Click here to visit our sponsor



スポンサー
Click here to visit our sponsor
 
>> イタリア・セリエA現地観戦ガイド 〜 ローマ編 〜 [ イタリア・セリエAトップへ戻る



クリックして購入申込すれば送料無料で今すぐお届け!

  ◆ スタジアム: スタディオ・オリンピコ
  ◆ ホームクラブ: ASローマ、SSラツィオ

  ◆ アクセス方法

 安宿の点在するテルミニ駅周辺からスタジアムへ向かう場合は、テルミニ駅前のバスターミナルからバスを利用するのが分かり易い。利用するのは、910系統。バス停は、ターミナル内ではなく、少しはずれたところにあるので注意。所要時間は約30分。ただし中心部を抜けるので渋滞にはまると結構時間がかかってしまうので余裕を持って出発されたい。
 バスのチケットは、ターミナル内にある事務所や、周辺にあるキオスクやバールなど、いろいろな所で購入できる。帰りの分もしっかり買っておきたいところ。
 降りるのは、終点のターミナルでかまわないので分かり易いが、中には、一つ前のバス停で降りる人もいる。分かればそこで一緒に降りると若干スタジアムに近い。ちなみに帰りはバスターミナルにバスがたくさん止まっているので、それに乗り込むことになる。さて、バス停を降りてからは、橋を渡ってスタジアムへ向かう。試合開始前になるとこの周辺は歩きのサポーターとスクーターでやって来るサポーターとで、歩道も車道もごった返す(帰りも同様)。というわけで、時間には余裕を持たれたい。この他、メトロを利用する方法などもあるようだ。

  ◆ チケット購入方法

◆ASローマのチケットについて
 ローマの場合は、バールなどいろいろなところで買え、購入できる場所のリストが公式サイトでも公開されているので、それをチェックされたい。私が、おすすめなのは中心部のトレビの泉近くにあるローマストアというオフィシャル・グッズショップ2階のチケットオフィス。ローマストアでは、公式グッズをおみやげとしてチェックしつつ、チケットをゲットできるのだ。
 なお、2003年3月現在、ローマ市内にある「ローマストア」は全部で3店。これらの店では、上記のようにチームグッズの他に前売りチケットを買うことが可能である(当日券はスタジアムで)。

ローマストア コロンナ広場店
 右の写真のお店で、トレビの泉近く。コルソ通り沿いのコロンナ広場に面している。コロンナ広場はモンテチトーリオ宮(下院)やキージ宮(内角総理府)に囲まれた広場。住所: Piazza Colonna 360/電話: 06-6786514
 
ローマストア アッピア・ヌオーヴァ通り店
 サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂横から延びるアッピア・ヌオーヴォ通り沿い。地下鉄A線のサン・ジョヴァンニ駅とレ・ディ・ローマ駅の中間。住所: Via Appia Nuova 130/電話: 06-77590656
 
ローマストア コーラ・ディ・リエンツォ通り店
 ヴァチカン市国の近くで、サンタンジェロ城の裏手に位置する。コーラ・ディ・リエンツォ通りとタシート通りの交差点近く。住所: Via Cola di Rienzo 136/A/電話: 06-3212741

※インターネットでのオンライン予約購入(2003年3月現在)
 ASローマのチケットは近年インターネットでもオンラインで予約購入が可能になった。採用している販売システムは、ユヴェントスやラツィオと同じ「ロットマティカ(Lottomatica Italia Servizi、通称LIS)」。「http://asroma.listicket.it/」のアドレスにアクセスし、販売されているチケットを予約することができ、当日スタジアムで引き渡しとなる。同ページでは英語による説明も分かりやすい。手順としては、初めての方はとりあえず「sign up」(英語版)で個人情報を登録。その上で再度ログインして希望のチケットを予約、最後にクレジットカードによる支払画面へ進む。なお、ローマダービーなどの人気カードの場合は、このシステムでの販売が行われないなど使い勝手が良くない面も多い。
 
(BBSの書き込みから)
ローマのゲームのチケットは、「http://asroma.listicket.it/」でオンライン予約して、スタジアムでピックアップすることができます。ローマ対バルサはこの方法でチケットを確保できました。ただ、インターネット向けの販売は席数がおそらく500位、また、あまり良いエリアではないので、当日券が見込める場合は当日券で観戦したほうが良い席が取れると思います。大体試合の5日前くらいにチケット販売のトピックが掲載されます。(Special Thanks to "Schalkerさん"[BBS No.858])

