Click here to visit our sponsor



スポンサー
Click here to visit our sponsor
 
>> ドイツ代表 詳細試合データ No.752    [ 戻 る

<< 前の試合次の試合 >>

 

ユニアイコン、EURO2004仕様に全面リニューアル。ドイツ代表応援掲示板はコチラ!(無断転載禁止)
[ドイツ代表応援掲示板] 代表選手アイコンをEURO2004仕様へ全面リニューアル!

<韓独戦 現地観戦レポート>
 韓国戦の釜山での現地観戦記を、べにかる様からお寄せ頂きました。
 現地観戦記のコーナーで公開していますので、どうぞお楽しみ下さい。

2004年12月19日(木)  04/05国際親善試合
韓国代表 vs ドイツ代表 3:1(1:1)
Text & Photographs by べにかる様
2004年12月19日 親善試合


韓国代表
3 前  半 1

ドイツ代表
1 1
2 0
後  半
[ 得 点 経 過 ]
 16分、金 東進(キム・ドンジン)
  
71分、李 東國(イ・ドングク)
87分、曹 宰榛(チョ・ジェジン)
  
24分、ミヒャエル・バラック

 

GK:
李 雲在(イ・ウンジェ)

DF:
朴 東赫(パク・ドンヒョク)
金 珍圭(キム・ジンギュ)
朴 載弘(パク・チェホン)

MF:
朴 圭善(パク・キュソン)
金 相植(キム・サンシク)
金 東進(キム・ドンジン)
車 ドゥリ(チャ・ドゥリ)
金 斗ヒョン(キム・ドゥヒョン) 

FW:
李 東國(イ・ドングク)
金 東眩(キム・ドンヒョン)

GK:
オリヴァー・カーン 

DF:
アンドレアス・ヒンケル 
アルネ・フリードリッヒ 
クリスティアン・ヴェアンス 
フィリップ・ラーム 

MF:
ファビアン・エルンスト 
ベルント・シュナイダー 
ミヒャエル・バラック 
バスティアン・シュヴァインシュタイガー 

FW:
ケビン・クラニー 
ミロスラフ・クローゼ 
[交代]
45分 キム・ジョンウ ← キム・ドゥヒョン
62分 ナム・グンド ← キム・ドンヒョン
81分 チョ・ジェジン ← イ・ドングク
88分 キム・ヨングァン ← イ・ウンジェ
92分. ユ・ギョンリョル ← パク・キュソン
[交代]
46分 パトリック・オヴォモイェラヒンケル
63分 ルーカス・ポドルスキシュバインシュタイガー
76分 ゲラルト・アサモアクラニー
86分 トーマス・ブルダリッチヴェアンス
警告()・退場()
金 相植(キム・サンシク)
警告()・退場()
日時: 2004年12月19日(日)19時キックオフ(現地時間、ドイツ時間11時)
主審:
 スブヒディン・モハメド・サレー氏(マレーシア)
観戦者数: 45,775人
スタジアム: 釜山アジアード主競技場(釜山)

>> ドイツに挑む、韓国代表メンバー発表。

 12月7日、韓国サッカー協会はドイツ代表との親善試合(12月19日、釜山)に向けた韓国代表20名を発表。国内組によるメンバーで構成されたものの、アイントラハト・フランクフルト所属のチャ・ドゥリ、清水エスパルス所属のチョ・ジェジンも選出された。また、00/01シーズンにヴェルダー・ブレーメンでプレーし、現在は兵役期間中であるイ・ドングクも招集された。
 なお、「韓国vsドイツ」戦は日本でもフジテレビ739を通じて生中継される。

GK:
李 雲在(イ・ウンジェ) (水原三星ブルーウィングス)
金 永光(キム・ヨングァン) (全南ドラゴンズ)

DF:
李 敏成(イ・ミンソン) (浦項スティーラーズ)
曹 秉局(チョ・ビョングク) (水原三星ブルーウィングス)
朴 載弘(パク・チェホン) (全北現代モータース)
崔 眞普iチェ・ジンチョル) (全北現代モータース)
朴 東赫(パク・ドンヒョク) (全北現代モータース)
金 珍圭(キム・ジンギュ) (全南ドラゴンズ)
柳 京烈(ユ・ギョンリョル) (蔚山現代ホランイ)

MF:
金 致坤(キム・チゴン) (安養LGチータース)
金 東進(キム・ドンジン) (安養LGチータース)
金 正又(キム・ジョンウ) (蔚山現代ホランイ)
金 斗ヒョン(キム・ドゥヒョン) (水原三星ブルーウィングス)
金 相植(キム・サンシク) (光州尚武)
朴 圭善(パク・キュソン) (全北現代モータース)

FW:
曹 宰榛(チョ・ジェジン) (清水エスパルス)
車 ドゥリ(チャ・ドゥリ) (アイントラハト・フランクフルト)
李 東國(イ・ドングク) (光州尚武)
南 宮道(ナム・グンド) (全北現代モータース)
金 東眩(キム・ドンヒョン) (水原三星ブルーウィングス)

>> アジアツアー招集メンバー発表!

