かりやすい。手順としては、初めての方はとりあえず「sign up」(英語版)で個人情報を登録。その上で再度ログインして希望のチケットを予約、最後にクレジットカードによる支払画面へ進む。なお、一部の人気カードなどの場合は、このシステムでの販売が行われないなど使い勝手が良くない面も多い。


クリックして購入申込すれば送料無料で今すぐお届け!

(BBSへの皆様の投稿記事から)

(2004年3月にセリエAはしご観戦された、たかさんのお話)
 先日ミラノに行った際、"インテルvsキエーボ"と"ユヴェントスvsACミラン"をはしごしました。
 インテル戦は後半30分まで観て タクシーでミラノ駅へ、トリノからデッレアルピへもタクシーを使いました。デッレアルピへ着いたのが7時40分くらいだったので、8時半開始の試合には余裕で間に合い、練習も見ることができました。インテル戦をもっと観れたな と思いましたが、あまり面白い試合ではなかったので、まぁいいやって感じです。
 ちなみに、ユーヴェ戦はゲート周辺で警察とミラニスタがやりあっていて催涙ガスが充満、ゲートには係員は誰もおらず、チケットもぎられずにスタジアムへ入りました。目と喉がしばらく痛かったです。が、ということはチケット無くもても入れたってことです。いつもそういう訳ではないとは思いますが。
 ミラン、インテル、ユーヴェの組み合わせならこういうこともあるかもしれないので チケットが無い場合、ダフ屋と交渉前にゲートに人が居ないか確認してみるといいかも。なんちゃって。
(Special Thanks to "たかさん"[BBS No.2724])

(2003年5月にCL準決勝・決勝を観戦されたSBさんのお話)
 CL準決勝、決勝を観て来ました。チケットは試合当日現地で調達しましたので、今後のご参考になればと思いご報告いたします。
・ユーベVSレアル INトリノ バックスタンドコーナー付近2F 正規50ユーロ⇒150ユーロ(この試合もゴール裏100ユーロ位でした。)
 決勝以外の全試合に共通して言えることは、ひたすら何人ものダフ屋と交渉してまわりました。過去に試合開始時間近くまでひっぱりすぎ、ダフ屋がいなくなってしまい買いそびれた苦い経験もあるので
試合開始1時間前〜30分前に購入するようにしました。
 どんな試合にも必ずたくさんのダフ屋はいます。ダフ屋と交渉する際も席種の確認と現地の数字さえ暗記しておけば特に問題はないと思います。私は日本国内での手配、ロンドンのチケット屋等の価格は安心料にしては高すぎるとは思いますが・・・。
 ちなみにユーベがスクデットを決めたVSペルージャ戦は試合開始時間数分前に到着したにも関わらず当日券が残ってました。ほぼ優勝が決まっており、悪天候(雨)だったとはいえ、さすがに優勝の決まる試合なので売り切れかなとも思いましたが、全くの余裕でした。
(Special Thanks to "SBさん"[BBS No.1898])

(2003年5月にセリエA最終節をトリノで観戦されたジョベントゥさんからの情報)
 最終節(ユヴェントスFC vs キエヴォ・ヴェローナ)を見に行ってまいりました。チャンピオンズリーグ決勝を控えていたため、完全に2軍でしたが…ミランよりはましでしたね。ユーベはザンブロッタ、フェラーラ、トレセゲが出ましたから。結果は出場メンバーの質にもキエーボのモチベーションにもかかわらず、ユーベの勝利でしたが…
 私はチケットは前日にユーベの公認Lotteriaで購入しました。イタリアのチームでは珍しく(最終戦だったからかなぁ)前売り手数料もなく、額面通りで購入。前節のキエーボ戦(対ローマ)ではしっかり手数料を取られました。
 デッレアルピの座席はバックスタンド2F。50ユーロ。2Fだと、見にくいと悪名高いデッレアルピもまだまだまともに試合を見れます。
 ただ選手の写真を撮りたい方は違う席のほうをお勧めしますが・・・
 試合は選手のホテルで出待ちをしたなら、早めにトラム(9/のトラムニッツァ通りから出ています。)に乗りましょう。そうすれば、試合開始20分前には着けると思います。帰りは速やかにスタジアムを後にすることをお勧めいたします。
 私は最終戦、そして初めてのデッレアルピでの観戦と言うこともあり、うだうだ試合後もスタジアム周辺を散策していましたが、
 帰りの中心(チェントロ)行きのトラムは、試合終了後1h30にはなくなってしまいます。地元の人もあまりの遠さに自家用車で通うため、さほど本数を出していません。
 もし帰りのトラムがない場合はスタジアム西側の通りからスーサ駅までバスがありますから、ご安心を!トリノはたいていの停留場にバス・トラムの路線図が書いているから、それを参考にしてください。
(Special Thanks to "ジョベントゥさん"[メールにて])

