ヨーロッパサッカー観戦ガイド - チケットの買い方、スタジアムガイド、ホテル予約、スケジュールの組み方など
ヨーロッパサッカー現地観戦ガイド euronavi.net
ホームページ | サイトマップ | ヘルプ


イタリア セリエA

HOME > イタリア セリエA > ローマ > SSラツィオ 現地観戦ガイド

 SSラツィオ 現地観戦ガイド

SSラツィオ (Societa Sportiva Lazio s.p.a)

クラブカラー: 水色
創設年: 1900年
ホームタウン: ローマ (Roma)

(参照リンク) SSラツィオ公式サイト http://www.sslazio.it/
(参照リンク) SSラツィオ(Wikipedia)
         http://en.wikipedia.org/wiki/S.S._Lazio
         http://it.wikipedia.org/wiki/Societ%C3%A0_Sportiva_Lazio

SSラツィオのチケットについて

 SSラツィオの場合、古くからインターネットで購入できるシステムがあった。しかし、更新が滞るなど不備が多く利用しづらい感が否めなかった。現在は、ASローマの項でも説明した「ロットマティカ(Lottomatica Italia Servizi、通称LIS)」にてチケットを購入することができる。このチケットシステムは、各試合でスタジアムの一部座席のチケットを販売している。したがって、座席見取り図から視覚的に好きな座席を選べる画期的なシステムだが、選択できる座席はかなり限定されている。

 最も、ラツィオはローマに比べるとチケットを入手しやすいクラブ。さらにオリンピコの大きさを考えると、よほどのビッググラブではなければ、チケットが完売することも少ない。したがって市内で前売りチケットを勝っておけば良い席を確保できるのではないだろうか。前売りについては、町中にローマ同様、市内に指定販売店があり、そこで購入可能。特に有名なのはテルミニ駅近くのオフィシャルショップである「ラツィオ・ポイント」(住所: Via Farini 34/36/電話: 06-4626688)。わざわざスタジアムまで足を運ぶのは、ローマの場合スタジアムが中心部から遠いことも考えるとおすすめできない。

※インターネットでのオンライン予約購入(2003年3月現在)
 上記SSラツィオのネットによるオンラインで予約購入について。採用している販売システムは、ユヴェントスやローマと同じ「ロットマティカ(Lottomatica Italia Servizi、通称LIS)」。「http://sslazio.listicket.it/」のアドレスにアクセスし、販売されているチケットを予約することができ、当日スタジアムで引き渡しとなる。同ページでは英語による説明も分かりやすい。手順としては、初めての方はとりあえず「sign up」(英語版)で個人情報を登録。その上で再度ログインして希望のチケットを予約、最後にクレジットカードによる支払画面へ進む。なお、ローマダービーなどの人気カードの場合は、このシステムでの販売が行われないなど使い勝手が良くない面も多い。

SSラツィオのホームスタジアム(スタディオ・オリンピコ)について

ホームスタジアム: スタディオ・オリンピコ (Stadio Olimpico)
収容人数: 82,922人
アクセス:
 安宿の点在するテルミニ駅周辺からスタジアムへ向かう場合は、テルミニ駅前のバスターミナルからバスを利用するのが分かり易い。利用するのは、910系統。バス停は、ターミナル内ではなく、少しはずれたところにあるので注意。所要時間は約30分。ただし中心部を抜けるので渋滞にはまると結構時間がかかってしまうので余裕を持って出発されたい。
 バスのチケットは、ターミナル内にある事務所や、周辺にあるキオスクやバールなど、いろいろな所で購入できる。帰りの分もしっかり買っておきたいところ。
 降りるのは、終点のターミナルでかまわないので分かり易いが、中には、一つ前のバス停で降りる人もいる。分かればそこで一緒に降りると若干スタジアムに近い。ちなみに帰りはバスターミナルにバスがたくさん止まっているので、それに乗り込むことになる。さて、バス停を降りてからは、橋を渡ってスタジアムへ向かう。試合開始前になるとこの周辺は歩きのサポーターとスクーターでやって来るサポーターとで、歩道も車道もごった返す(帰りも同様)。というわけで、時間には余裕を持たれたい。この他、メトロを利用する方法などもあるようだ。

(参照リンク) スタディオ・オリンピコ(Wikipedia)
         http://en.wikipedia.org/wiki/Stadio_Olimpico
         http://it.wikipedia.org/wiki/Stadio_Olimpico_%28Roma%29
   

(関連記事) ASローマ 現地観戦ガイド (2009年08月24日)
(関連記事) トリノFC 現地観戦ガイド (2009年08月24日)
(関連記事) ウディネーゼ・カルチョ 現地観戦ガイド (2009年08月24日)
(関連記事) USチッタ・ディ・パレルモ 現地観戦ガイド (2009年08月24日)
(関連記事) SSCナポリ 現地観戦ガイド (2009年08月24日)

