ドイツサッカー総合サイト − ドイツ代表、ブンデスリーガ テレビ&現地観戦ガイド −

ホームページ | サイトマップ | お問い合わせ


ミヒャエル・バラック 選手、無断転載禁止

HOME > ドイツ代表 > 2002年ワールドカップ日韓大会特集 > 決勝トーナメントの見どころチェック

W杯トップグループ展望決勝T展望スタジアム観戦「応援しよう」画像集写真@横浜

   [決勝トーナメント見どころ展望] ※2002年5月(開幕前)掲載

決勝トーナメント1回戦

6月15日(土)
 3度目の週末がスタートする15日、もう決勝トーナメントのスタートである。グループリーグと決勝Tの間に休みはない。TSTチケット保持者は早めのチケット入手が求められる。この決勝トーナメントからは地上波でも全試合カバーされている。ほとんど全てが好カードである一方、一日の試合数も限られており、またインターバルもあるので、グループリーグに比べてのんびり観戦を楽しめそうだ。さてさっそく始まる決勝トーナメント。その初戦は、西帰浦で行われるE組1位対B組2位による一戦(NHKが中継)。E組1位は中3日でこの決勝トーナメントをむかえる一方で、B組2位は中2日というややタイトな日程。その一方で、E組1位は日本から韓国への移動が求められている。どっちもどっちといったところか。おそらくE組1位は我がドイツだろう。そう信じたい。そして対戦相手はパラグアイかスロヴェニアか。どちらも悪くない相手だ。しかし、スペインという可能性も十分にある。スペインは、ルディ・フェラー監督が監督就任して初めて采配を振るった相手で(2000年夏)、その時ドイツはスペインに快勝してEURO2000での悪夢を取り払った過去がある。とはいえあくまで練習試合であり、2年も前の話。あてにならない。
 さて、夜に行われるのは日本で開催される決勝トーナメントの初戦である。A組1位はフランスで間違いないか。相手はF組2位。アルゼンチンかイングランド?新潟で好カードが組まれることは間違いないか。もっとも、アルゼンチンとフランスによる一戦は、準決勝で見たいというのがファンの本音か。フジテレビが中継予定。
49) 6月15日(土)15:30 E組1位 vs B組2位 西帰浦(Seogwipo)
50) 6月15日(土)20:30 A組1位 vs F組2位 新潟(Niigata)

6月16日(日)
 日曜日であるこの日も、決勝トーナメント1回戦が行われる。まず大分にてF組1位とA組2位が対戦。フランスにまさかの事態が発生すれば、フランス戦が大分で観戦できるかもしれないが、デンマークやウルグアイが2位に入ってくる可能性が高いか。そして対戦相手のF組1位はアルゼンチンで決まりか、もちろんイングランドとなる可能性もある。そうしたら大分の警備担当者はヒヤヒヤものだ。シャルルロワのようにならなければよいが...
 さて、夜には韓国にてB組1位とE組2位による対戦がある。B組からはスペインが勝ち上がる可能性が高いものの、パラグアイ、スロヴェニアらの1位通過もあり得る。またE組2位のポジションにドイツが入ってくる可能性もある。もっともカメルーン、アイルランドあたりが無難に来るのか。そしてこの日は2試合ともNHKが中継予定。
51) 6月16日(日)15:30 F組1位 vs A組2位 大分(Oita)
52) 6月16日(日)20:30 B組1位 vs E組2位 水原(Suwon)

6月17日(月)
 この日は、韓国にてG組1位とD組2位の対戦が組まれている。ホスト国・韓国がポルトガルに次いで2位に食い込むことがあれば、この試合が韓国戦として大いに盛り上がること必至である。その相手は、おそらくイタリアだろう。
 また日本では神戸にて、C組1位とH組2位の対戦。こちらもC組1位はブラジルが入ってくるだろう。そしてH組2位には我が日本がやってくるのか?それとも日本は奇跡の首位通過で、ロシア、ベルギーが2位に甘んじる?いずれにせよ、2試合とも地上波ではNHKが中継を担当。
53) 6月17日(月)15:30 G組1位 vs D組2位 全州(Jeonju)
54) 6月17日(月)20:30 C組1位 vs H組2位 神戸(Kobe)