◆SSラツィオのチケットについて
 SSラツィオの場合、古くからインターネットで購入できるシステムがあった。しかし、更新が滞るなど不備が多く利用しづらい感が否めなかった。現在は、ASローマの項でも説明した「ロットマティカ(Lottomatica Italia Servizi、通称LIS)」にてチケットを購入することができる。このチケットシステムは、各試合でスタジアムの一部座席のチケットを販売している。したがって、座席見取り図から視覚的に好きな座席を選べる画期的なシステムだが、選択できる座席はかなり限定されている。
 最も、ラツィオはローマに比べるとチケットを入手しやすいクラブ。さらにオリンピコの大きさを考えると、よほどのビッググラブではなければ、チケットが完売することも少ない。したがって市内で前売りチケットを勝っておけば良い席を確保できるのではないだろうか。前売りについては、町中にローマ同様、市内に指定販売店があり、そこで購入可能。特に有名なのはテルミニ駅近くのオフィシャルショップである「ラツィオ・ポイント」(住所: Via Farini 34/36/電話: 06-4626688)。わざわざスタジアムまで足を運ぶのは、ローマの場合スタジアムが中心部から遠いことも考えるとおすすめできない。

※インターネットでのオンライン予約購入(2003年3月現在)
 上記SSラツィオのネットによるオンラインで予約購入について。採用している販売システムは、ユヴェントスやローマと同じ「ロットマティカ(Lottomatica Italia Servizi、通称LIS)」。「http://sslazio.listicket.it/」のアドレスにアクセスし、販売されているチケットを予約することができ、当日スタジアムで引き渡しとなる。同ページでは英語による説明も分かりやすい。手順としては、初めての方はとりあえず「sign up」(英語版)で個人情報を登録。その上で再度ログインして希望のチケットを予約、最後にクレジットカードによる支払画面へ進む。なお、ローマダービーなどの人気カードの場合は、このシステムでの販売が行われないなど使い勝手が良くない面も多い。

(BBSの書き込みから)

(2004年3月にイタリア、イングランドで観戦されたジャックナイフさんのお話)
 ローマダービー、CLのチェルシー対アーセナル、アーセナル対マンUの3試合無事観戦できました。
 まずはローマダービー。試合前から荒れてました。チケット買いに前日ラツィオポイントに行くが80EURのチケットだけあると店員に言われました。でも高いし席は端の方だったので安い席を求めアウェーのローマポイントに行く。しかし、すでに完売。
 しょうがなくラツィオショップに戻ったら・・その頃には完売。こうなったら、当日券を狙いに試合3時間前に行くが完売。前日80で買って置けばよかったと思いつつ、ダフ屋と交渉。じいさんダフ屋はなれなれしく身振り手振りで説明し、定価27EURのを50と言ってくる。40までしか下げないので断るが、周辺でうろうろする僕を見かけるたび寄ってきて懲りずに売りつけようとしてくる。試合1時間30分前にチケット窓口を通りかかったダフ屋に声かけられる。見ると定価105EURのチケット。僕が90でいいか?と聞くと、そいつは仲間の奴に聞き仲間もしょうがないだろという感じでうなづく。定価以下の90で交渉成立。
 会場周辺では警官隊とサポーターの争いが続いてて危険状態。サポは手に石や棒を持ち、ときおり警官に向け投げて逃げる繰り返し。警官も車両に乗り猛スピードで追っかけ威嚇。何か危険物がこちらに飛んでこないか非常に不安になる。僕の見てる前で暴動サポが警官に押さえつけられ、10発くらい顔面を殴られてました。悪質サポには当然の報いでしょう。厳罰にすべきです。
 試合も途中で中止。初のセリエ観戦は最悪の結末に。アナウンス流れてましたが言葉わからず、とりあえず危険だから中止になったのだろうと思いました。一応係員に確認しましたがフィニッシュとのこと。なので帰ることにしました。
 帰りも帰り道で警官隊とサポが追いかけっこ。会場に残ってるサポがゲートに何か叩きつけてるらしく、激しく鳴り響いていました。まるで、塀の向こうから囚人が暴れてるかのような感じでした。サポが投げている危険物に、頭上を注意しながら、走って退散。発炎筒か何かの煙で涙でるわ喉も痛くなるわで苦しくなりました。数分でおさまりましたが。
 おまけに、フラミニオ駅地下道で、ロマニスタに股間を2度触られるなどからまれました。とにかく今までの観戦の中で一番身の危険を感じました。そしてこれまでの観戦で初めて0-0の試合でした。
<まとめ>
 ローマダービー・・定価105EURを定価以下の90EUR(試合途中で中止になったのもあり、90EURの価値なし。)
(Special Thanks to "ジャックナイフさん"[BBS No.2764〜2767])

