Click here to visit our sponsor
スポンサー
Click here to visit our sponsor
 
>> ブンデスリーガ・コラム vol.40   [ ブンデスニュースへ戻る ] [ トップページへ戻る

[03/04シーズン] ブンデスリーガ第31節結果(5月1、2日)

 第32節に予定されているバイエルン・ミュンヘンとヴェルダー・ブレーメンの直接対決。この試合につながる結果が今節は期待された。バイエルンはバラックを、ブレーメンはバウマンを、フェラー監督には適当にケガとか言っておいて代表戦では使わずに温存に成功。もちろんスタメン起用でフル出場で、まさに現サッカー界はクラブチーム優位であることがあらためて証明された格好。国を代表する名誉なんてことよりも、カネがなんぼの世界。
 ブレーメンは、ハンザ同盟ライバル・ハンブルガーSVと北ドイツダービー。バルバレスのオウンゴール、イズマエルのフリーキックで2点を先制すると試合を優位に進め、終わってみれば6-0と大勝。それまでの2試合のスコアレスゲームが嘘のよう。一方、バイエルンは、降格間近のケルン相手にポドルスキのゴールを許してしまい0-1のビハインドからスタート。しかし、こちらも前半を1-1で折り返し、後半にはシュヴァインシュタイガーが2点目を決めて、これが決勝点。結局、両者は勝ち点6のまま次節の直接対決をむかえることになった。なお、バイエルンに負けたケルンは、3試合を残して降格が決定。この日もゴールを決めた期待の若手FWポドルスキはチームに残るらしいが、となると、来季は1部で彼のプレーが見られないのか。
 この他、土曜日にはあと5試合が行われた。気になるUEFA杯出場権争奪戦@NRW州だが、前節レバークーゼンに惨敗したドルトムントは、ロストックを4-1と蹴散らし暫定で5位浮上。日曜にシュツットガルトと対戦するボーフムへプレッシャーをかける。一方、次の目標であるCL出場権に向けて勝ち点を上乗せしたいレバークーゼンは、降格の危機にある1860ミュンヘン相手に先制され同点にするのがやっとで、勝ち点プラス1のみ。相手の1860ミュンヘンは勝ち点1では降格圏から抜け出せず。また同じく降格圏内のフランクフルトもヴォルフスブルクに敗れて17位のまま。逆に降格圏内のすぐ上で、下から上がろうとするチームのプレッシャーにおびえるのが、ラインギリギリ15位のカイザースラウテルン。今節は、負ければ一転して同じ立場となるボルシアMGとの直接対決。ラウテルンのホームであるフリッツ・ワルターで行われたこの一戦は、開始3分のアルティントップのゴールでラウテルンが先制し、後半開始直後にもフリストフの追加点で2-0と試合を優位に進める。一方のボルシアMGはブロイヒのゴールですぐに1点差に迫るも、72分にはオブラドヴィッチが退場となり10人でのプレーを余儀なくされ、試合は終盤へ。ラウテルンは、後半41分にFWロクヴェンツに代えてDFメットモを入れ、時間稼ぎ&守り固めの選手交代。さらに90分にも選手交代で時間を使う老獪な采配。これでホームのファンは誰もが勝利を確信したが、ロスタイムに悪夢が。途中出場のデモが貴重な同点ゴールを決めてボルシアMGが土壇場で追いつき、このままドローで試合終了。結局ラウテルンの15位という順位は変わらず...
 日曜に行われた試合では、3位のシュツットガルトが6位のボーフムと対戦。カカウのゴールで前半を1-0と折り返すも、後半追いつかれてドロー。これで首位ブレーメンとの勝ち点差は10となり奇跡の逆転優勝の可能性は完全に消え、また2位バイエルンとの勝ち点差も4と開いてしまった(逆にこの時点でブレーメンのチャンピオンズリーグ本戦出場権が確定)。また相手のボーフムも、ドルトムントに順位を抜かれてUEFA杯出場権内から一歩後退した。日曜のもう1試合では、最近3連敗と不調続きのシャルケ04が、下位低迷のヘルタ・ベルリンを3-0と圧倒して久しぶりの勝ち点3ゲット。それでもUEFA圏内のライバル・ドルトムントとの勝ち点差は5と開いており、残りは3試合。カップ戦出場はインタートト杯経由か。そして負けたヘルタ・ベルリンは、勝ち点差こそラウテルンと並んでいるが、得失点差により15位へダウン。残留争いから抜け出せない状態が最後まで続きそうだ。

◆ ブンデスリーガ最新順位表(第31節終了時点)

順位 チーム名 得点:失点 勝点
1ヴェルダー・ブレーメン218273:284571
2バイエルン・ミュンヘン198466:333365
3VfBシュツットガルト1710448:192961
4バイヤー・レバークーゼン168763:372656
5ボルシア・ドルトムント1561053:401351
6VfLボーフム1311749:351450
7FCシャルケ041210944:38646
8ハンブルガーSV1261343:58-1542
9VfLヴォルフスブルク1311753:57-440
10ハンザ・ロストック1081349:49038
11SCフライブルク1071442:62-2037
12ボルシアMG891434:45-1133
13ハノーファー96891445:60-1533
141.FCカイザースラウテルン1051634:55-2132
15ヘルタ・ベルリン7111332:55-2332
16TSV1860ミュンヘン871630:48-1831
17アイントラハト・フランクフルト851832:46-1429
181.FCケルン552127:52-2520

◆土曜開催試合の結果

ヴェルダー・ブレーメン - ハンブルガーSV 6:0 (3:0)

