ドイツサッカー総合サイト - ドイツ・ブンデスリーガに関するテレビ&スタジアム観戦ガイド −
ドイツサッカー総合サイト - ドイツ・ブンデスリーガに関するテレビ&スタジアム観戦ガイド −
ホームページ | サイトマップ | お問い合わせ


ドイツ代表選手紹介 無断転載禁止

HOME > ドイツ代表 > ドイツ代表選手紹介 > オリバー・ビアホフ選手

 オリバー・ビアホフ ( Oliver Bierhoff 、 キエヴォ・ヴェローナ→引退 )

 ドイツでは80年代後半に、まだバイヤー・ユルディゲンだったユルディゲン(現KFCユルディゲン05)、ロストック、ボルシアMGなどでプレーするが泣かず飛ばずで、オーストリアのザルツブルクへと旅だったのが90年のこと。以後、ブンデスリーガ以外でキャリアを積むというドイツでは珍しいタイプで、その人生は波瀾万丈。ザルツブルクでレギュラーのストライカーとして23得点を上げたビアホフは、翌91/92シーズンに当時イタリア・セリエAだったアスコリに移籍。しかし、チームがセリエBに降格すると自身もセリエBでプレーすることに。セリエBでもがいているところを95/96シーズンに当時セリエAに昇格したウディネーゼの監督として就任したザッケローニの目に留まり、ウディネーゼの選手としてセリエAへ。同クラブのストライカーとして3シーズン58ゴールと活躍した後、ザッケローニの後を追う形で名門ACミランへ移ったのは98/99シーズン。プロとしてのキャリア13年目、すでに年齢は30歳。ミランでも得意のヘディングでゴールを重ねるも、寄る年波には勝てず、シェフチェンコの加入、ザッケローニ解任、独裁者ベルルスコーニの右翼っぷり(意味不明)の前に、戦力外通告でイタリア追放。01/02シーズンは、ASモナコでもう一花咲かせようとしたが、ディディエ・デシャン監督と起用法をめぐって対立し結局退団した。
 そのビアホフだが、ミランでの不調は代表でも同様で、予選では5試合出場もノーゴール。2戦目のイングランド戦こそフル出場するも、つづくアルバニア戦ではスタメン出場するもハーフタイム後、ピッチからは彼の姿がなかった。以後、彼がスタメンに名を連ねることはなく代表引退かと思われたが、グループ最終戦のフィンランド戦にフル出場。イングランド対ギリシャの結果から、後考えれば勝てば予選突破だったこの試合で、惜しいゴールを連発するも結局はスコアレスドローに終わり、逆に試合の戦犯扱い。すでに運にも見放されてしまったのか...2002年、来日メンバーに入るかも微妙であったが、2002年に入ってテストマッチで5得点と最後のアピール。W杯代表メンバーに名を連ねた中で、W杯を最後に代表引退を宣言。そのW杯では、クローゼ、ヤンカー、ノイヴィルらにレギュラーの座を渡したものの、スーパーサブとして5試合に出場。初戦のサウジアラビア戦では、キーパーが構える前に低い弾道で放った技有りのゴールを決めるなど、ビアホフの健在ぶりを見せた。決勝でも王者ブラジルを前に劣勢の中で74分に途中交代で出場。これが彼にとっての代表での最後の試合となった。
 しかしクラブシーンでは、前述のように不甲斐ない01/02シーズンに満足がいかなかったのか、W杯後キエヴォ・ヴェローナとの契約を発表。セリエAの舞台に舞い戻った彼は最後の1シーズンを過ごし、最終節のユヴェントス戦ではハットトリックにて有終の美を飾り、そして完全に現役を引退した。このユヴェントス戦が公式戦では彼の最後の試合となるが、その後、所属のキエヴォ・ヴェローナが、ベガルタ仙台と親善試合を行う機会があり、この試合にも参加。仙台で行われたこの試合が、彼の引退試合となった。
 それから1年、テレビのコメンテーターなどを務めてきたが、2004年夏にユルゲン・クリンスマン監督率いるドイツ代表のチームマネージャーに就任。2006年W杯に向けて、ドイツ代表をサポートすることになった。
 さて、プライベートでは2001年夏にクララ嬢と結婚。彼女は元バスケットボール選手で、現在はモデル業をこなしつつ行動科学を勉強している。

※1968年5月1日生まれ、191センチ、86キロ。
※2002年日韓W杯、2000年欧州選手権、1998年W杯、1996年欧州選手権出場
※代表デビュー: 1996年02月21日[親善試合]○ 2 - 1 (A) vs ポルトガル代表
※本人公式サイト: http://www.bierhoff.de/

ドイツ代表の新ユニフォームはこちらで購入いただけます。
[日本上陸] ドイツ代表ホームゲームシャツEURO2008使用モデルはこちらで発売中。

オリバー・ビアホフのドイツ代表でのキャリア (具体的な試合データは2000年以降のみ)

