Click here to visit our sponsor

トップページ
最新ニュース
掲示板
代表監督・コーチスタッフ
代表選手紹介
試合予定
2002年W杯
2004年欧州選手権
2006年W杯ドイツ大会
ドイツ代表の歴史
これまでのドイツ代表の戦績
ドイツ代表の各種データ
ドイツ国内スタジアム紹介
ドイツ代表現地観戦ガイド
リンク集
問い合わせ・感想など
当サイトについて

produced by EFA

>> ドイツ代表 詳細試合データ No.737    [ 戻 る

 EURO2004に向けてドイツ代表のテストマッチがスタート。本大会までに予定されているテストマッチは全部で7試合。その最初の試合が、強豪フランス代表相手に行われた。オランダ、スペインなどの強豪国がプレーオフで苦しむ中、グループ首位通過で本大会出場を決めたドイツ代表。新デザインのアウェーユニフォームがお披露目になり、ノヴォトニーも代表復帰で憂かれモード。
 そんな中で、強豪フランスは、アンリの先制ゴールに始まり、後半はトレゼゲの2ゴールでドイツ代表ディフェンスを粉砕。アウェーだろうと親善試合だろうと仕事をきっちりこなし、王者健在をアピール。2003年の代表戦は、これが最後。次は年明け2月のオランダ戦。しばらく間が空くことになり、オランダ戦からは再びEUROに向けた調整が始まるわけだが、それにしても1点も取れないは、3失点も許すは...いくらモチベーション低め設定の親善試合とはいっても、これはないだろうに...

2003年11月15日 親善試合


ドイツ代表
0 前  半 3

フランス代表
0 1
0 2
後  半
[ 得 点 経 過 ]
  21分、ティエリ・アンリ
55分、ダヴィド・トレゼゲ
81分、ダヴィド・トレゼゲ 

GK:
オリヴァー・カーン
DF:
アルネ・フリードリヒ
イェンス・ノヴォトニー
クリスティアン・ヴェアンス
アンドレアス・ヒンケル
MF:
フランク・バウマン
イェンス・イェレミース
ベルント・シュナイダー
ミヒャエル・バラック
FW:
フレディ・ボビッチ
ケヴィン・クゥラニー

GK:
グレゴリー・クーペ
DF:
ウィリー・サニョール
リリアン・テュラム
ミカエル・シルヴェストル
ビセンテ・リザラズゥ
MF:
オリヴィエ・ダクール
クロード・マケレレ
ロベール・ピレス
ジネディーヌ・ジダン
FW:
ダヴィド・トレゼゲ
ティエリー・アンリ
[交代]
67分 パウル・フライヤーシュナイダー
67分 ミロスラフ・クローゼボビッチ
71分 ファビアン・エルンストバウマン
76分 マルコ・レーマーノヴォトニー
[交代]
61分 ウィリアム・ガラ ← サニョール,
73分 シルヴァン・ウィルトール ← ピレス
82分 シドニー・ゴヴゥ ← トレゼゲ
警告()・退場()
フランク・バウマン
警告()・退場()
ウィリー・サニョール
オリヴィエ・ダクール
ロベール・ピレス
日時: 2003年11月15日(土)午後8時30分キックオフ(ドイツ時間)
主審:
 ステファノ・ファリナ氏(イタリア)
観戦者数: 53,574人(チケット完売)
スタジアム: アレナ・アウフ・シャルケ(ゲルゼンキルヒェン)

>> フランス戦に向けたドイツ代表メンバー発表!

 11月6日、フェラー監督はフランスとの親善試合に向けたドイツ代表メンバーを発表しました。今回の招集の目玉は、なんといってもイェンス・ノヴォトニーの復帰でしょう。実に19ヶ月ぶりの代表復帰です。またフライヤーも、怪我から回復で久しぶりの招集です。一方で、ラメロウ、ラーン、ラウ、ハートマンらは怪我のために招集が見送られました。また、U21からの昇格としてヒンケル、ラウト、クゥラニーが招集されていますが、彼らはU21の方でも重複招集されており、直前にどっちの試合に出るか選択することになりそうです。というのも、今回は相手が王者フランスとはいえ親善試合。その一方でU21は、トルコ相手にU21EURO2004予選プレーオフという大事な試合をむかえることになっているのです。
 
追記: そのU21昇格組の3人のうち、ラウトはU21代表の方へ招集されることが決定。またダイスラーは怪我のため代表を辞退することになった。

GK:
オリヴァー・カーン (FCバイエルン・ミュンヘン)
イェンス・レーマン (FCアーセナル)
DF:
フランク・バウマン (ヴェルダー・ブレーメン)
アルネ・フリードリヒ (ヘルタ・ベルリン)
アンドレアス・ヒンケル (VfBシュツットガルト)
イェンス・ノヴォトニー (バイヤー・レバークーゼン)
マルコ・レーマー (ヘルタ・ベルリン)
クリスティアン・ヴェアンス (ボルシア・ドルトムント)
MF:
ミヒャエル・バラック (FCバイエルン・ミュンヘン)
ダニエル・ビアロフカ (バイヤー・レバークーゼン)
セバスティアン・ダイスラー (バイエルン・ミュンヘン) ※怪我のため代表辞退
ファビアン・エルンスト (ヴェルダー・ブレーメン)
パウル・フライヤー (VfLボーフム)
イェンス・イェレミース (バイエルン・ミュンヘン)
セバスティアン・ケール (ボルシア・ドルトムント)
ベルント・シュナイダー (バイヤー・レバークーゼン)
FW:
フレディ・ボビッチ (ヘルタ・ベルリン)
ミロスラフ・クローゼ (1.FCカイザースラウテルン)
ケヴィン・クゥラニー (VfBシュツットガルト)
ベンヤミン・ラウト (TSV1860ミュンヘン) ※U21代表として招集
オリヴァー・ノイヴィル (バイヤー・レバークーゼン)

※対戦相手となるフランス代表の招集メンバー

GK:
ファビアン・バルテズ (マンチェスター・ユナイテッド)
グレゴリー・クーペ (オリンピック・リヨン)
DF:
ジャン-アラン・ブムソン (オセール)
リリアン・テュラム (ユヴェントスFC)
ビセンテ・リザラズゥ (バイエルン・ミュンヘン)
ウィリー・サニョール(バイエルン・ミュンヘン)
ミカエル・シルヴェストル (マンチェスター・ユナイテッド)
ウィリアム・ガラ (チェルシー)
MF:
ベノワ・ペドレッティ (ソショー)
ルドヴィク・ジュリー (ASモナコ)
オリヴィエ・ダクール (ASローマ)
クロード・マケレレ (チェルシー)
ロベール・ピレス (アーセナル)
ジネディーヌ・ジダン (レアル・マドリード)
FW:
ティエリー・アンリ (アーセナル)
シルヴァン・ウィルトール (アーセナル)
ダヴィド・トレゼゲ (ユヴェントスFC)
スティーヴ・マルレ (オリンピック・マルセイユ) ※足首負傷により辞退
シドニー・ゴヴゥ (オリンピック・リヨン) ※追加招集

戻 る
  

▲Page Top

copyright (c) Satoshi, 1997-2002