ヴェルダー・ブレーメン:
GK1 アンドレアス・ラインケ
DF7 パウル・シュタルテリ
DF25 ヴァレリアン・イズマエル
DF20 ムラデン・クルスタジッチ
DF27 クリスティアン・シュルツ
MF6 フランク・バウマン
MF15 ペッカ・ラゲルブロム
MF24 ティム・ボロウスキ
MF10 ヨハン・ミクゥ
FW32 ゴンサルヴェス・ダ・シウバ・アイウトン
FW7 イヴァン・クラスニッチ
監督: トーマス・シャーフ氏

ハンブルガーSV:
GK16 トム・シュタルケ
DF4 バスティアン・ラインハルト
DF5 ニコ=ヤン・ホークマ
DF21 トーマス・ウイファルシ
MF18 ミラン・フカル
MF15 ビヨルン・シュリッケ
MF6 ラファエル・ウィッキー
MF7 メアディ・マハダビキア
MF10 セルゲイ・バルバレス
MF16 コリン・ベンジャミン
FW11 ヴィヤチェスラフ・フレブ
監督: クラウス・トップメラー氏

得点経過:
1:0 オウンゴール (17分、コーナーキックをバルバレスのクリアミスでオウンゴール)
2:0 DF25 ヴァレリアン・イズマエル (22分直接フリーキック、右足でシュート)
3:0 FW7 イヴァン・クラスニッチ (40分左足でシュート、ボロウスキのアシスト)
4:0 FW32 ゴンサルヴェス・ダ・シウバ・アイウトン (48分左足でシュート、ラゲルブロムから)
5:0 FW38 ネルソン・ハエド・ヴァルテス (81分右足でシュート、イズマエルから)
6:0 MF19 ヴィクトール・スクリプニク (85分PK、左足でシュート)

交代:
(B):
62分 FW38 ネルソン・ハエド・ヴァルテス ← FW7 イヴァン・クラスニッチ
72分 MF19 ヴィクトール・スクリプニク ← MF15 ペッカ・ラゲルブロム
80分 FW9 アンジェロス・ハリスティアス ← FW32 ゴンサルヴェス・ダ・シウバ・アイウトン
(H):
60分 MF27 ロドルフォ・エステバン・カルドーソ ← MF16 コリン・ベンジャミン
61分 FW9 ベルナルド・ロメオ ← MF11 ヴィヤチェスラフ・フレブ

主審: ルッツ・ミヒャエル・フレーリヒ氏 
観戦者数: 42500人 (チケット完売)
警告: アイウトン - ウィッキー、ラインハルト、ロメオ

1.FCケルン - バイエルン・ミュンヘン 1:2 (1:1)

1.FCケルン:
GK33 シュテファン・ヴェッセルス
DF12 オリヴァー・シュレーダー
DF22 ムスタファ・ドゥガン
DF27 ルーカス・シンキエヴィッチ
DF4 モーゼス・シチョン
MF23 マルクス・フォイルナー
MF6 アンドリュー・シンカラ
MF3 アレキサンダー・フォイト
MF15 クリスティアン・シュプリンガー
FW8 マティアス・シェルツ
FW36 ルーカス・ポドルスキ
監督: マルセル・コーラー氏

バイエルン・ミュンヘン:
GK1 オリヴァー・カーン
DF20 ハサン・サリハミジッチ
DF16 イェンス・イェレミース
DF25 トーマス・リンケ
DF3 ビセンテ・リザラズ
MF23 オーウェン・ハーグリーヴス
MF13 ミヒャエル・バラック
MF24 ロケ・サンタ・クルツ
MF11 ゼ・ロベルト
FW14 クラウディオ・ピサロ
FW10 ロイ・マカーイ
監督: オットマール・ヒッツフェルト氏

得点経過:
1:0 MF36 ルーカス・ポドルスキ (24分左足でシュート、シェルツのアシスト)
1:1 FW14 クラウディオ・ピサロ (40分右足でシュート、バラックから)
1:2 MF31 バスティアン・シュヴァインシュタイガー (75分左足でシュート、ピサロから)

交代:
(K):
82分 MF19 アルベルト・シュトライト ← MF6 アンドリュー・シンカラ
(M):
74分 MF31 バスティアン・シュヴァインシュタイガー ← FW24 ロケ・サンタ・クルツ
82分 FW34 ピョートル・トロコフスキ ← MF11 ゼ・ロベルト
91分 FW35 ズヴェズダン・ミシモヴィッチ ← FW10 ロイ・マカーイ

主審: トルステン・キンヘーファー氏
観戦者数: 50200人 (チケット完売)
警告: ドゥガン、シンカラ、シンキエヴィッチ - ピサロ、カーン

ボルシア・ドルトムント - ハンザ・ロストック 4:1 (3:0)

ボルシア・ドルトムント:
GK26 ギローム・ワルムズ
DF2 アパレシード・エヴァニウソン
DF14 ギー・デメル
DF23 アームド・レダ・マドゥーニ
DF15 ニクラス・ヤンセン
MF5 セバスティアン・ケール
MF33 サルヴァトーレ・ガンビーノ
MF8 トルステン・フリングス
MF17 デーデー
FW12 ヘンリケ・デ・ソウザ・エヴェルトン
FW9 ヤン・コラー
監督: マティアス・ザマー氏

ハンザ・ロストック:
GK1 マティアス・ショバー
DF14 ホアキン・ペルッション
DF12 ウヴェ・メーレ
DF20 デラーノ・ヒル
MF28 ラズンダラ・ティークズ
MF17 マルクス・ランツ
MF27 トーマス・ラスムッセン
MF6 ロナルト・マウル
MF7 レネ・リドレヴィッツ
FW15 マグヌス・アルