ドイツサッカー総合サイト - ドイツ・ブンデスリーガに関するテレビ&スタジアム観戦ガイド −
ドイツサッカー総合サイト - ドイツ・ブンデスリーガに関するテレビ&スタジアム観戦ガイド −
ホームページ | サイトマップ | お問い合わせ


ドイツ代表選手紹介 無断転載禁止

HOME > ドイツ代表 > ドイツ代表選手紹介 > フランク・ファーレンホルスト選手

 フランク・ファーレンホルスト ( Frank Fahrenhorst 、 ハノーファー 96

 ドルトムント郊外カメン出身で地元クラブを転々とした後VfLボーフムに入団。1997年2月15日、対MSVデュイスブルク戦でブンデスリーガデビューを果たした。その後は、エレベータークラブであったボーフムと苦楽を共にし、2度の降格と昇格も経験。ブンデスリーガ1部と2部あわせて8シーズンに渡って同クラブでプレーした。また、同時にU21ドイツ代表やTeam2006(旧A2代表)にも招集された。とはいえ、フル代表とは縁がなく、ボーフムでレギュラーDFとして活躍するようになっても、ルディ・フェラー監督の下で招集されたことは一度も無かった。2003/04シーズンには、キッカー紙の平均採点で3.16という高いパフォーマンスで、シーズン通して活躍し、また7得点を上げるというオマケ付き。この3.16という点は、ドイツ人選手の中ではヴェアンス、ノヴォトニーに次ぐ高評価である。しかし、EURO2004までに代表デビューのチャンスはやってこなかった。
 しかし、2004年夏、クリンスマン新監督の下で、初めてフル代表に招集され、クリンスマン新監督の初采配となるオーストリア戦ではフル出場で代表デビューを果たした。また、その2ヶ月前には、恋人のナディーネさんと結婚。公私ともに充実した1年をむかえることになり、ようやくファーレンホルストが表舞台に立つ時代がやってきたかに思われたが、04/05シーズンはケガに泣かされ、クラブでの出場回数も少なく、代表からも遠ざかってしまった。その間に、自分のポジションであるセンターバックでは、フート&メルテザッカーという若手が台頭、脚光を浴びることに。
 結局ドイツワールドカップまでに代表復帰することはなく、クラブチームでのプレーに専念。06/07シーズンも所属クラブであるブレーメンでの活躍が期待されたが、ハノーファー96とのメルテザッカー獲得交渉の中で、クラブは交換条件を受けてファーレーンホルストをハノーファー96へ放出。06/07シーズン、ファーレンホルストは新天地ハノーファー96で出直しを誓うことになった。

 ※1977年09月24日生まれ、190センチ、75キロ。
 ※代表デビュー: 2004年08月18日[親善試合]○ 3 - 1 (A) vs オーストリア代表

ドイツ代表の新ユニフォームはこちらで購入いただけます。
[日本上陸] ドイツ代表ホームゲームシャツEURO2008使用モデルはこちらで発売中。

フランク・ファーレンホルストのドイツ代表でのキャリア

年 月 日 大会名 試 合 デ ー タ 出場時間 得点 警告 退場
2004年合計 - - - - - - 2試合 0
2004年08月18日 親善試合 ○ 3 - 1 (A) vs オーストリア代表 フル出場 0
2004年09月08日 親善試合 △ 1 - 1 (H) vs ブラジル代表 フル出場 0
合  計 - - - - - - 2試合 0

フランク・ファーレンホルストのクラブチーム(ブンデスリーガ)でのキャリア

年 月 日 試 合 デ ー タ ポジション 出場 得点
1996/1997シーズン VfLボーフム DF 4 0
1997/1998シーズン VfLボーフム DF 7 0
1998/1999シーズン VfLボーフム MF 18 1
1999/2000シーズン VfLボーフム(2部) DF (4) (0)
2000/2001シーズン VfLボーフム DF 18 2
2001/2002シーズン VfLボーフム(2部) DF (26) (3)
2002/2003シーズン VfLボーフム DF 26 3
2003/2004シーズン VfLボーフム DF 33 7
2004/2005シーズン ヴェルダー・ブレーメン DF 16 0
2005/2006シーズン ヴェルダー・ブレーメン DF 23 1
2006/2007シーズン ハノーファー96 DF 26 2
2007/2008シーズン ハノーファー96 DF ? ?
合  計 (2007/2008シーズン、2部を除く) DF 171 16




▲ このページのトップに戻る当サイトについてリンクお問い合わせeuronavi.net

Copyright (C) euronavi.net. All rights reserved.