ドイツサッカー総合サイト - ドイツ・ブンデスリーガに関するテレビ&スタジアム観戦ガイド −
ドイツサッカー総合サイト - ドイツ・ブンデスリーガに関するテレビ&スタジアム観戦ガイド −
ホームページ | サイトマップ | お問い合わせ


ドイツ代表選手紹介 無断転載禁止

HOME > ドイツ代表 > ドイツ代表選手紹介 > ゴンサロ・カストロ選手

 ゴンサロ・カストロ ( Gonzalo Castro 、 バイヤー・レバークーゼン

 ゴンサロ・カストロはスペイン人の両親の下、ノルトライン・ヴェストファーレン州のヴッパータールで生まれた。地元のバイヤー・ヴッパータールを経て、1999年に名門バイヤー・レバークーゼンのユース部門へ入団。若干17歳で2005年1月にブンデスリーガデビューを果たし、同クラブの生え抜き選手の中でも注目株の一人に。その後も、ブンデスリーガで出場機会を着実に得るようになり、翌2006年には18歳の若さでU21ドイツ代表にも選出された。ゴンザロ・カストロは、スペインとの二重国籍であり、かつてユース時代にスペインのユース代表合宿に選ばれたことがあったが、その時は公式戦への出場機会が無かった。そして、ドイツで生まれ育った彼はU21の招集に応じ、ドイツ代表のユニフォームに袖を通したのである。
 右サイドバックながら、06/07シーズンにはブンデスリーガ初ゴールも含めて3ゴールをマーク。チームでの存在感も高まる中、2007年3月にはEURO2008予選のチェコ戦を前に、若干19歳でA代表からの招集を受けるに至った。
 ゴンサロ・カストロは、ポドルスキよりも2歳年下の87年生まれ。この世代では出世頭としてずば抜けた存在。どこまで成長するか、将来が楽しみな選手だ。

 ※1987年06月11日生まれ、170センチ、71キロ。
 ※代表デビュー: 

ドイツ代表の新ユニフォームはこちらで購入いただけます。
[日本上陸] ドイツ代表ホームゲームシャツEURO2008使用モデルはこちらで発売中。

ゴンサロ・カストロのドイツ代表でのキャリア

年 月 日 大会名 試 合 デ ー タ 出場時間 得点 警告 退場
2007年合計 - - - - - - 5試合 0
2007年03月28日 親善試合 × 0 - 1 (H) vs デンマーク代表 71分から 0
2007年08月22日 親善試合 ○ 2 - 1 (A) vs イングランド代表 90分から 0
2007年09月12日 親善試合 ○ 3 - 1 (H) vs ルーマニア代表 46分から 0
2007年10月13日 EM予選 △ 0 - 0 (A) vs アイルランド代表 90分から 0
2007年11月21日 EM予選 △ 0 - 0 (H) vs ウェールズ代表 56分まで 0
合  計 - - - - - - 5試合 0

ゴンサロ・カストロのクラブチーム(ブンデスリーガ)でのキャリア

年 月 日 試 合 デ ー タ ポジション 出場 得点
2004/2005シーズン バイヤー・レバークーゼン MF 13 0
2005/2006シーズン バイヤー・レバークーゼン MF 21 0
2006/2007シーズン バイヤー・レバークーゼン MF 26 3
2007/2008シーズン バイヤー・レバークーゼン MF ? ?
合  計 (2007/2008シーズンを除く) MF 60 3




▲ このページのトップに戻る当サイトについてリンクお問い合わせeuronavi.net

Copyright (C) euronavi.net. All rights reserved.