6月18日(火)
 決勝トーナメント1回戦最終日である。まず午後に宮城にてH組1位対C組2位の試合が行われる。H組1位にはロシアやベルギーが来るのか。それとも日本?C組2位も注目だ。トルコ、コスタリカ、中国、どこが来てもおかしくない。NHKが中継予定。
 また夜には韓国の大田にて、D組1位とG組2位の対戦がある。D組1位はポルトガルで間違いないだろう。その相手になるのは、クロアチアかメキシコか。イタリアがグループリーグでもたついて2位通過という可能性もありうる。その場合は、ポルトガル対イタリアの好カードが決勝T1回戦で実現することに。そしてこの試合は地上波ではテレビ朝日が担当。
55) 6月18日(火)15:30 H組1位 vs C組2位 宮城(Miyagi)
56) 6月18日(火)20:30 D組1位 vs G組2位 大田(Daejeon)

準々決勝

6月21日(金)
 19、20日と中2日の休みを経て、準々決勝が2試合ずつ4試合、この日と翌日にかけて行われる。まず21は、静岡にて(A組1位とF組2位の勝者)対(C組1位対H組2位)の試合が行われる。日程的には前者は15日に試合を終えているため、17日に試合を行う後者よりも有利。おそらく、ここにはまずフランスが順当に勝ち上がってくるのではないか。そしてその対戦相手だが、ブラジルと考えるのが無難なところだが、もちろん我々の希望は日本のベスト8進出である。
 続いて、夜には韓国の蔚山にてもう1試合行われる。こちらは(E組1位とB組2位の勝者)対(G組1位とD組2位)の試合である。日程的に有利な前者からはドイツが無難に勝ち上がってくることをぜひ祈りたい。そしてその対戦相手だが、イタリアがくることが予想されるが、私としては、クロアチアがグループGを1位通過するか、ポルトガルがグループDを2位通過して、そのいずれかが勝ち上がってくることを希望する。ドイツとしては、前者には98年W杯準々決勝のリベンジを、後者にはEURO2000グループリーグのリベンジを果たしたいところだ。返り討ちも考えられるが(笑)。なお、両試合ともNHKにて中継予定。
57) 6月21日(金)15:30 (50)の勝者 vs (54)の勝者 静岡(Shizuoka)
58) 6月21日(金)20:30 (49)の勝者 vs (53)の勝者 蔚山(Ulsan)

6月22日(土)
 準々決勝2日目は、大会中4回目の週末にあたる。この日、韓国の光州にて(B組1位とE組2位の勝者)対(D組1位とG組2位)による試合が行われる。前者からはスペインが勝ち上がってくることが濃厚だろう。場合によってはグループをギリギリ2位通過した後に、決勝トーナメント1回戦でゲルマン魂を炸裂させたドイツが勝ち上がってくるなんていうシナリオもありうる。その相手となる後者は、D組1位のポルトガルあたりが無難なところか?
 一方、夜には大阪にて準々決勝が行われる。関西圏でのW杯最後の試合となるだけに、町中の盛り上がりを期待したい。カードについては、(F組1位とA組2位の勝者)対(H組1位対C組2位)の対戦。前者は、16日の大分で1回戦の後、中5日のインターバルがあり、日程的に有利だ。その前者のところに入るのは、アルゼンチンかイングランドか。一方、後者についてはC組2位がブラジルで無ければ、H組1位が勝ち上がってくるだろう。無難に考えればロシアだが、このように考えると奇跡的に日本がH組1位になった場合、このベスト8までの道のりが現実のものとなる。アルゼンチン対日本、奇跡のカードを期待したい。
59) 6月22日(土)15:30 (52)の勝者 vs (56)の勝者 光州(Gwangju)
60) 6月22日(土)20:30 (51)の勝者 vs (55)の勝者 大阪(Osaka)

準決勝

6月25日(火)
 中2日あけていよいよ準決勝である。開幕戦が行われたソウルにて、まずファイナル開催地である日本行きの国を決める試合が行われる。このカードを予想するのは難しいが、準々決勝までの勝ち上がりを順当なものと考えれば、(ドイツとイタリアの勝者)対(スペインとポルトガルの勝者)となる可能性が高い。いずれにしても、泥臭い3バック対スペクタクルな4バックというつまらない論じ方をされるのか。ならいっそのこと、ドイツファンとしては悪役でもいいから決勝にコマをすすめてもらいたい。EURO2000でイタリアがオランダを下したように。
61) 6月25日(火)20:30 (58)の勝者 vs (59)の勝者 ソウル(Seoul)

6月26日(水)
 26日は、日本側の準決勝である。場所は埼玉スタジアム2002。大方の予想ではフランス対アルゼンチンになると言われるこのカード。事実上の決勝戦となるかもしれない。とはいえ、アルゼンチンは予選ラウンドから移動距離のある日本国内での試合が続き、一方のフランスは決勝トーナメントを前に日本へ移動してくるチーム。いずれのチームも、韓国のみでグループリーグ、決勝トーナメントを戦うポルトガルやスペインに比べて、移動距離や高温多湿の気候というハンディキャップを背負うことになり、疲労の蓄積の中での死闘になるかもしれない。結果、決勝では韓国から勝ち上がったチームに優勝をさらわれるなんてことにもなりかねない。このこともこの試合が「事実上の決勝」と予想される所以である。好ゲームを期待したい。
62) 6月26日(水)20:30 (57)の勝者 vs (60)の勝者 埼玉(Saitama)

