ドイツサッカー総合サイト - ドイツ・ブンデスリーガに関するテレビ&スタジアム観戦ガイド -

ホームページ | サイトマップ | お問い合わせ



HOME > クラブチーム紹介 > MSVデュイスブルク (スタジアムガイド・チケット購入方法・練習見学)

基本情報・近年の成績選手プロフィールユニフォーム・ファンショップスタジアムガイド・チケット購入方法・練習見学

MSVアレーナ

◆ MSVアレーナ (MSV-Arena) ※旧ウェダウ・シュタディオン

 もともと陸上トラック併設のウェダウ・シュタディオンという地味なスタジアムだったが、2003年からサッカー専用スタジアムへの大規模な改築工事がスタート。2005年に全ての工事が完了し、MSVアレーナとして生まれ変わった。スタジアムの名称こそクラブの略称を冠しているものの、スタジアム内の各座席エリアの命名権はスポンサー企業に売却している(クセラ・トリビューネ、シュパールカッセ・トリビューネ、RWEトリビューネ等々)。2007年3月には初めてドイツ代表戦も開催された(デンマークとの親善試合)。

収容人数: 31,500人 (座席数: 24,500席(全席屋根付き)、立見席数: 7,000席(全席屋根付き))

スタジアムアクセス:
 中央駅からは934系統のバスにて「Stadion/Wacholderstr.」下車、もしくは923系統のバスに「Stadion/Kruppstr.」下車。また、S1線で「DU-Schlenk」駅まで行き、そこから徒歩10分でもアクセスできる。

(リンク) MSVアレーナ http://www.msv-arena.de/
(リンク) デュイスブルク他周辺路線図 ※PDFファイル
      http://efa.vrr.de/vrr/linienplan_schnellverkehr.pdf

MSVアレーナ

 熱狂的なサポーターを抱えるクラブが多いNRW州の中では、チケット入手難易度がそれほど高いクラブではない。チケットは市内各所の販売店で前売り販売される他、オンラインでも購入可能。前売り販売店は、公式サイトでリストをチェックできる。ファンショップであるゼブラショップ(下記参照)や、市内のコンサートカッセなどが利用しやすい。
 オンラインの販売システムは、SPORTFIVE社のシステムを利用。このSPORTFIVE社によるオンラインチケット販売システムは、視覚的に分かりやすい空席情報の画面から座席をピンポイントで選択できるのがグッド。ドイツ国内4EURの送料で滞在先ホテル気付で送ってもらうか、スタジアムでのピックアップを選択し、試合開始2時間以上前に東側スタンド近くのチケットブースで受け取るのでもよいだろう(要申し込み番号&パスポートなどの写真付き身分証明書)。

(参照リンク) MSVデュイスブルクでの現地観戦記
 
2002年10月04日(金) MSVデュイスブルク練習見学
 
Text & Photographs by わか様
 2002年10月06日(日) MSVデュイスブルク vs LRアーレン 他
 
Text & Photographs by わか様

 MSVデュイスブルクの練習は北部のメイデリッヒ(Meiderich)地区にある練習場で行われる。練習日程は、クラブ公式サイトにて「MSV-Aktuell」内の「Trainingsplan」のコーナーで確認できる。場所(Ort)が「Westender Strasse」の時は、このメイデリッヒ地区の練習場で行われる。アクセス方法は、U79線の終点「DU-Meiderich Süd」駅下車、徒歩10分。練習場にはファンショップ「ZebraShop」もある(ファンショップの項、参照)。

最終更新日: 2007年08月15日

基本情報・近年の成績選手プロフィールユニフォーム・ファンショップスタジアムガイド・チケット購入方法・練習見学




▲ このページのトップに戻る当サイトについてリンクお問い合わせeuronavi.net

Copyright (C) euronavi.net. All rights reserved.