ヨーロッパサッカー観戦ガイド - チケットの買い方、スタジアムガイド、ホテル予約、スケジュールの組み方など
ヨーロッパサッカー現地観戦ガイド euronavi.net
ホームページ | サイトマップ | ヘルプ


イタリア セリエA

HOME > イタリア セリエA > ローマ > ASローマ 現地観戦ガイド

 ASローマ 現地観戦ガイド

ASローマ (Associazione Sportiva Roma 1927 S.p.A.)

クラブカラー: 黄/赤
創設年: 1927年
ホームタウン: ローマ (Roma)

(参照リンク) ASローマ公式サイト http://www.asromacalcio.it/
(参照リンク) ASローマ(Wikipedia)
         http://en.wikipedia.org/wiki/A.S._Roma
         http://it.wikipedia.org/wiki/Associazione_Sportiva_Roma

ASローマのチケットについて

 ローマの場合は、バールなどいろいろなところで買え、購入できる場所のリストが公式サイトでも公開されているので、それをチェックされたい。私が、おすすめなのは中心部のトレビの泉近くにあるローマストアというオフィシャル・グッズショップ2階のチケットオフィス。ローマストアでは、公式グッズをおみやげとしてチェックしつつ、チケットをゲットできるのだ。

 なお、2003年3月現在、ローマ市内にある「ローマストア」は全部で3店。これらの店では、上記のようにチームグッズの他に前売りチケットを買うことが可能である(当日券はスタジアムで)。

ローマストア コロンナ広場店
 右の写真のお店で、トレビの泉近く。コルソ通り沿いのコロンナ広場に面している。コロンナ広場はモンテチトーリオ宮(下院)やキージ宮(内角総理府)に囲まれた広場。住所: Piazza Colonna 360/電話: 06-6786514
 
ローマストア アッピア・ヌオーヴァ通り店
 サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂横から延びるアッピア・ヌオーヴォ通り沿い。地下鉄A線のサン・ジョヴァンニ駅とレ・ディ・ローマ駅の中間。住所: Via Appia Nuova 130/電話: 06-77590656
 
ローマストア コーラ・ディ・リエンツォ通り店
 ヴァチカン市国の近くで、サンタンジェロ城の裏手に位置する。コーラ・ディ・リエンツォ通りとタシート通りの交差点近く。住所: Via Cola di Rienzo 136/A/電話: 06-3212741

※インターネットでのオンライン予約購入(2003年3月現在)
 ASローマのチケットは近年インターネットでもオンラインで予約購入が可能になった。採用している販売システムは、ユヴェントスやラツィオと同じ「ロットマティカ(Lottomatica Italia Servizi、通称LIS)」。「http://asroma.listicket.it/」のアドレスにアクセスし、販売されているチケットを予約することができ、当日スタジアムで引き渡しとなる。同ページでは英語による説明も分かりやすい。手順としては、初めての方はとりあえず「sign up」(英語版)で個人情報を登録。その上で再度ログインして希望のチケットを予約、最後にクレジットカードによる支払画面へ進む。なお、ローマダービーなどの人気カードの場合は、このシステムでの販売が行われないなど使い勝手が良くない面も多い。

ASローマのホームスタジアムについて

ホームスタジアム: スタディオ・オリンピコ (Stadio Olimpico)
収容人数: 82,922人
アクセス:
 安宿の点在するテルミニ駅周辺からスタジアムへ向かう場合は、テルミニ駅前のバスターミナルからバスを利用するのが分かり易い。利用するのは、910系統。バス停は、ターミナル内ではなく、少しはずれたところにあるので注意。所要時間は約30分。ただし中心部を抜けるので渋滞にはまると結構時間がかかってしまうので余裕を持って出発されたい。
 バスのチケットは、ターミナル内にある事務所や、周辺にあるキオスクやバールなど、いろいろな所で購入できる。帰りの分もしっかり買っておきたいところ。
 降りるのは、終点のターミナルでかまわないので分かり易いが、中には、一つ前のバス停で降りる人もいる。分かればそこで一緒に降りると若干スタジアムに近い。ちなみに帰りはバスターミナルにバスがたくさん止まっているので、それに乗り込むことになる。さて、バス停を降りてからは、橋を渡ってスタジアムへ向かう。試合開始前になるとこの周辺は歩きのサポーターとスクーターでやって来るサポーターとで、歩道も車道もごった返す(帰りも同様)。というわけで、時間には余裕を持たれたい。この他、メトロを利用する方法などもあるようだ。

