ドイツサッカー総合サイト - ドイツ・ブンデスリーガに関するテレビ&スタジアム観戦ガイド −
ドイツサッカー総合サイト - ドイツ・ブンデスリーガに関するテレビ&スタジアム観戦ガイド −
ホームページ | サイトマップ | お問い合わせ


ドイツ代表選手紹介 無断転載禁止

HOME > ドイツ代表 > ドイツ代表選手紹介 > クリスティアン・シュルツ選手

 クリスティアン・シュルツ ( Christian Schulz 、 ハノーファー96

 クリスティアン・シュルツは、ブレーメンの南、ニーダーザクセン州に属するバッスムという小さな町の出身。地元クラブTSVバッスムでサッカーをはじめ、10歳の時にヴェルダー・ブレーメンのユース部門に入団。同クラブ一筋で成長した生え抜きくん。2002年9月には19歳の若さでブンデスリーガデビューを果たすと、アマチュアチームとトップチームを行ったり来たりで2シーズン過ごした。04/05シーズンはトップチームでの出場機会も増え、リーグ前半戦では10試合に出場し、得点も2ゴールマークしている。その結果、追加招集ながらもアジアツアーメンバーの一人としてクリンスマン監督から声がかかった。
 もっとも、既にU21代表であり、それ以前からU19、U20などの各年代の代表も経験しており、いわばエリート型キャリアを歩んできたタイプ。それでもこれからが厳しい。シュルツは、左利きの選手で左サイドバックが主戦場。ただこのポジションには、ラーム、パンダー、ラウなど若手選手でも候補は多数存在していた。結局、2006年のドイツ・ワールドカップに選ばれたのは、レギュラーだったフィリップ・ラームに加えて、2005年秋に代表デビューを飾った若手のヤンセンだった。シュルツ自身は2005年2月にアルゼンチンとの親善試合に出場して以降、ドイツ代表からは遠ざかることになった。
 そんなクリスティアン・シュルツに2007年8月、クラブシーンで大きな転機が訪れた。07/08シーズンが既に開幕、所属のヴェルダー・ブレーメンで開幕から3試合続けてフル出場を果たしていたが、夏期移籍市場の〆切である8月31日にハノーファー96への電撃移籍が発表されたのだ。2007年9月、クリスティアン・シュルツはハノーファー96にて新たなスタートを切ることになった。

 ※1983年04月01日生まれ、185センチ、76キロ。
 ※代表デビュー: 2004年12月16日[親善試合]○ 3 - 0 (A) vs 日本代表

ドイツ代表の新ユニフォームはこちらで購入いただけます。
[日本上陸] ドイツ代表ホームゲームシャツEURO2008使用モデルはこちらで発売中。

クリスティアン・シュルツのドイツ代表でのキャリア

年 月 日 大会名 試 合 デ ー タ 出場時間 得点 警告 退場
2004年合計 - - - - - - 2試合 0
2004年12月16日 親善試合 ○ 3 - 0 (A) vs 日本代表 フル出場 0
2004年12月21日 親善試合 ○ 5 - 1 (A) vs タイ代表 60分から 0
2005年合計 - - - - - - 1試合 0
2005年02月09日 親善試合 △ 2 - 2 (H) vs アルゼンチン代表 75分から 0
合  計 - - - - - - 0試合 0

クリスティアン・シュルツのクラブチーム(ブンデスリーガ)でのキャリア

年 月 日 試 合 デ ー タ ポジション 出場 得点
2002/2003シーズン ヴェルダー・ブレーメン MF 11 0
2003/2004シーズン ヴェルダー・ブレーメン MF 17 0
2004/2005シーズン ヴェルダー・ブレーメン MF 23 2
2005/2006シーズン ヴェルダー・ブレーメン MF 30 0
2006/2007シーズン ヴェルダー・ブレーメン MF 19 2
2007/2008シーズン ヴェルダー・ブレーメン ※2007年8月31日まで MF 3 0
2007/2008シーズン ハノーファー96 ※2007年9月1日から MF ? ?
合  計 (2007/2008シーズンを除く) MF 103 4




▲ このページのトップに戻る当サイトについてリンクお問い合わせeuronavi.net

Copyright (C) euronavi.net. All rights reserved.