ドイツサッカー総合サイト - ドイツ代表、ブンデスリーガ テレビ&現地観戦ガイド -
euronavi.net/de サッカー ドイツ代表 ブンデスリーガ ドイツ旅行 などの情報を発信
ドイツトップ | euronaviトップページ



ドイツトップ > ブンデスリーガ > VfLボーフム 現地観戦ガイド

 VfLボーフム 現地観戦ガイド

基本情報選手プロフィールユニフォーム・ファンショップ現地観戦ガイド・練習見学

ホームスタジアム

レヴィアパワー・シュタディオン (rewirpowerSTADION)

レヴィアパワー・シュタディオン (rewirpowerSTADION、旧ルール・シュタディオン)

 VfLボーフムのホームスタジアムであるレビアパワースタジアム(rewirpowerSTADION)は、マッチ箱型の典型的なサッカー専用スタジアム。ピッチと観客席の間の距離が近く、スタジアムのキャパも3万人クラスということで、クラシックなスタジアムながら臨場感あふれる設計となっている。1993年まではドイツ代表戦も行われており、2002年春には日韓ワールドカップのテストマッチとして「トルコ代表vs韓国代表」の試合が行われたこともある。
 長年ルール・シュタディオンの名前で親しまれてきたが、ネーミングライツ売却により06/07シーズンから「rewirpowerSTADION」に改称された。「rewirpower」とは、ネーミングライツを保有する「Stadtwerke Bochum GmbH」(ボーフム市の都市施設局)が運営するポータルサイトのブランド名である(http://www.rewirpower.de/)。
 スタジアムの周辺にはクラブオフィス、チケットショップ、ファンショップ、練習場、ホテルが併設されており、観戦者にとっては非常に便利な環境である。

収容人数: 31,328人(全席屋根付き)、座席数: 15,689席、立見席数: 15,639席
スタジアムアクセス: 
 S-BahnのS1線で中央駅へ、そこからU-Bahnの308/318線を利用して「Ruhrstadion」下車。

rewirpowerSTADIONの隣はモダンなホテルだった!

Renaissance Bochum Hotel 2003年秋、管理人がEURO2004予選「ドイツ代表vsスコットランド代表」の試合をドルトムントで観戦した際、チケットを手配したドイツの業者から手配されたホテルはボーフムにあった。ドルトムントのホテルが満室ということで、ボーフムのホテルから業者のバスでドルトムントに案内するという。
 というわけでボーフムに着いた管理人は、指定されたホテルへタクシーで移動。着いた先のホテルでチェックイン。案内された部屋の窓から外を眺めると... なんと隣はVfLボーフムのホームスタジアムだった!
 この時宿泊したのが「Renaissance Bochum Hotel」。Marriott系列のルネサンスブランドの素敵なホテル。クラシックなVfLボーフムのホームスタジアムとは対照的なモダンな内装。朝食ビュッフェも美味しく、快適な時間を過ごすことができた。 ボーフムでの試合観戦や練習見学の際にはぜひオススメのホテルだ。

「Renaissance Bochum Hotel」
 アクセス: スタジアムのすぐ隣(↓参照)
 宿泊予約: こちらで予約することができます。

 また、この他にもスタジアム周辺には幾つかのホテルがある。「Renaissance Bochum Hotel」の隣にあるのが、「Ramada Hotel Bochum」。やや離れたところにあるのが、「Courtyard by Marriott Bochum Stadtpark」。いずれも有名ホテルブランドのチェーンだ。さらに「Excelsior Bochum」はスタジアム近くの格安ホテルである。

「Ramada Hotel Bochum」
 アクセス: スタジアムのすぐ近く(↓参照) 宿泊予約: こちらで予約することができます。
「Courtyard by Marriott Bochum Stadtpark」
 アクセス: スタジアム近辺(↓参照)  宿泊予約: こちらで予約することができます。
「Excelsior Bochum」
 アクセス: スタジアム近辺(↓参照)  宿泊予約: こちらで予約することができます。

 さらに中央駅のすぐ前にも使い勝手の良いホテル「Park Inn Bochum」がある。

「Park Inn Bochum」 アクセス: ボーフム中央駅前(↓参照) / 宿泊予約: こちらで予約することができます。

チケット購入方法

 スタジアムのキャパは3万人ということで、バイエルン・ミュンヘンなどの強豪相手の場合にはチケットが完売するケースもあるが、中堅以下のクラブであれば、チケットが売り切れることはなく当日券でも十分である。それでも良席での観戦を希望するならば、事前に前売チケットを購入しておこう。前売チケットは、市内のファンショップまたはスタジアムに隣接するシュタディオンセンターで購入することができる。