(参照リンク) スタディオ・オリンピコ(Wikipedia)
         http://en.wikipedia.org/wiki/Stadio_Olimpico
         http://it.wikipedia.org/wiki/Stadio_Olimpico_%28Roma%29
   

(関連記事) SSラツィオ 現地観戦ガイド (2009年08月24日)
(関連記事) トリノFC 現地観戦ガイド (2009年08月24日)
(関連記事) ウディネーゼ・カルチョ 現地観戦ガイド (2009年08月24日)
(関連記事) USチッタ・ディ・パレルモ 現地観戦ガイド (2009年08月24日)
(関連記事) SSCナポリ 現地観戦ガイド (2009年08月24日)

最終更新日: 2009年08月24日 | | 現地観戦情報(9)

ソーシャルブックマーク: Yahoo!ブックマークに登録 みんトピに投稿 はてなブックマークに追加 newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク niftyクリップに投稿

カテゴリ ,


現地観戦報告(9) (観戦報告の投稿フォームはこちら(↓)

hajiusonさん (2011年2月17日):


2010.11/20(土)セリエA ローマvsウディネーゼ
2010.11/23(火)CL予選 ローマvsバイエルン

2010-2011シーズンは、当日券を一切販売していません。(ラツィオ州在住者向けのみの当日券販売を、グランテアトロと言うスタジアムからかなり離れた場所で行ってるみたいです)
当日にローマ入りする方や前日までにローマストアへ行けない方は、
事前にLis Ticketから申し込みをしましょう。【バックスタンド中央(63EUR-73EUR)・メインスタンド(90EUR前後)のみ販売。高いっす(汗)】

ローマストアであれば”前日まで”全席種を購入することが可能ですが、
ゴール裏南側のウルトラが集まる場所や、
安い席種の南側から早い段階で売り切れて行くみたいです。
ローマストア購入時と試合当日は必ずパスポートの提示が必要です。
チケットは記名式で、記載されている名前とパスポートの名前が一致していないとスタジアムには入れません。
過去はIDを抜き打ちチェックと書き込みがありますが、私が訪れた2試合は全員100パーセントの確率で確認していました。(席に着くまでに、ウディネ戦は3回・バイエルン戦は2回、パスポートチェックがありました)

数年前に訪れた時とは比べ物にならない位、
厳しくなってました。
もちろんダフ屋も一切いません。
ダービーや人気カードでなければ、
ローマストアやネットにて購入可能かと。

私のHNをクリックすると、
チケット発売日の調べ方や、
Lis Ticketで申し込んだ場合のチケット引き換え場所や、
市内からスタジアムへの行き方などを、
画像付きで載せてあります。

記事がすんげー長いですが、
よかったら私のblogを参考にして下さい。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
   
ゆうちゃんさん (2010年5月 4日):

09-10シーズン、3/6(土)20:45 kick off
Roma×Milanを観戦しました。席はMonte Marioで55€。
チケットはパリからネットで確保しました。
www.listicket.it
チケットはオリンピコ前のフィオロ・イタリコ近くのプール前のプレハブで交換(プリントアウトした紙とパスポート持参)
当時はRomaが2位、Milanが3位という事もあり、当日券の発売はなかったようで、ネットで予約した人でごった返してました。窓口も3箇所しかなく、並んでても横から割り込む輩と身体を張ってDFするようにブロックしながら、自分の番となりました。それまで並ぶ事、2時間。オリンピコに入ってもチケットのチェックに30分以上並び、席に着いた時はもう開始5分前。冷や冷やもんでした!!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
   
Winterflyer(from BBS No.3916)さん (2008年2月26日):