年 月 日 大会名 試 合 デ ー タ 出場時間 得点 警告 退場
1996年合計 - - - - - - 11試合 6
1997年合計 - - - - - - 8試合 7
1998年合計 - - - - - - 17試合 8
1999年合計 - - - - - - 8試合 6
2000年合計 - - - - - - 8試合 3 1
2000年02月23日 親善試合 × 1 - 2 (A) vs オランダ代表 フル出場 0
2000年03月29日 親善試合 △ 1 - 1 (A) vs クロアチア代表 フル出場 0 1
2000年04月26日 親善試合 △ 1 - 1 (H) vs スイス代表 フル出場 0
2000年06月03日 親善試合 ○ 3 - 2 (H) vs チェコ代表 57分から 2
2000年06月07日 親善試合 ○ 8 - 2 (H) vs リヒテンシュタイン代表 46分まで 1
2000年06月12日 EURO △ 1 - 1 (N) vs ルーマニア代表  フル出場 0
2000年10月07日 W杯予選 ○ 1 - 0 (A) vs イングランド代表 フル出場 0
2000年11月15日 親善試合 × 1 - 2 (A) vs デンマーク代表 73分まで 0
2001年合計 - - - - - - 7試合 1
2001年02月27日 親善試合 × 0 - 1 (A) vs フランス代表 67分から 0
2001年03月24日 W杯予選 ○ 2 - 1 (H) vs アルバニア代表 46分まで 0
2001年05月29日 親善試合 ○ 2 - 0 (H) vs スロヴァキア代表 74分まで 0
2001年06月02日 W杯予選 △ 2 - 2 (A) vs フィンランド代表 83分から 0
2001年08月15日 親善試合 ○ 5 - 2 (A) vs ハンガリー代表 85分から 1
2001年10月06日 W杯予選 △ 0 - 0 (H) vs フィンランド代表 フル出場 0
2001年11月14日 予選PO ○ 4 - 1 (H) vs ウクライナ代表 57分から 0
2002年合計 - - - - - - 11試合 6
2002年02月13日 親善試合 ○ 7 - 1 (H) vs イスラエル代表 66分から 1
2002年03月27日 親善試合 ○ 4 - 2 (H) vs アメリカ代表 フル出場 1
2002年04月17日 親善試合 × 0 - 1 (H) vs アルゼンチン代表 70分まで 0
2002年05月09日 親善試合 ○ 7 - 0 (H) vs クウェート代表 73分まで 3
2002年05月14日 親善試合 × 0 - 1 (A) vs ウェールズ代表 72分まで 0
2002年05月18日 親善試合 ○ 6 - 2 (H) vs オーストリア代表 73分から 0
2002年06月01日 日韓W杯 ○ 8 - 0 (N) vs サウジアラビア代表 67分から 1
2002年06月05日 日韓W杯 △ 1 - 1 (N) vs アイルランド代表 75分から 0
2002年06月21日 日韓W杯 ○ 1 - 0 (N) vs アメリカ代表 88分から 0
2002年06月25日 日韓W杯 ○ 1 - 0 (N) vs 韓国代表 70分から 0
2002年06月30日 日韓W杯 × 0 - 2 (N) vs ブラジル代表 74分から 0
合  計 - - - - - - 65試合 37 1

オリバー・ビアホフのクラブチーム(ブンデスリーガ、その他)でのキャリア

年 月 日 試 合 デ ー タ ポジション 出場 得点
1986/1987シーズン KFCユルディンゲン05 FW 19 3
1987/1988シーズン KFCユルディンゲン05 FW 12 1
1988/1989シーズン ハンブルガーSV FW 24 6
1989/1990シーズン ハンブルガーSV FW 10 0
1989/1990シーズン ボルシア・メンヒェングラッドバッハ FW 8 0
1990/1991シーズン SVザルツブルク(オーストリア) FW 32 23
1991/1992シーズン アスコリ(イタリア) FW 17 2
1992/1993シーズン アスコリ(イタリア) FW 35 20
1993/1994シーズン アスコリ(イタリア) FW 32 17
1994/1995シーズン アスコリ(イタリア) FW 33 9
1995/1996シーズン ウディネーゼ(イタリア) FW 31 17
1996/1997シーズン ウディネーゼ(イタリア) FW 23 13
1997/1998シーズン ウディネーゼ(イタリア) FW 32 27
1998/1999シーズン ACミラン(イタリア) FW 34 19
1999/2000シーズン ACミラン(イタリア) FW 30 11
2000/2001シーズン ACミラン(イタリア) FW 27 6
2001/2002シーズン ASモナコ(フランス) FW 17 4
2002/2003シーズン キエヴォ・ヴェローナ(イタリア)  FW 15 7
合  計 02/03シーズンを最後に現役引退 FW 431 185




▲ このページのトップに戻る当サイトについてリンクお問い合わせeuronavi.net

Copyright (C) euronavi.net. All rights reserved.