トップページ 観 戦 ガ イ ド 会 場 案 内 大 会 日 程 予 選 結 果 過去の大会 そ の 他


 >> EURO2008 現地観戦ガイド

オーストリア・スイスへのフライトオーストリア、スイスの鉄道オーストリア、スイスのホテル

  ◆ オーストリア、スイスへのフライト

(オーストリア)
 オーストリア航空が成田〜ウィーン間にて直行便を運航している。この便は全日空との共同運航のため、全日空の航空券として予約することもできる。このほか、他の欧州系航空会社やアジア系航空会社でも経由地で乗り継いでウィーンへ行くことができる。
 オーストリア国内のザルツブルク、インスブルック、クラーゲンフルトなどへは、地元オーストリア航空のほか、一部の欧州系航空会社も乗り入れている。

(スイス)
 スイスインターナショナルエアラインズが成田〜チューリッヒ間にて直行便を運航している。この便は全日空との共同運航のため、全日空の航空券として予約することもできる。このほか、他の欧州系航空会社やアジア系航空会社でも経由地で乗り継いでチューリッヒへ行くことができる。
 国際都市ジュネーブへは直行便こそないものの、乗継便でアクセスできる。チューリッヒへの直行便でチューリッヒを経由するパターンだけでなく、他の欧州系航空会社を利用して他の都市を経由して向かうことができる。例えば、KLMオランダ航空の場合、アムステルダム経由でチューリッヒもしくはジュネーブに乗り継ぐことができる。
 また、バーゼル、ベルンへも、地元スイス・インターナショナルエアラインズのほか、一部の欧州系航空会社も乗り入れている。

(関連記事) オーストリア・スイス周遊の強い味方!ANA「エコ割」を使いこなせ。

  ◆ オーストリア、スイスの鉄道

 オーストリアの長距離鉄道はオーストリア連邦鉄道(ÖBB)。スイスの長距離鉄道はスイス国有鉄道(SBB)。どちらも列車種別はほぼ共通。都市近郊列車のSバーンに始まり、Rが普通列車、REが快速列車、IRが急行列車、ICが特急列車、ECが国際列車である。また、両国ともドイツ鉄道の高速列車ICEが乗り入れている。
 各会場間の移動はIC(特急列車)が便利。また、国境を超える場合はECまたはICEを利用することになる。オーストリアでは各会場間の移動に2時間〜5時間かかる。スイスでは、バーゼル、ベルン、チューリッヒの3都市間はいずれも約1時間で移動可能だが、ジュネーブだけやや離れた位置関係にある。オーストリアとスイスの間で最も近いのは、インスブルックとチューリッヒの間。それでも3時間45分かかる。国境越えの場合は飛行機を利用することも考慮したい。また、鉄道の場合は夜行列車を利用するか、途中の町で観光しながらのんびり移動するしかないか。
 両国で有効な鉄道パスとして「ユーレイル スイス&オーストリアパス」なるものが用意されている。4回以上、鉄道での長距離移動を考えている人には便利なパスだ。2ヶ月以内で4日〜10日間使えるフレキシブルタイプ。通常は1等タイプだが、2等乗車のユースタイプ(26歳未満)も用意されている。スイス国内の一部湖船で利用できたり、氷河特急で事前予約により割引料金が適用されるなどの特典が用意されている。
 列車の時刻表は、両鉄道のホームページにて検索することができる。また、旅先では「トーマスクック ヨーロッパ時刻表」が便利だ。

※各都市間の鉄道移動における最短所要時間

  ウィーン クラーゲン
フルト
ザルツ
ブルク
インス
ブルック
バーゼル ジュネ
ーブ
ベルン チュー
リッヒ
ウィーン   04:15 02:50 04:50 09:25 11:45 09:35 08:40
クラーゲンフルト 04:15   03:20 04:45 09:50 10:50 09:45 08:45
ザルツブルク 02:50 03:20   02:00 06:45 08:55 07:00 05:50
インスブルック 04:50 04:45 02:00   04:45 06:50 04:50 03:45
バーゼル 09:25 09:50 06:45 04:45   02:45 01:00 01:00
ジュネーブ 11:45 10:50 08:55 06:50 02:45   01:50 02:50
ベルン 09:35 09:45 07:00 04:50 01:00 01:50   01:00
チューリッヒ 08:40 08:45 05:50 03:45 01:00 02:50 01:00  

(参照サイト) オーストリア連邦鉄道(ÖBB) http://www.oebb.at/
(参照サイト) スイス国有鉄道(SBB) http://www.sbb.ch/

  ◆ オーストリア、スイスのホテル

 EURO2008会場となる8都市はどこも観光地のため宿泊ホテルは豊富。それでも、予約がとれにくい場合には、周辺都市への宿泊も考慮しよう。例えば、スイスの場合、バーゼル、ベルン、チューリッヒの3都市は比較的近い位置関係にある。ただ、オーストリアの4会場はそれぞれ離れているので、別会場の試合を見に行って列車で往復するのは大変そうだ。
 各都市のオススメホテルについては、会場別の紹介ページに掲載しているので参照されたい。

ウィーン(Wien): エルンスト・ハッペル・シュタディオン(Ernst-Happel-Stadion)
クラーゲンフルト(Klagenfurt): ベルターゼー・シュタディオン(Wörthersee Stadion)
ザルツブルク(Salzburg): シュタディオン・バルスジーツェンハイム (Stadion Wals-Siezenheim)
インスブルック(Innsbruck): シュタディオン・ティボリノイ (Tivoli-Neu Stadion)
バーゼル(Basel): ザンクト・ヤコプ・パルク (St. Jakob-Park)
ジュネーブ(Genève): スタッド・ドゥ・ジュネーブ (Stade de Genève)
ベルン(Bern): スタッド・ドゥ・スイス・バンクドルフ (Stade de Suisse Wankdorf)
チューリッヒ(Zürich): レツィグルント・シュタディオン (Letzigrund Stadion)

(関連記事) EURO2008 各国代表チーム 滞在都市・宿泊ホテル・練習場リスト

オーストリア・スイスへのフライトオーストリア、スイスの鉄道オーストリア、スイスのホテル

最終更新日: 2008年03月26日


▲Page Top Copyright (c) euronavi.net 掲載中の記事・写真の無断転載を禁じます。