(2005年11月24日BBS)
 今ローマにいます。BBSNO3889の書き込みにある身分証明について、先日のセリエA第12節ローマVSユベントスでのケースを交えて説明しておきます。
(あくまでもローマでの場合ですが。)
☆前売券:正規ルートで購入する場合身分証明(Documento)の提示を必ず求められ、チケットに購入者本人の名前が印刷されます。日本人であればノーチェックという報告(NO.3889)はあまり期待しないほうが良いと思われます。
☆当日券:スタジアム売りの当日券に関しては、まだ購入していないのでなんとも言えませんが、おそらく同じ方式。
☆入場にあたって:入場の際に抜き打ちで本人確認が行われています。ローマVSユーベの際は、主にクルヴァ、ディスティンティを中心に行われていました。実際、ダフ屋でクルヴァのチケットを購入した男性がチェックに遭い、名前の不一致ということで入場拒否されていました。
☆ダフ屋について:オリンピコの場合、トリブーナ・モンテマリオ入場口とクルヴァ・スッド入場口の中間にある、関係者発見窓口周辺に多くいます。ただ、記名制施行以降一時に比べると激減しています。ダフ屋から購入する際注意すべきは、チケットに印刷された名前がイタリア人の名前である場合購入を控えたほうが良いと思われます。特にチェックの厳しいクルヴァ周辺のチケットの場合なおさらです。流通数は少ないですが、チーム関係者向けチケット(記名部分に個人名が印刷されていないもの)及びアボナメントの流れ券(定期券状のもの)を購入するのがベストと思われます。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
   
めそ(from BBS No.3432)さん (2008年2月26日):

(2005年3月4日BBS)
ローマ-リヴォルノ
 当日でした。開始2時間前で南側ゴール裏以外はすべてあったようです。北側ゴール裏14ユーロで購入。
 感想としては、ローマは熱い!あの応援歌はそのためだけにスタジアムに行く価値のあるものですよ!ローマに行くなら絶対おすすめです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
   
Fiore(from BBS No.2760)さん (2008年2月25日):

(2004年3月にイタリア、スペインで観戦されたFioreさんのお話)
 イタリアとスペインのミーハーな有名どころへ行ってきたので、行かれる方は参考にしてみてください。
2004/3/28(日)15:00 ローマ - ボローニャ
 試合開始2時間前に到着しゴール裏の少し脇のDistintiを23ユーロで購入。Curvaは立ちっぱなしで応援していてタイヘンそうだったのでDistintiのほうがオススメ。1週間前とえらい違いの穏やかなオリンピコでした。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
   
エメルンソ(from BBS No.2736)さん (2008年2月25日):

(2004年2、3月にスペインとイタリアで観戦されたエメルンソさんのお話)
 先日、幾つかの試合を見てきたので報告します。
 ローマ対インテル。チケット発売日にオフィシャルショップで購入。結構、並んでいました。100人くらいかな。1番最初に売り切れたのはクルバSUD。つぎにDISTINI SUD。本当はDISTINIが欲しかったんだけど、日本人の私には売ってくれませんでした。セリエは確かに、当日券がある試合が殆どですが、高い席種やアウェイチームのウルトラから発煙筒が飛んできそうなところしかないという事が大いにありえますので、現地に着いたら成るべく早く購入するのが良いと思います。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
   
Sushineko(from BBS No.1718)さん (2008年2月25日):

