ドイツサッカー総合サイト - ドイツ・ブンデスリーガに関するテレビ&スタジアム観戦ガイド −
ドイツサッカー総合サイト - ドイツ・ブンデスリーガに関するテレビ&スタジアム観戦ガイド −
ホームページ | サイトマップ | お問い合わせ


ドイツ代表選手紹介 無断転載禁止

HOME > ドイツ代表 > ドイツ代表選手紹介 > ハンノ・バリッチ選手

 ハンノ・バリッチ ( Hanno Balitsch 、 ハノーファー 96

 クリスティアン・ヴェアンスに続く元マンハイム所属のドイツ代表選手として、管理人一押しのミッドフィルダー。体育教師の父のもとで育ちもともと抜群の運動神経で、少年時代はバレーボールやテニスの大会でも優秀な成績をおさめている。しかし「一番大好きだった」サッカーに専念し、16歳の時にFCアルスバッハからSVWマンハイムに移りアマチュア契約。2年後には同クラブのトップチーム入りを果たし、99/00シーズンの第28節対ボーフム戦にて19歳でブンデスリーガ2部デビュー。ここでチャンスをつかみ同シーズンの残り7試合全てに出場した。
 翌00/01シーズンは、彼が注目されることになったハイライトともいうべきシーズン。若干19、20歳にも関わらずチームの中心として活躍し、SVWマンハイムを1部昇格にあと一歩というところまで大躍進させた立役者となり、またイェレミース二世の異名をとり注目される。この間、ドイツ代表のユースチームでも各年代において召集され確実にそのステップを踏んでいた。
 残念ながら4位に終わったマンハイムが1部昇格に昇格することはなかったが、自身は1.FCケルンに引き抜かれて、01/02シーズンにブンデスリーガデビューを実現。しかし、移籍当初はチームになじめず、またトップリーグの洗礼を受けることも。後半戦こそ活躍の機会に恵まれたが、チームの状態も良くないまま2部降格が決定。しかし降格の場合の移籍可能性の保証を認めた付帯条項のおかげで、シーズン終了後に強豪レバークーゼンへの移籍を実現。同クラブでチャンピオンズリーグデビューも果たし、かつて某雑誌で「バリトシュ」とカタカナ表記されるなど知名度の低かった彼だが、今ではドイツを代表する若手選手として日本でもすっかりお馴染みの存在となった。
 ボランチの位置でプレーするバリッチの持ち味は、豊富な運動量と試合の空気が読めること。自分が必要とされることが、守備なのか攻撃なのか、どのポジションにいることがチームメイトに望まれているのか、そうした試合の中での自分の役割をいち早く判断する能力に長けている。したがって、攻撃参加大好きの選手が多く前がかりになりがちなチームにおいて、丁度良いバランサーとしての役割を担っているが、その一方で時に自ら攻撃を組み立てる卓越したセンスも披露する。
 ドイツ代表には3度追加召集されて、3度目にとうとう公式デビューを実現した。初めて召集されたのは2002年11月の対オランダ戦での追加召集。続いて、同年12月のチャリティーマッチで再び追加召集されこの時はスタメンとしてプレデビュー(公式戦ではないためキャップ数にはカウントされず)。それでもU21代表扱いだったが、翌2003年2月のスペインとの親善試合ではバラック、ハマン、ケールらの代表辞退によりチャンスが周り3度目の追加召集となり、ついにドイツ代表デビューを果たした。
 レバークーゼンでの3シーズン目となった04/05シーズンはベンチを温める機会が増え、その結果、冬の移籍市場でFSVマインツ05に新天地を求めることになった。さらにシーズン終了後にはハノーファー96へ移籍。元U21代表キャプテンのハンノ・バリッチ、ハノーファー96でもう一花咲かせられるか?

 ※1981年01月02日生まれ、182センチ、74キロ。
 ※代表デビュー: 2003年02月12日[親善試合]○ 1 - 3 (A) vs スペイン代表
 ※本人公式サイト: http://www.hanno-balitsch.de/

ドイツ代表の新ユニフォームはこちらで購入いただけます。
[日本上陸] ドイツ代表ホームゲームシャツEURO2008使用モデルはこちらで発売中。

ハンノ・バリッチのドイツ代表でのキャリア

年 月 日 大会名 試 合 デ ー タ 出場時間 得点 警告 退場
2003年合計 - - - - - - 1試合 0
2003年02月12日 親善試合 × 1 - 3 (A) vs スペイン代表 62分から 0
合  計 - - - - - - 1試合 0

ハンノ・バリッチのクラブチーム(ブンデスリーガ)でのキャリア

年 月 日 試 合 デ ー タ ポジション 出場 得点
1999/2000シーズン SVWマンハイム(2部) (MF) (7) (1)
2000/2001シーズン SVWマンハイム(2部) (MF) (25) (0)
2001/2002シーズン 1.FCケルン MF 24 0
2002/2003シーズン バイヤー・レバークーゼン MF 30 3
2003/2004シーズン バイヤー・レバークーゼン MF 26 0
2004/2005シーズン バイヤー・レバークーゼン MF 8 0
2004/2005シーズン バイヤー・レバークーゼン MF 14 0
2005/2006シーズン ハノーファー96 MF 31 1
2006/2007シーズン ハノーファー96 MF 33 2
2007/2008シーズン ハノーファー96 MF
合  計 (2007/2008シーズン、2部時代を除く) MF 166 6




▲ このページのトップに戻る当サイトについてリンクお問い合わせeuronavi.net

Copyright (C) euronavi.net. All rights reserved.