ドイツサッカー総合サイト - ドイツ代表、ブンデスリーガ テレビ&現地観戦ガイド -
euronavi.net/de サッカー ドイツ代表 ブンデスリーガ ドイツ旅行 などの情報を発信
ドイツトップ | euronaviトップページ



HOME > ドイツ代表試合リポート > 凱旋試合は引き分け...(フィンランド戦)

 凱旋試合は引き分け...(フィンランド戦)

 ロシア遠征でワールドカップ出場を決めたドイツ代表は、10月14日、ハンブルクにて、対フィンランド代表のホームゲームを行い、ヨーロッパ予選を戦い終えた。
 ドイツサポーターへの凱旋試合だったが、試合は前半11分にワンチャンスをモノにしたフィンランド代表が1点リード。一方のドイツ代表、レーブ監督はエースFWのクローゼをベンチスタートにして、カカウ、ゴメス、ポドルスキの3トップでFW選手をテスト。しかし、ドイツの攻撃陣は不発のまま、後半へ。後半途中からクローゼが投入され、そのクローゼがゴール前で粘った結果、試合終了間際にポドルスキがクローゼからこぼれてきたボールをゴールに押し込んで同点に。こうして何とか1-1引き分けで試合終了。長きに渡ったワールドカップ欧州予選は、ややサポーターに不満の残る試合で締めくくられた。

第826回 ドイツ代表国際試合 南アフリカワールドカップ欧州予選 グループ4
ドイツ代表 - フィンランド代表 1:1(0:1)
得点:
0:1 ヨナタン・ヨハンソン (11分)
1:1 ルーカス・ポドルスキ (90分)
日時: 2009年10月14日(水)18時00分キックオフ
主審: マーティン・アトキンソン氏 (イングランド)
観戦者数: 51,500人 (チケット完売)
スタジアム: HSHノルドバンク・アレーナ (ハンブルク)

(関連記事) ポドルスキ&バラックゴールで勝利! (ロシア戦) (2008年10月12日)
(関連記事) クローゼがハットトリック達成!でも...(フィンランド戦) (2008年09月11日)
(関連記事) クローゼ退場、ポドルスキPK失敗...(南アフリカワールドカップ) (2010年06月19日)
(関連記事) 完勝スタート! (2010年南アフリカワールドカップ) (2010年06月14日)
(関連記事) 祝・ドイツ代表W杯予選突破! (2009年10月11日)

| | コメント

ソーシャルブックマーク: Yahoo!ブックマークに登録 みんトピに投稿 はてなブックマークに追加 newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク niftyクリップに投稿

カテゴリ ,


コメントする

この記事に関するコメントは以下の掲示板のいずれかへどうぞ。

[ドイツ代表応援掲示板]

ドイツ代表応援掲示板はコチラ!

[ブンデスリーガ会議]

ブンデスリーガ専用掲示板「ブンデスリーガ会議」はコチラ。


Web
euronavi.net

ユニフォーム ホームゲームシャツ アウェーゲームシャツ

07/09 ドイツ代表 ホームゲームシャツ



08/09 ドイツ代表 アウェーゲームシャツ



07/09 ドイツ代表 GKゲームシャツ

(参照記事)簡単・便利!英国本家サブスポ購入ガイド





ドイツ代表ニュース
ドイツ代表応援掲示板
ドイツ代表監督紹介
ドイツ代表選手紹介
ドイツ代表試合スケジュール
2008年欧州選手権オーストリア・スイス大会
2006年ドイツワールドカップ
2004年欧州選手権ポルトガル大会
2002年日韓ワールドカップ
ドイツ代表全戦績
ドイツ代表記録集
ドイツ代表の歴史
ドイツ国内スタジアム紹介
ドイツ代表戦現地観戦ガイド


ブンデスリーガ速報
ブンデスリーガ基本ガイド
ブンデスリーガ会議
ブンデスリーガ クラブチーム紹介
ブンデスリーガ年間スケジュール
安藤正純特別コラム
ブンデスリーガ観戦ガイド(日本編)
ブンデスリーガ観戦ガイド(ドイツ編)
ドイツサッカー現地観戦記


VfLヴォルフスブルク
FCバイエルン・ミュンヘン
VfBシュツットガルト
ヘルタ・ベルリン
ハンブルガーSV
ボルシア・ドルトムント
TSG1899ホッフェンハイム
FCシャルケ04
バイヤー・レバークーゼン
ヴェルダー・ブレーメン
ハノーファー96
1.FCケルン
アイントラハト・フランクフルト
VfLボーフム
ボルシア・メンヒェングラッドバッハ
SCフライブルク
1.FSVマインツ05
1.FCニュルンベルク












2008年ヨーロッパ選手権スイス・オーストリア大会(EURO2008) テレビ&現地観戦ガイド



購読する このブログを購読

Powered by
Movable Type


▲ このページのトップに戻る当サイトについてリンクお問い合わせeuronavi.net

Copyright (C) euronavi.net. All rights reserved.