(2004年3月にイタリアとイングランドで観戦された通りすがりさんのお話)
 3月20日から1週間ほど、試合を見てきましたので、報告させて頂きます。
3月21日:日曜@ROME ローマダービー:
 飛行機の都合で試合開始が20:30なくせに18:30に空港に着きました。ですので、宿に荷物だけ置かせてもらい、急ぎましたが、30分強遅れました。定価以下でダフ屋からいけるだろうという、安直な思いとは裏腹に、現実はとんでもなかったです。
 発炎筒が焚かれるのは、まぁダービーだし仕方ないいうのもありましたが、現実は催涙ガスでした。
 ダフ屋と思いきやイタリアのお兄さんから、「LAZIOサポが暴れているぞ!近寄らないほうが身のためだ!」などと忠告されました。
 入り口近くのでかいゴミ箱や車などが燃えていて、観客も家事の現場から逃げるようにスタジマムから逃げているので、とりあえずは逃げ去った方が身のためと判断し、幾分、催涙ガスも被りましたが、病院行きにはならずに去りました。
 翌日、観戦した日本人の方から、チケ情報を伺うと、LAZIOのFAN SHOPで前日までは購入できたらしいです。席はバックスタンド上段の方で額は75EURだったとのこと ダフ屋情報ではほとんど見かけなかったらしいです。むしろ逆に欲しがっている現地人もいたらしいですし。
 もう1人の観戦した方から伺った情報では、2週間まえにはLAZIO HPから購入できたとのことです。値段は75EUR、座席についても前出の方と同じ、バックスタンド上方と行っていましたので、売れ残り、一般販売はその辺の席ではなかったのかと思います。
(Special Thanks to "通りすがりさん"[BBS No.2761、2762])

(2004年3月にイタリア、スペインで観戦されたFioreさんのお話)
 イタリアとスペインのミーハーな有名どころへ行ってきたので、行かれる方は参考にしてみてください。
2004/3/21(日)20:30 ラツィオ − ローマ 
 ラツィオの公式サイトで15日の発売と同時にクレカ購入。当日の窓口は2,3人並んでいた程度でスムーズに動きメールのコピーとパスポートを見せて受け取り。でも100ユーロの席のわりには、正面スタンドのかなり後ろのほうで、ネットで買う席はあまり良くない、という話は本当のようです。ただ、この日のスタジアム周辺は試合開始前から、ロマニスタが機動隊に追い掛け回されてたりと騒然とした雰囲気で、ダフ屋を探すのが難しかったかも・・・。試合はご存知のとおり後半開始早々に暴動騒ぎで中断。帰り道では催涙ガスから走って逃げまわる場面もあり、貴重な経験をしました。私はローマダービーが初めてだったので十分楽しめましたよ。
2004/3/28(日)15:00 ローマ − ボローニャ
 試合開始2時間前に到着しゴール裏の少し脇のDistintiを23ユーロで購入。Curvaは立ちっぱなしで応援していてタイヘンそうだったのでDistintiのほうがオススメ。1週間前とえらい違いの穏やかなオリンピコでした。
(Special Thanks to "Fioreさん"[BBS No.2760])

(2004年2、3月にスペインとイタリアで観戦されたエメルンソさんのお話)
 先日、幾つかの試合を見てきたので報告します。
 ローマ対インテル。チケット発売日にオフィシャルショップで購入。結構、並んでいました。100人くらいかな。1番最初に売り切れたのはクルバSUD。つぎにDISTINI SUD。本当はDISTINIが欲しかったんだけど、日本人の私には売ってくれませんでした。セリエは確かに、当日券がある試合が殆どですが、高い席種やアウェイチームのウルトラから発煙筒が飛んできそうなところしかないという事が大いにありえますので、現地に着いたら成るべく早く購入するのが良いと思います。
(Special Thanks to "エメルンソさん"[BBS No.2736])