(2003年4月にミラノ・トリノでハシゴ観戦されたにぇーさんからの情報)
 19日(土)昼にミラン×エンポリをサンシーロで観てから、トリノに移動してユーヴェ×ローマを観る!という無茶なことをしてきました。両方完璧に観れないのは承知済み、とにかく生で選手を観るのだ!という意気込みで強行してきました。
 ミランは後半、ユーヴェは前半をちょっとあきらめないといけないつもりだったので、ユーヴェは最後まで見るために、トリノ泊を手配していました。
 混雑を避けるため、ミラン戦を後半残り10分あきらめてトラムにGO! 待たずに乗れて、地下鉄にもあっさり乗れた。おかげで間に合わないだろうと思っていた5時台のトリノ行きを一瞬の差で見送るハメに…6時台しか無理だろうから、とあきらめていたのが間違いで、5時台に間に合う!と信じて小走りで向かっていれば間に合ったものを…(涙)6時台に確実に間に合うように、と慎重に混雑を避け、早めにサンシーロを出た結果が5時台を見送るとゆう、くやしい結果に。
 ホテルの手配を頼んでいた人との意思の疎通がうまくいかず、スーザではなくヌォーバ近くのホテルに予約だったため、チェックインのためにヌォーバへ(スーザのがアルピに近いのでここでもロス)。会場へはホテルからタクシーを使うことに。遠かったけどタクシーで正解!チケットの席に近い入り口に横付けしてもらった。前半のロスタイム間際に到着。すでに1−0。会場で席を探しているスキになんと!デルピエロのドッピエッタ!一瞬、み、見逃したっっ!しかしうまい具合に着いた早々得点だ。
 せっかく探した席も、雨だったので前から10列目くらいまでは屋根がないせいで、誰も座ってなくて自由席状態。得点の瞬間は一瞬見逃したりしたけど、真の目的はそこじゃない…と自分を励ましながら、誰もいないから一番前でかぶりついて写真を撮る!こうなりゃ試合はそっちのけ。いやぁ、楽しかった。
反省点&報告点は…
・あと1分サンシーロを早くでろ!
・チェントラーレまでは、トラムではなくタクシーを使え!
 (今回の私で言うと、各駅でのおばあちゃんの乗り降りがなけりゃ5時台に間に合ってた)
・チェックインの時間がおしいので、トリノに前の日から泊まってお いて、ミラノに出かけて行け!
 あと、5時台に間に合ってしまえば、アルピは最初から見れるワケで、後半少しあきらめてミラノに帰るってのもありだし。
 今回の結果で、6時台でも前半途中には間に合うと予想されます。(わたしの場合は、チェックインとかあったし、タクシー使ったりしましたが) 最初は、アルピについたら後半最後のほうかも…なんて不安もありましたが、2試合どーしても観たい!という方は、落ち着いて観れない無茶な計画ですが、ためしてみる価値アリですよ。チェックインなどのロスをしながら着いたわりには、私はなんとか前半に間に合った(タクシーのおかげかな?)ので、結構満足した。
 私の体験記なだけなので、チェントラーレまでのタクシーの捕まり具合だとか、やっぱり差があるとは思うので、断言はできません。しかし!どうしても2試合観たいという方は、サンシーロを10分あきらめるだけで5時台に間に合そうだったという私の体験を生かして、『サンシーロ10分あきらめでアルピ開始前に到着』というのにチャレンジしてみて、成功させて下さい!私の調子で行けば、これまでに成功した人もたくさんいることでしょう。
(Special Thanks to "にぇーさん"[BBS No.1800])

(2003年4月にミラノ・トリノでハシゴ観戦されたはむやんさんからの情報)
 私もここの書き込みに助けてもらい、イースターの休みにドイツからイタリアへ試合観戦にいってきましたので参考になればと思い報告します。
 4月19日のミランーエンポリ戦は、当日朝に飛行機でミラノに入り、バスで中央駅へ。ユーべーローマのチケットが事前に取れなかったので少し早めのトリノへ向かう17:15発の列車(IC)を自動販売機であらかじめ買っておきました。11ユーロ程ですが17:20発の列車より30分程早く着きます。
 昼12:30頃に地下鉄LOTTO駅で降りてサンシーロへ向いましたが、時間が早くバスはなし(ちなみに試合は15:00スタート)。駅から出て、ロータリーを越えて歩いて行くとサンシーロの標識がでていたので右に高い塀を見ながら歩いて行くと15分強で左に巨大なスタジアムが突如見えました。周りにはダフ屋のおじさんが50ユーロの席を45に下げて売ってましたが私はインターネットですでにチケットを予約していたのでそのまま北側(LOTTO駅側)のチケット売り場でプリントした予約表をみせてすんなり交換。情報どうり窓口は一つだけでした。
 ミラン戦は前半(15:45頃)だけ見てスタジアムを後に。当初タクシーでLOTTO駅か中央駅へ行こうと思ってましたが、タクシーが見つからず、結局また早足で歩いてLOTTO駅へ。それでも中央駅には16:40に着きました。前述の列車でトリノポルタノバ駅に18:45頃に着。タクシーで20分程でデッレアルピへ(17ユーロ)。19:20頃に入り口正面へ行ったのですが前売り場所がわからず、ダフ屋のおじさんに20ユーロで2階バックスタンドの年間シートを使って中に入れてもらいました。
 しかし2階席の入り口で再びチケットのチェックをしていて、2階には行けず1階のゴール裏で観戦。でも中に入れば席はお構いなしという感じで、2階に入るのも他人の年間シートで入れてもらったようなことを言えば係員は通してました。きちんとした場所で見るのならネットで席を確保した方が良いかも知れません。
 その夜はトリノに50ユーロ程のホテルをとり泊まりましたが、ミラノに当日帰るのはかなりシンドイと思います。トリノポルタノバ駅には9番系のトラムに乗れば何とか戻れますがはじめどこで降りてよいかわからず、偶然ウィーンから来た青年が同じホテルに泊まることがわかり、2人で他の乗客に聞きました。工事中のこともあり駅正面を背にして右手側がポルタノバの停留所でした。最低でも地図は用意しましょう。ホテルには23:30にチェックインできました。
 翌日トリノの町を観光してミラノに向いましたが、駅の近くで子供のスリがいましたのでくれぐれもお気をつけて。
(Special Thanks to "はむやんさん"[BBS No.1797])