3位決定戦

6月29日(土)
 3位決定戦というのはチームによってモティベーションが異なるものである。所詮は負けたものどうしの「順位決定戦」というエキシビジョンみたいなものなのかもしれない。例えば、98年W杯フランス大会の3位決定戦、オランダ対クロアチア。この試合については、ある意味、事前に勝敗が決まっていたともいえる。優勝候補といわれるも、準決勝でブラジルに惜敗したオランダにとっては、準決勝の時点で彼らのW杯は終わっていた。一方で、独立後初出場となったクロアチアの黄金世代は、シュケルの得点王争いもあり、精一杯3位決定戦を勝ち抜き、そして自らの誇りであるクロアチア国旗を振り、ウィニングランを行っていた。あのクロアチアチームの感動的なウィニングランで、なんとか体裁を保ったようなものであった3位決定戦。ならば、例えばイタリアとアルゼンチンが準決勝で惜敗して3位決定戦を戦うことになるとしたらどうか。重苦しい消化試合に代わってしまう可能性も孕んでいる。
63) 6月29日(土)20:00 3位決定戦 (61)の敗者 vs (62)の敗者 大邱(Daegu)

決 勝

6月30日(日)
 2002年6月30日、我々はホスト国としてW杯決勝をむかえることになる。天気の心配を個人的に感じるが、それ以外はどんなチームが勝ち上がろうとも、そこにドラマが生まれることは間違いないだろう。テロ、フーリガン、チケットなど、W杯にまつわる様々なトラブルが発生する可能性は否定できない。これを書いているW杯前の今言えることは、決勝戦までの64試合が無事行われることを祈りたいということだけだ。後は、素直にピッチに繰り広げられるドラマを共有したい。
64) 6月30日(日)20:00 決勝戦 (61)の勝者 vs (62)の勝者 横浜(Yokohama)

   [グループリーグ・決勝トーナメント組み合わせ]

● グループリーグ

韓国サイド・グループリーグ
グループA グループB グループC グループD
フランス スペイン ブラジル 韓 国
セネガル スロヴェニア トルコ ポーランド
ウルグアイ パラグアイ 中 国 アメリカ
デンマーク 南アフリカ コスタリカ ポルトガル
日本サイド・グループリーグ
グループE グループF グループG グループH
ドイツ アルゼンチン イタリア 日 本
サウジアラビア ナイジェリア エクアドル ベルギー
アイルランド イングランド クロアチア ロシア
カメルーン スウェーデン メキシコ チュニジア

※グループリーグ修了後の移動について
  ・B組、D組の1、2位: そのまま韓国にて決勝トーナメント
  ・A組、C組の1、2位: 韓国 → 日本にて決勝トーナメント
  ・E組、G組の1、2位: 日本 → 韓国にて決勝トーナメント
  ・G組、H組の1、2位: そのまま日本にて決勝トーナメント

● 決勝トーナメント

韓国サイド・決勝トーナメント
1 回 戦 準 々 決 勝 準 決 勝
E組1位  6/15、西帰浦    
B組2位  6/21、蔚 山
G組1位  6/17、全 州  6/25、ソウル
D組2位  
B組1位  6/16、水 原
E組2位  6/22、光 州
D組1位  6/18、大 田  
G組2位  
日本サイド・決勝トーナメント
1 回 戦 準 々 決 勝 準 決 勝
A組1位  6/15、新 潟    
F組2位  6/21、静岡
C組1位  6/17、神 戸  6/26、埼玉
H組2位  
F組1位  6/16、大 分
A組2位  6/22、大阪
H組1位  6/18、宮 城  
C組2位  
韓国サイド・3位決定戦: 6/29、大 邱
日本サイド・決勝戦: 6/30、横 浜

>> ドイツ代表を応援しよう。@「Fan Forum」

クリックするとドイツ代表BBSへアクセス!
[Fan Forum] W杯出場23選手の選手アイコンを追加設置!

W杯トップグループ展望決勝T展望スタジアム観戦「応援しよう」画像集写真@横浜




▲ このページのトップに戻る当サイトについてリンクお問い合わせeuronavi.net

Copyright (C) euronavi.net. All rights reserved.