最終更新日: 2009年08月24日 | | 現地観戦情報(9)

ソーシャルブックマーク: Yahoo!ブックマークに登録 みんトピに投稿 はてなブックマークに追加 newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク niftyクリップに投稿

カテゴリ ,


現地観戦報告(9) (観戦報告の投稿フォームはこちら(↓)

Jougiさん (2010年3月 3日):

2010/2/27(土)20:45~ Lazio vs Fiorentina

 ツアーでイタリア旅行して、ついでに初SerieA観戦しました。
 当初は2010/2/28(日)20:45~kickoff予定でしたが一カ月ほど前に変更になっていました。
 日本出発前にLazio公式ホームページやlisticketで購入しようとしましたが、発売は2010/2/22(月)~だったため既に出発しており現地で購入することにしまた。
 ローマ入りは試合前日の2/26(金)の晩の予定だったため当日券を買うつもりでしたが、添乗員さんの計らいで仲介業者経由で110Euro(ホテル送迎込)で打診され、高いと思いましたが初で不安だったため購入しました。席はTribuna Tevere33Euro。かなりぼられてますが安心を買いました(笑)
 当日の昼にLazio Pointでチケットを購入している日本の方もいました。同じホテルでスタジアムで当日券を購入しようとした人もいましたが買えなかった人もいたらしいです。
 日本のJリーグと違い券を切るまでにチケットを見せる所があるのですが、そこでバーコードの部分を切られる日本人が何人かいました。嫌がらせかそのバーコード部分を売るのかは分かりませんが・・・。あとで券を切っただろと指摘したが全否定されていました。その後、そのバーコード部分をチェックして一人ずつスタジアム敷地内に入るのですが、そのバーコード部分を切られている人は仲介業者のイタリア人が何とか言ってくれて入れていました。そこではかなり混雑しており、バッグを持っている日本人はがんがんチャックを開けられていました。また偽物のチケットで入ろうとしたイタリア人が入れず、怒り壁を蹴るなど騒然としていました。
 敷地内に入りボディチェックを受けたら、スタジアム内に入ります。それまでの騒然とした雰囲気と違い楽しめました。席は指定席でも自由です(笑)わざわざ自分の席を探して、イタリア人をどかす必要は満員じゃない限りする必要はありませんし反感を買うと思います。
 試合内容は堅いでしたが雰囲気は楽しめました。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
   
べんじゃみん(from mail)さん (2008年3月24日):

2008年3月19日のラッツイオVSローマ戦を観戦してきましたので、ご報告します。

チケットは3月16日からローマに滞在していたので、17日にテルミニ駅近くのラッツイオ・ポイントでチケットを代金前払いで予約しました(チケットは翌18日に受け取りました)。ちなみに、現地のサポーターの方は17日にインターネットで予約しようとしたところ満席で予約できなかったとのことです。

チケットはTRIBUNA TEVEREで80ユーロでした。

試合は21:15キックオフだったのですが、現地の方からローマダービー当日は交通が麻痺するので早く行ったほうがいい、とのアドバイスをいただいていたので、18:30頃にテルミニ駅から910番のバスにのったところ、19:30頃にオリンピコに到着しました。
なお、バスの終点がオリンピコなのですが、一つ前で降りたほうがスタジアムに近いので、乗客の半分くらいが降りてました(帰りの場所を確認する意味で終点まで乗ったほうがいいとは思います)。

試合は3-2でラッツイオの勝ち。
席はホームのラッツイオ側だったので非常に楽しめました。

帰りは試合終了数分前にスタジアムを出て、バスターミナルから910番のバスでテルミニに向かったところ、少し早めに乗ったせいか、テルミニまでスムーズに帰れました。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
   
Tifo(from BBS No.3244)さん (2008年2月26日):

(2005年1月29日)
 昨年イタリアに観戦旅行に行き、5試合見てきましたので、参考になればと思い、書き込みます。
・ラツィオ―ユーベ(リーグ、コッパイタリア決勝)@オリンピコ
 チケットは2日前にLAZIO POINTにて購入。テベレ川サイドで40ユーロぐらいだった思います。JUVE戦なので、通常より高くなります。テルミニ周辺に泊まるなら910番のバスで駅からそのままいけます。オリンピコは非常に試合が見やすいスタジアムです。LAZIOはチケットの手に入りやすいチームだと思います。(LAZIO好きとしては嬉しい限りです)スタジアムから駅までの帰りも、スタジアムすぐ近くのマンチーニ広場から910番のバスでそのまま駅まで帰れます。
・ラツィオ―ウディネ@オリンピコ
 当日1時間前くらいでテベレ川サイドが25ユーロくらい。イタリアは基本的にデルビーや、ビッククラブとの対戦でなければ当日券は手に入ると思います(確証はもてませんが)。
 大概イタリアでは当日券でチケットが手に入ります。当日券ではないにしても日本で高いチケットを買うより、現地で試合数日前にクラブのショップで前売りを買えばほとんどが手に入るのではないでしょうか。これからCLもありますし、運がよければ1週間で5試合見るなんて事もできるのでは??