(2003年3月にイングランド、イタリア、トルコ、スペインで観戦されたSOUさんのお話)
・ユーヴェ vs マンU
 前日タバコ屋で80ユーロで購入。一回の一番前の席。これがひどいお席でした。目の前の鉄格子とベンチで全く持って試合が観れない。
仕方ないので少し上の席の通路に座って観ていましたが、やはり二階をお薦めします。雰囲気は最高でしたが、試合はホームにとって盛り上がる要素はありませんでした。
(Special Thanks to "SOUさん"[BBS No.1709])

(ミラノ在住さんによるミラノでのユベントス前売りチケット購入について)
ミラノにユベントスのチケットを買える場所は在ります。ミラノポイントのような感じではないですが、LOTTERIAと言って、基本的にはトト、宝くじ、ロットなどを扱っているお店です。ミラノにはいくつかユベントス側で指定したLOTTERIAでユベントスのチケットを扱ってるお店があります。俺が知ってるのは地下鉄赤線CORDUSIO近くのLOTTERIAです。VIA S.MARIA SEGRETAにあります。白い看板が出てるのですぐわかると思います。(Special Thanks to "ミラノ在住さん"[BBS No.1555])
 
(欧州各国で観戦されているぎんさんが2002年に観戦された試合のチケット入手情報)
11月10日SAユベントスvミラン (当日券バックS1F)
(Special Thanks to "ぎんさん"[BBS No.1190])
 
(2002年3、4月にスペイン、イタリア、イングランドなどで観戦された神戸っ子さんからの情報)
3/20 ユべントスv.s.アーセナル(CL) 1−0 〈77EURO〉
 試合前日にスタジアムで購入。はっきり言って、今回最大の無駄遣いです。まだ決勝T進出の可能性がかすかながらあるにもかかわらず、ユーべのメンバーは1軍半。観客は5〜6割の入り。しかもそんなユーヴェがやる気満々のアーセナルに辛勝という、なんかよくわからん展開でした。
(Special Thanks to "神戸っ子さん"[BBS No.912])

(ミラノのユーベポイントの詳細場所についての情報)
ここの情報を見て、いったのですが、探すのに時間がかかったので。地下鉄赤線CORDUSIOの駅を出た、交差点(6叉路?)のマクドナルドの左を入って、一個目を右折して、10m位の所でした。当日券は無いみたいです。
(Special Thanks to "yuuさん"[BBS No.1712])

◆トリノ・カルチョ1906のチケットについて
 観戦経験のない管理人は全く分からないので、ご存じの方、情報提供お願いします。
 とりあえず、トリノのチケット担当のメアドを載せておきます。
 トリノのチケット担当: biglietteria@toro.it
 
 ※なおトリノは2002年02月22日に行われた対ACミラン戦でサポーターが暴れたため
  試合が途中で中止され、この件で5試合のホームスタジアム使用禁止処分が下っています。
  第24節以降のホームゲーム5試合(レッジーナ、ペルージャ、ピアチェンツァ、ウディネーゼ、
  エンポリ戦)の観戦を予定されている方はご注意下さい。

  ◆ ご意見・感想・質問はこちらから(兼・観戦体験記の投稿フォーム)

 このコーナーに対するご意見、ご感想、ご質問を、以下のフォームか直メールにてお聞かせ下さい。また、観戦体験記の投稿も大歓迎です。皆様の貴重な観戦体験記を募集します。よろしくお願いします(チケット確保の方法、スタジアムまでの行き方を書いて頂けると有り難いです)。
 
投稿フォームは、こちら
 
直メールは、Satoshi宛: satoshi@euronavi.net まで

イタリア・セリエAトップページへ戻る
 

▲Page Top
Copyright(C) 2004 euronavi.net All rights reserved.