 12月2日午後4時(現地時間、日本時間深夜0時)、アジアツアーに向けたドイツ代表メンバーが発表された。今回はクリンスマン監督に代わり、レヴコーチとビアホフマネージャーが発表を担当。ドイツ南西部ルストにあるオイローパ・パークで会見を行った。
 今回の招集にあたっては、インターナショナルブレイクではないため、シーズン途中であるプレミアリーグ所属の選手とUEFA杯の試合が予定されているVfBシュツットガルトの選手が選考から外された(シュツットガルトの4選手は後から合流)。
 その結果、GKはスタメンが予定されているカーンの他に、VfLヴォルフスブルクのイェンチュが招集された。DFでは、所属のチェルシーで出場機会が与えられていないフートが代表招集をクラブから許可されたものの、同じくプレミアリーグでプレーするフォルツ、ヒツルスベルガーは呼ばれなかった。代わりにビーレフェルトのオヴォモイェラとシャルケのパンダーが初招集された。MF、FWはイラン戦と同じ顔ぶれだが、FWのクラーニーはVfBシュツットガルト所属のため来日しないことになった。ただし、クラーニーも含めて、ヒルデブラント、ヒンケル、ラームのシュツットガルト4選手は韓国戦以降、参加する予定である。
 なお、ドイツ代表アジアツアーは12月13〜22日に行われ、14日に来日後、16日には横浜で日本代表と対戦、19日に釜山で韓国代表、21日にバンコクでタイ代表とそれぞれ対戦する。

※12月9日、フートがケガのため辞退し、フリードリッヒが追加招集。
※12月11日、バウマン、フリングスがケガのため辞退し、エンゲルハルトが追加招集。
※12月12日、シュルツが追加招集。
※12月13日、来日直前にパンダーがケガのためドクターストップで辞退。

GK:
オリヴァー・カーン (バイエルン・ミュンヘン)
ジモン・イェンチュ (VfLヴォルフスブルク)

DF:
ペア・メルテザッカー (ハノーファー96)
パトリック・オヴォモイェラ (アルミニア・ビーレフェルト)
クリスティアン・ヴェアンス (ボルシア・ドルトムント)
ロベルト・フート (チェルシーFC)
クリスティアン・パンダー (FCシャルケ04)

 ※アルネ・フリードリッヒ (ヘルタ・ベルリン)追加招集
 ※クリスティアン・シュルツ (ヴェルダー・ブレーメン)追加招集

MF:
ミヒャエル・バラック (バイエルン・ミュンヘン)
ティム・ボロウスキ (ヴェルダー・ブレーメン)
ファビアン・エルンスト (ヴェルダー・ブレーメン)
ベルント・シュナイダー (バイヤー・レバークーゼン)
バスティアン・シュヴァインシュタイガー (バイエルン・ミュンヘン)
フランク・バウマン (ヴェルダー・ブレーメン)
トルステン・フリングス (バイエルン・ミュンヘン)

 ※マルコ・エンゲルハルト (1.FCカイザースラウテルン)追加招集

FW:
ゲラルト・アザモア (FCシャルケ04)
トーマス・ブルダリッチ (VfLヴォルフスブルク)
ミロスラフ・クローゼ (ヴェルダー・ブレーメン)
ルーカス・ポドルスキ (1.FCケルン)

※韓国戦、タイ戦のみ参加選手
ティモ・ヒルデブラント (VfBシュツットガルト)
アンドレアス・ヒンケル (VfBシュツットガルト)
フィリップ・ラーム (VfBシュツットガルト) 
ケビン・クラニー (VfBシュツットガルト)

ユニアイコン、EURO2004仕様に全面リニューアル。ドイツ代表応援掲示板はコチラ!(無断転載禁止)
[ドイツ代表応援掲示板] 代表選手アイコンをEURO2004仕様へ全面リニューアル!

euronavi.net/de HOMEへ戻る
 

▲Page Top
Copyright(C) 2004 euronavi.net All rights reserved.