Fanshop im VfL Bochum Stadioncenter (VfLボーフムスタジアムセンター内ファンショップ)
営業時間: 平日10時30分から19時、土曜日10時30分から14時、日曜・祝日休み
アクセス: スタジアム横、スタジアムアクセスのページ参照。

VfL-Fanshöpchen in der Bochumer Innenstadt (ボーフム市内VfLミニファンショップ)
営業時間: 平日10時から19時、土曜日10時から18時、日曜・祝日休み
アクセス: 中央駅前からのびるヘー通り(Huestraße)の9番地にある。
       詳しい場所は当サイト内スタジアムアクセスのページにある地図を参照。

 また、ボーフム公式サイトにてオンライン販売も行っている。活用されているのはeventim社によるチケット販売システム。同社はドイツ・ワールドカップのチケット販売を請け負った実績を持つ、ドイツを代表するチケット販売会社。分かりやすいインターフェースで、自分の希望する席を選ぶことができる。ドイツ国外からの注文の場合は、受取方法として郵送ではなく、スタジアムでの受け取りを選択することになる(スタジアムの「Nordtribüne」近くにある「Infopoint Ticketcenter」で受け取れる)。

(参照リンク) VfLボーフム公式サイト http://www.vfl-bochum.de/

練習見学

 VfLボーフムの練習グランドはスタジアムのすぐ近くにある。スタジアム周辺にはテニスコート、サッカーグランド、陸上競技場などがあり、そのうちの1つが練習グランドになっているのだ。
 練習スケジュールについては、VfLボーフム公式サイト内の「Terminplaner」というコーナーで確認できる。「Training der Lizenzspieler」とあるのが、トップチームが練習する日のこと。「Trainingsgelände am rewirpowerSTADION」とは「スタジアム近くの練習グランド」が練習場所であることを示している。

(参照リンク) VfLボーフム公式サイト http://www.vfl-bochum.de/

基本情報選手プロフィールユニフォーム・ファンショップ現地観戦ガイド・練習見学

(関連記事) VfLボーフム 完全ガイド (基本情報) (2008年10月13日)
(関連記事) VfLボーフム 完全ガイド (ファンショップ・ユニフォーム) (2008年10月13日)
(関連記事) アイントラハト・フランクフルト 現地観戦ガイド (2008年09月24日)
(関連記事) ヘルタ・ベルリン 現地観戦ガイド (2008年09月24日)
(関連記事) ボルシア・ドルトムント 現地観戦ガイド (2008年09月24日)

| | コメント(0)

ソーシャルブックマーク: Yahoo!ブックマークに登録 みんトピに投稿 はてなブックマークに追加 newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク niftyクリップに投稿


現地観戦報告を投稿する


Web
euronavi.net

ユニフォーム ホームゲームシャツ アウェーゲームシャツ

09/10 VfLボーフム ホームゲームシャツ



09/10 VfLボーフム アウェーゲームシャツ

(参照記事)簡単・便利!英国本家サブスポ購入ガイド





ドイツ代表ニュース
ドイツ代表応援掲示板
ドイツ代表監督紹介
ドイツ代表選手紹介
ドイツ代表試合スケジュール
2008年欧州選手権オーストリア・スイス大会
2006年ドイツワールドカップ
2004年欧州選手権ポルトガル大会
2002年日韓ワールドカップ
ドイツ代表全戦績
ドイツ代表記録集
ドイツ代表の歴史
ドイツ国内スタジアム紹介
ドイツ代表戦現地観戦ガイド


ブンデスリーガ速報
ブンデスリーガ基本ガイド
ブンデスリーガ会議
ブンデスリーガ クラブチーム紹介
ブンデスリーガ年間スケジュール
安藤正純特別コラム
ブンデスリーガ観戦ガイド(日本編)
ブンデスリーガ観戦ガイド(ドイツ編)
ドイツサッカー現地観戦記


VfLヴォルフスブルク
FCバイエルン・ミュンヘン
VfBシュツットガルト
ヘルタ・ベルリン
ハンブルガーSV
ボルシア・ドルトムント
TSG1899ホッフェンハイム
FCシャルケ04
バイヤー・レバークーゼン
ヴェルダー・ブレーメン
ハノーファー96
1.FCケルン
アイントラハト・フランクフルト
VfLボーフム
ボルシア・メンヒェングラッドバッハ
SCフライブルク
1.FSVマインツ05
1.FCニュルンベルク












2008年ヨーロッパ選手権スイス・オーストリア大会(EURO2008) テレビ&現地観戦ガイド



購読する このブログを購読

Powered by
Movable Type


▲ このページのトップに戻る当サイトについてリンクお問い合わせeuronavi.net

Copyright (C) euronavi.net. All rights reserved.