(2003年3月にイタリアで観戦された Sushinekoさんからの情報)
・3月20日 ローマ対アヤックス
 この試合のチケットはトレヴィの泉の近くのローマポイントで買いました。当日券を扱っているかどうかは分からなかったのですが、店員(ごつい男)に聞いてみると「お前は運がいい。これが最後の一枚だ」などと言って一枚のゴール裏のチケット15ユーロを取り出しました。しかし、これはどうみてもその男のチケット。どうやら余ったらしく処分したかったみたいです。一応「これはお前のチケットだろう。でも10ユーロにしたら買ってやる」といったところ商談成立。席の位置はホームゴール裏のスクリーンの横の方でした。さてスタジアムですが当日券は確かに売ってました。ただスタジアムはほぼ満席状態でしたけど。(アヤックスサポは隔離されていてその周辺は空席) 更にはローマサポもかなりチケットを余らせていたらしく、かなりのサポから声をかけられました。まあ全部ゴール裏のチケットでしたけど。ここではミラノの時のようなプロのダフ屋に遭遇しませんでした。その代わりといってはなんですが、日本人女性にチケット買わないかどうか尋ねられました。
 試合ですが席が席だったのもありますが、正直恐かったですね。周辺ではマリファナの匂いがし、一部のサポがガラスの壁を超えてメインの席にどんどん流れ込んでいく状態。警備の人も見てみぬふりでした。すぐ近くで発煙筒が炊かれ、明らかにらりった人達が・・・熱いといば熱い雰囲気なのですがちょっと常軌を逸してましたね。イギリスでもいわれてましたが日本人はサッカーに対する愛があり、対戦相手に対する憎しみなどないっていうのがよく分かりましたわ。ただその盛り上がり方は凄いですけど。
 あとチケットを持ってなくても警備の目を盗んで入場している人間が多いので、ゴール裏などはかなりの人が集まっています。まあ基本的に秩序などないような場所でした。席も焼かれて半分以上溶けていましたし。ミラノなどに比べると明らかに毛並が違う人が多いので、本当に気をつけていないとヤバイかもしれません。
 ちなみにテルミニ駅近くのラツィオショップの店員はいい人です。シメオネの生写真買ったらシメオネの応援歌を歌ってくれました。つか日本人でシメオネ好きな奴は初めて見たそうです。チケットもここで普通に買えます。真横のサッカーの店はいまいちな品揃え。もう一つのサッカーの店はそこそこ揃えているのですが、店員がお釣をごまかそうとしたり、受け取った金を受け取ってないと言ったりします。かなり悪質なので注意した方がいいと思います。見た目はきれいな店なのでなかなかわからないのですが。それに売っているフィオレンティーナのユニフォームも、チームのライセンスマークこそ付いてますが偽者です。私は同じデザインの物を持っているのですが、明らかに材質が違いペラペラでした。それらの店の場所はテルミニ駅の南出口を出て、真正面のマクドナルドを右に20mくらい進み、最初の道を左に曲がり進むと必ず目に入ります。
 ミラノと違いローマはサッカーを見に来た日本人を狙った商売や犯罪が多いので注意した方がいいと思いました。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
   
RK(from BBS No.1705)さん (2008年2月25日):

(2003年3月にローマダービーを観戦されたRKさんのお話)
3/8 ローマvsラツィオ(セリエA、53ユーロ、ホテル)
・チケットは宿泊先のホテルに手配してもらいましたが、額面27ユーロでアウェーのラツィオサイドでしたのでやや不満ありでした。
・スタジアムはダービーなので9割は埋まっていたでしょう。ほぼ満席でした。席の位置がわからなかったのでとりあえずバックスタンドに入ったら、前列の空いている席に座ることができました。他の観客も席を適等に代わっていたようです。
・スタジアムはタルミニ駅からバスで30分とアクセスもよかったです。試合内容はローマが冴えず今ひとつでしたが、終了間際にカッサーノの同点ゴールが決まるなどしてローマファンが狂喜し、雰囲気は最高でした。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
   
Satoshiさん (2008年2月22日):

2000年3月にUEFA杯「ASローマ vs リーズ・ユナイテッド」をスタディオ・オリンピコで観戦。チケットは宿泊先ホテルに事前に購入を頼む。このローマ戦と前々日のCLラツィオ戦について、フロントのおじさんがどこからか買ってきてくれていた。手数料などはなし。席種はバックスタンド中央、90.000Lit(46.48EUR、5400円)。平日夜のカップ戦ということで、スタジアムは空席も目立ち、当日券でも十分な様子。この試合の観戦記は、当サイト内の下記ページ参照。
http://www.euronavi.net/000302a.htm

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
   

現地観戦報告を投稿する


Web
euronavi.net




ベルガモ (アタランタBC)
カリアリ (カリアリ・カルチョ)
カターニャ (カルチョ・カターニア)
エンポリ (エンポリFC)
フィレンツェ (ACFフィオレンティーナ)
ジェノバ (UCサンプドリア、ジェノアCFC)
リボルノ (ASリボルノ・カルチョ)
ミラノ (ACミラン、インテルナツィオナーレ・ミラノ)
ナポリ (SSCナポリ)
パレルモ (USチッタ・ディ・パレルモ)
パルマ (パルマFC)
レッジョ・ディ・カラブリア (レッジーナ・カルチョ)
ローマ (ASローマ、SSラツィオ)
シエナ (ACシエナ)
トリノ (ユベントスFC、トリノFC)
ウディネ (ウディネーゼ・カルチョ)












2008年ヨーロッパ選手権スイス・オーストリア大会(EURO2008) テレビ&現地観戦ガイド



購読する このブログを購読

Powered by
Movable Type


▲ このページのトップに戻る当サイトについてリンクお問い合わせeuronavi.net

Copyright (C) euronavi.net. All rights reserved.