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
   
ジャックナイフ(from BBS No.2764~2767)さん (2008年2月25日):

(2004年3月にイタリア、イングランドで観戦されたジャックナイフさんのお話)
 ローマダービー、CLのチェルシー対アーセナル、アーセナル対マンUの3試合無事観戦できました。
 まずはローマダービー。試合前から荒れてました。チケット買いに前日ラツィオポイントに行くが80EURのチケットだけあると店員に言われました。でも高いし席は端の方だったので安い席を求めアウェーのローマポイントに行く。しかし、すでに完売。
 しょうがなくラツィオショップに戻ったら・・その頃には完売。こうなったら、当日券を狙いに試合3時間前に行くが完売。前日80で買って置けばよかったと思いつつ、ダフ屋と交渉。じいさんダフ屋はなれなれしく身振り手振りで説明し、定価27EURのを50と言ってくる。40までしか下げないので断るが、周辺でうろうろする僕を見かけるたび寄ってきて懲りずに売りつけようとしてくる。試合1時間30分前にチケット窓口を通りかかったダフ屋に声かけられる。見ると定価105EURのチケット。僕が90でいいか?と聞くと、そいつは仲間の奴に聞き仲間もしょうがないだろという感じでうなづく。定価以下の90で交渉成立。
 会場周辺では警官隊とサポーターの争いが続いてて危険状態。サポは手に石や棒を持ち、ときおり警官に向け投げて逃げる繰り返し。警官も車両に乗り猛スピードで追っかけ威嚇。何か危険物がこちらに飛んでこないか非常に不安になる。僕の見てる前で暴動サポが警官に押さえつけられ、10発くらい顔面を殴られてました。悪質サポには当然の報いでしょう。厳罰にすべきです。
 試合も途中で中止。初のセリエ観戦は最悪の結末に。アナウンス流れてましたが言葉わからず、とりあえず危険だから中止になったのだろうと思いました。一応係員に確認しましたがフィニッシュとのこと。なので帰ることにしました。
 帰りも帰り道で警官隊とサポが追いかけっこ。会場に残ってるサポがゲートに何か叩きつけてるらしく、激しく鳴り響いていました。まるで、塀の向こうから囚人が暴れてるかのような感じでした。サポが投げている危険物に、頭上を注意しながら、走って退散。発炎筒か何かの煙で涙でるわ喉も痛くなるわで苦しくなりました。数分でおさまりましたが。
 おまけに、フラミニオ駅地下道で、ロマニスタに股間を2度触られるなどからまれました。とにかく今までの観戦の中で一番身の危険を感じました。そしてこれまでの観戦で初めて0-0の試合でした。
<まとめ>
 ローマダービー・・定価105EURを定価以下の90EUR(試合途中で中止になったのもあり、90EURの価値なし。)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
   
通りすがり(from BBS No.2761、2762)さん (2008年2月25日):

(2004年3月にイタリアとイングランドで観戦された通りすがりさんのお話)
 3月20日から1週間ほど、試合を見てきましたので、報告させて頂きます。
3月21日:日曜@ROME ローマダービー:
 飛行機の都合で試合開始が20:30なくせに18:30に空港に着きました。ですので、宿に荷物だけ置かせてもらい、急ぎましたが、30分強遅れました。定価以下でダフ屋からいけるだろうという、安直な思いとは裏腹に、現実はとんでもなかったです。
 発炎筒が焚かれるのは、まぁダービーだし仕方ないいうのもありましたが、現実は催涙ガスでした。
 ダフ屋と思いきやイタリアのお兄さんから、「LAZIOサポが暴れているぞ!近寄らないほうが身のためだ!」などと忠告されました。
 入り口近くのでかいゴミ箱や車などが燃えていて、観客も家事の現場から逃げるようにスタジマムから逃げているので、とりあえずは逃げ去った方が身のためと判断し、幾分、催涙ガスも被りましたが、病院行きにはならずに去りました。
 翌日、観戦した日本人の方から、チケ情報を伺うと、LAZIOのFAN SHOPで前日までは購入できたらしいです。席はバックスタンド上段の方で額は75EURだったとのこと ダフ屋情報ではほとんど見かけなかったらしいです。むしろ逆に欲しがっている現地人もいたらしいですし。
 もう1人の観戦した方から伺った情報では、2週間まえにはLAZIO HPから購入できたとのことです。値段は75EUR、座席についても前出の方と同じ、バックスタンド上方と行っていましたので、売れ残り、一般販売はその辺の席ではなかったのかと思います。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
   
Fiore(from BBS No.2760)さん (2008年2月25日):

(2004年3月にイタリア、スペインで観戦されたFioreさんのお話)
 イタリアとスペインのミーハーな有名どころへ行ってきたので、行かれる方は参考にしてみてください。
2004/3/21(日)20:30 ラツィオ - ローマ
 ラツィオの公式サイトで15日の発売と同時にクレカ購入。当日の窓口は2,3人並んでいた程度でスムーズに動きメールのコピーとパスポートを見せて受け取り。でも100ユーロの席のわりには、正面スタンドのかなり後ろのほうで、ネットで買う席はあまり良くない、という話は本当のようです。ただ、この日のスタジアム周辺は試合開始前から、ロマニスタが機動隊に追い掛け回されてたりと騒然とした雰囲気で、ダフ屋を探すのが難しかったかも・・・。試合はご存知のとおり後半開始早々に暴動騒ぎで中断。帰り道では催涙ガスから走って逃げまわる場面もあり、貴重な経験をしました。私はローマダービーが初めてだったので十分楽しめましたよ。
2004/3/28(日)15:00 ローマ - ボローニャ
 試合開始2時間前に到着しゴール裏の少し脇のDistintiを23ユーロで購入。Curvaは立ちっぱなしで応援していてタイヘンそうだったのでDistintiのほうがオススメ。1週間前とえらい違いの穏やかなオリンピコでした。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
   
Akira Takeuchi(from BBS No.2276)さん (2008年2月25日):

(2003年11月にイタリアとイギリスで観戦されたAkira Takeuchiさんのお話)
10月31日~11月13日まで、イタリアと英国へ行ってきました。
現地で9試合ほど見てまいりましたので、ちょっとだけ報告をしておきます。
03/11/4 ラツィオ 0-4 チェルシー (欧州CL)
北側ゴール裏 前日購入20ユーロ
これからの時期は非常に冷えますので、ヨーロッパへ行かれる方は防寒の対策をしっかりしておいたほうがいいでしょう。あと、スタジアムで日本人に会ったら、あいさつして下さいね。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
   
Bashy(from BBS No.886)さん (2008年2月25日):

(2002年3月にローマダービーを観戦されたBashyさんのお話)
(チケットは)Lazioのホームページで購入、定価。ローマサイドの席で回りはロマニスタだらけ。10列目で臨場感はバツグン、目の前でモンテッラの3ゴールが決まる。バックスタンドではサポーター同士の発煙筒の投げ合いが起きていたのでメインで良かったとホッとする。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
   
Satoshiさん (2008年2月22日):

2000年2月にUEFAチャンピオンズリーグ「SSラツィオ vs フェイエノールト」をスタディオ・オリンピコで観戦。チケットは宿泊先ホテルに事前に購入を頼む。このラツィオ戦と翌々日のUEFA杯ローマ戦について、フロントのおじさんがどこからか買ってきてくれていた。手数料などはなし。席種はバックスタンド中央、90.000Lit(46.48EUR、5400円)。平日夜のカップ戦ということで、スタジアムは空席も目立ち、当日券でも十分な様子。この試合の観戦記は、当サイト内の下記ページ参照。
http://www.euronavi.net/000229a.htm

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
   

現地観戦報告を投稿する


Web
euronavi.net




ベルガモ (アタランタBC)
カリアリ (カリアリ・カルチョ)
カターニャ (カルチョ・カターニア)
エンポリ (エンポリFC)
フィレンツェ (ACFフィオレンティーナ)
ジェノバ (UCサンプドリア、ジェノアCFC)
リボルノ (ASリボルノ・カルチョ)
ミラノ (ACミラン、インテルナツィオナーレ・ミラノ)
ナポリ (SSCナポリ)
パレルモ (USチッタ・ディ・パレルモ)
パルマ (パルマFC)
レッジョ・ディ・カラブリア (レッジーナ・カルチョ)
ローマ (ASローマ、SSラツィオ)
シエナ (ACシエナ)
トリノ (ユベントスFC、トリノFC)
ウディネ (ウディネーゼ・カルチョ)












2008年ヨーロッパ選手権スイス・オーストリア大会(EURO2008) テレビ&現地観戦ガイド



購読する このブログを購読

Powered by
Movable Type


▲ このページのトップに戻る当サイトについてリンクお問い合わせeuronavi.net

Copyright (C) euronavi.net. All rights reserved.