Click here to visit our sponsor



スポンサー
Click here to visit our sponsor
 
>> ドイツ代表 詳細試合データ No.755    [ 戻 る

<< 前の試合次の試合 >>

 試合は1-0でドイツが勝ったが、スタジアムの内外ではドイツ人フーリガンが暴れて、場外で38人試合中に12人が逮捕されるという事態に。およそ、自国開催のW杯をPRする親善試合とは思えない。ドイツサッカー協会でセキュリティ分野を担当しているアルフレッド・ゼングル氏も、「恥ずかしい限りだ。スロヴェニアサッカー協会には深くお詫び申し上げる」とただただ平謝り。

 さて試合の方は、主将バラックが元気よくピッチを走り回る。両チーム通じて最初のシュートは20分、そのバラックのフリーキック。バウマンの得たフリーキックのチャンス、バラックが右足で直接狙うが、壁に阻まれて、ボールはクロスバーの上。

 そして27分、この時を多くの人は待っていた(はず)。右サイドを素早いドリブルで切り裂いたオリヴァー・ノイヴィル大帝が、前にいたバウマンにボールを預けて、猫背ダッシュ!この日、21という見慣れない背番号をつけたオリヴァー・ノイヴィル大帝は、スラムダンクの登場人物が「パスくれぇ」と眼に炎を浮かべるみたいに、鬼気迫る重心の低い猫背走りでゴール前に突っ込む。それに対して、バウマンの選択肢はポスト役としてヒールパスを供給するのみ。ノイヴィル大帝、そのボールを豪快ペナルティエリアのやや外から中央からダイレクトでシュート!だが、惜しくも相手CBのマフリッチにコースを阻まれて、豪快なシュートは失速。それでもクリア不十分、そのこぼれ球につめていたポドルスキがノイヴィル魂を見事に継承。新旧FW王子様が一体となって、ドイツが先制。

 さらにその後も主将バラックが果敢にシュートまで持ち込むが、これは点には及ばず。一方のスロヴェニアは、41分に初めてコーナーキックのチャンスを得るがこれはドイツがクリアして、前半は結局1-0のまま。

 後半に入っても元気なバラック。後半5分、22メートルの距離から豪快にシュート。GKハンダノヴィッチが片手一本何とかクリアでボールはクロスバーの上。対するスロヴェニアは後半から投入されたシミロティッチ中心に攻撃を展開、逆にドイツはノイヴィル大帝の快速を活かしてカウンターをお見舞い。バラックが前線の猫背男にパス、これを振り向きざまにシュート!しかし、相手キーパー、決死のクリア。

 クリンスマン監督はその後シュヴァインシュタイガー、クラーニィをピッチに送り込んだが、いずれも不発に終わりこのまま試合終了。0-0で終わった後半は「ミスが多かった」とは主将バラックのコメント。決めるところを決められずに、逆に後半はスロヴェニアにもゴールのチャンスがあり、同点にされなかったのは幸運そのもの。11ヶ月ぶりの代表復帰で1アシストとまずまずの活躍をしたノイヴィルも、そのほかの決定的なチャンスをゴールにつなげられなかったことの方が心残りのはず。

 6月のコンフェデ杯という「中間試験」に向けて、クリンスマン監督の率いる代表チームは、一つの完成形を見ることができるのか。まだ道半ばである。

ユニアイコン、EURO2004仕様に全面リニューアル。ドイツ代表応援掲示板はコチラ!(無断転載禁止)
[ドイツ代表応援掲示板] 代表選手アイコンをEURO2004仕様へ全面リニューアル!

2005年03月26日 親善試合


スロヴェニア代表
0 前  半 1

ドイツ代表
0 1
0 0
後  半
[ 得 点 経 過 ]

 

27分、ルーカス・ポドルスキ
GK:
サミール・ハンダノヴィッチ

DF:
スアド・フィレコヴィッチ
アレクサンデル・クナフス
マテイ・マフリッチ
ブランコ・イリッチ

MF:
ファビアン・チポット
アンドレイ・コマッチ
ロベルト・コレン
シモン・セスラル
ナストヤ・チェフ

FW:
エルミン・シリャク

GK:
オリヴァー・カーン

DF:
アルネ・フリードリッヒ
アンドレアス・ヒンケル
ロベルト・フート
トーマス・ヒツルスペルガー

MF:
トルステン・フリングス
ミヒャエル・バラック
フランク・バウマン

FW:
オリヴァー・ノイヴィル大帝
ミロスラフ・クローゼ
ルーカス・ポドルスキ

[交代]
46分 セバスティアン・チミロティッチ ← シリャク
46分 アレクサンダル・ロディッチ ← コレン
66分 ヤレン・ポコルン ← セスラル
77分 ゴラン・スカロ ← コマッチ
[交代]
59分 バスティアン・シュバインシュタイガーバウマン
73分 パトリック・オヴォモイェラヒンケル
75分 ケヴィン・クラニークローゼ
84分 ティム・ボロウスキノイヴィル大帝
警告()・退場()

 ナシ
 

警告()・退場()

 ナシ
 

日時: 2005年03月26日(土)20時00分キックオフ
主審:
 グラハム・ポール氏(イングランド)
観戦者数: 9,000人
スタジアム: ペトロール・アレナ(チェリエ、スロヴェニア)

>> 今度こそ本当に代表復帰!

 3月16日、ドイツ代表のユルゲン・クリンスマン監督は、スロヴェニア遠征に参加する代表メンバー19人を発表した。チームは、26日にスロヴェニアのツェリエにて、スロヴェニア代表と親善試合を行う。
 メンバーの中には、11ヶ月ぶりの代表復帰となるオリヴァー・ノイヴィル大帝の名前も。
 遠征に参加する19選手は、先日発表されたフィットネステスト(22、23日)の後、引き続き、スロヴェニア戦に向けて調整を行うことになる。

GK:
オリヴァー・カーン (バイエルン・ミュンヘン)
イェンス・レーマン (FCアーセナル)

DF:
アルネ・フリードリッヒ (ヘルタ・ベルリン)
アンドレアス・ヒンケル (VfBシュツットガルト)
ロベルト・フート (チェルシーFC)
ペア・メルテザッカー (ハノーファー96)
パトリック・オヴォモイェラ (アルミニア・ビーレフェルト)
クリスティアン・シュルツ (ヴェルダー・ブレーメン)

MF:
ミヒャエル・バラック (バイエルン・ミュンヘン)
フランク・バウマン (ヴェルダー・ブレーメン)
ティム・ボロウスキ (ヴェルダー・ブレーメン)
トルステン・フリングス (バイエルン・ミュンヘン)
トーマス・ヒツルスペルガー (アストン・ヴィラ)
ベルント・シュナイダー (バイヤー・レバークーゼン)
バスティアン・シュヴァインシュタイガー (バイエルン・ミュンヘン)

FW:
ミロスラフ・クローゼ (ヴェルダー・ブレーメン)
ケヴィン・クラニー (VfBシュツットガルト)
オリヴァー・ノイヴィル大帝 (ボルシアMG)
ルーカス・ポドルスキ (1.FCケルン)

ユニアイコン、EURO2004仕様に全面リニューアル。ドイツ代表応援掲示板はコチラ!(無断転載禁止)
[ドイツ代表応援掲示板] 代表選手アイコンをEURO2004仕様へ全面リニューアル!

euronavi.net/de HOMEへ戻る
 

▲Page Top
Copyright(C) 2004 euronavi.net All rights reserved.