(2003年11月にイタリアとイギリスで観戦されたAkira Takeuchiさんのお話)
10月31日〜11月13日まで、イタリアと英国へ行ってきました。
現地で9試合ほど見てまいりましたので、ちょっとだけ報告をしておきます。
03/11/4 ラツィオ 0−4 チェルシー (欧州CL)
北側ゴール裏 前日購入20ユーロ
これからの時期は非常に冷えますので、ヨーロッパへ行かれる方は防寒の対策をしっかりしておいたほうがいいでしょう。あと、スタジアムで日本人に会ったら、あいさつして下さいね。
(Special Thanks to "Akira Takeuchiさん"[BBS No.2276])

(2003年3月にイタリアで観戦された Sushinekoさんからの情報)
・3月20日 ローマ対アヤックス
 この試合のチケットはトレヴィの泉の近くのローマポイントで買いました。当日券を扱っているかどうかは分からなかったのですが、店員(ごつい男)に聞いてみると「お前は運がいい。これが最後の一枚だ」などと言って一枚のゴール裏のチケット15ユーロを取り出しました。しかし、これはどうみてもその男のチケット。どうやら余ったらしく処分したかったみたいです。一応「これはお前のチケットだろう。でも10ユーロにしたら買ってやる」といったところ商談成立。席の位置はホームゴール裏のスクリーンの横の方でした。さてスタジアムですが当日券は確かに売ってました。ただスタジアムはほぼ満席状態でしたけど。(アヤックスサポは隔離されていてその周辺は空席) 更にはローマサポもかなりチケットを余らせていたらしく、かなりのサポから声をかけられました。まあ全部ゴール裏のチケットでしたけど。ここではミラノの時のようなプロのダフ屋に遭遇しませんでした。その代わりといってはなんですが、日本人女性にチケット買わないかどうか尋ねられました。
 試合ですが席が席だったのもありますが、正直恐かったですね。周辺ではマリファナの匂いがし、一部のサポがガラスの壁を超えてメインの席にどんどん流れ込んでいく状態。警備の人も見てみぬふりでした。すぐ近くで発煙筒が炊かれ、明らかにらりった人達が・・・熱いといば熱い雰囲気なのですがちょっと常軌を逸してましたね。イギリスでもいわれてましたが日本人はサッカーに対する愛があり、対戦相手に対する憎しみなどないっていうのがよく分かりましたわ。ただその盛り上がり方は凄いですけど。
 あとチケットを持ってなくても警備の目を盗んで入場している人間が多いので、ゴール裏などはかなりの人が集まっています。まあ基本的に秩序などないような場所でした。席も焼かれて半分以上溶けていましたし。ミラノなどに比べると明らかに毛並が違う人が多いので、本当に気をつけていないとヤバイかもしれません。
 ちなみにテルミニ駅近くのラツィオショップの店員はいい人です。シメオネの生写真買ったらシメオネの応援歌を歌ってくれました。つか日本人でシメオネ好きな奴は初めて見たそうです。チケットもここで普通に買えます。真横のサッカーの店はいまいちな品揃え。もう一つのサッカーの店はそこそこ揃えているのですが、店員がお釣をごまかそうとしたり、受け取った金を受け取ってないと言ったりします。かなり悪質なので注意した方がいいと思います。見た目はきれいな店なのでなかなかわからないのですが。それに売っているフィオレンティーナのユニフォームも、チームのライセンスマークこそ付いてますが偽者です。私は同じデザインの物を持っているのですが、明らかに材質が違いペラペラでした。それらの店の場所はテルミニ駅の南出口を出て、真正面のマクドナルドを右に20mくらい進み、最初の道を左に曲がり進むと必ず目に入ります。
 ミラノと違いローマはサッカーを見に来た日本人を狙った商売や犯罪が多いので注意した方がいいと思いました。
 おまけ・・・Ciampino空港には名波のヴェネツィア時代のキーホルダーがまだ売ってあります。
(Special Thanks to "Sushinekoさん"[BBS No.1718])

(2003年3月にローマダービーを観戦されたRKさんのお話)
3/8 ローマvsラツィオ(セリエA、53ユーロ、ホテル)
・チケットは宿泊先のホテルに手配してもらいましたが、額面27ユーロでアウェーのラツィオサイドでしたのでやや不満ありでした。
・スタジアムはダービーなので9割は埋まっていたでしょう。ほぼ満席でした。席の位置がわからなかったのでとりあえずバックスタンドに入ったら、前列の空いている席に座ることができました。他の観客も席を適等に代わっていたようです。
・スタジアムはタルミニ駅からバスで30分とアクセスもよかったです。試合内容はローマが冴えず今ひとつでしたが、終了間際にカッサーノの同点ゴールが決まるなどしてローマファンが狂喜し、雰囲気は最高でした。
(Special Thanks to "RKさん"[BBS No.1705])

(2002年3月にローマダービーを観戦されたBashyさんのお話)
(チケットは)Lazioのホームページで購入、定価。ローマサイドの席で回りはロマニスタだらけ。10列目で臨場感はバツグン、目の前でモンテッラの3ゴールが決まる。バックスタンドではサポーター同士の発煙筒の投げ合いが起きていたのでメインで良かったとホッとする。
(Special Thanks to "Bashyさん"[BBS No.886])

(2003年2月にイタリアで観戦されたsugiさんからの情報)
 5試合観戦して唯一荷物チェックを受けました。当然ペットボトルのキャップは取り上げられました。
 910系統のバス乗り場はテルミニ駅前のバスターミナル内にありました。スタジアム行き終点のひとつ前のバス停はテヴェレ川沿いのオリンピコに渡る橋のすぐ横でしたが、終点広場とは歩いて5分も違わないのではじめての観戦の場合は終点まで行き帰り道を確認した方が良いかも。
 ローマで知り合ったご夫婦の奥様の話ではエンニオ・タルディーニ、サン・シーロ、オリンピコ、いずれのスタジアムでも同じだったようですが、女性トイレは鍵の壊れている個室がほとんどで、さらに平気で男性が入ってくるため女性は注意が必要のようです。
 いずれのスタジアムもそうでしたが、スタジアム内部の売店はソフトドリンク、スナック菓子程度の販売で、アルコール販売は30mlの小さいプラスティック容器に入った「BORGHETTI」と言うアルコール度の高いコーヒーリキュールだけです。1本2から2.5ユーロで甘いけど寒いときには結構温まります。ローマの売店では燗をつけてありました。飲食はスタジアム外の店、屋台で済ませてから入場しましょう。
(Special Thanks to "sugiさん"[BBS No.1687&メール])

  ◆ ホテルにチケット購入を頼んでおく方法 〜 管理人のローマ体験記 〜

 2000年2月29日にチャンピオンズリーグのSSラツィオ対フェイノールト、3月2日にUEFA杯のASローマ対リーズの試合を観戦した私の場合についても書いておく。私の場合は、ホテルの人に、ホテルを予約する際に事前にお願いするという方法をとった。私が予約したのは、地球の歩き方に載っていた、テルミニ駅近くの安宿「ペンション・ガブリエラ」。FAXで予約を入れる際に、チケットを確保しておいてくれないかと尋ねてみた。そして快い返事を得たので、試合の開催日、試合カード、座席の種類(公式サイトで確認して定価もきちんと書いておいた)、枚数、などの希望を再びFAXで伝えて、お願いした。そして、ローマ到着後、試合のある日の朝に、その日の試合のチケットを受け取り観戦。もちろん定価。チップを払うべきだったが、チェックアウトの時フロントには違う人しかおらず渡し損ねたのが心残り。

  ◆ ご意見・感想・質問はこちらから(兼・観戦体験記の投稿フォーム)

 このコーナーに対するご意見、ご感想、ご質問を、以下のフォームか直メールにてお聞かせ下さい。また、観戦体験記の投稿も大歓迎です。皆様の貴重な観戦体験記を募集します。よろしくお願いします(チケット確保の方法、スタジアムまでの行き方を書いて頂けると有り難いです)。
 
投稿フォームは、こちら
 
直メールは、Satoshi宛: satoshi@euronavi.net まで

イタリア・セリエAトップページへ戻る
 

▲Page Top
Copyright(C) 2004 euronavi.net All rights reserved.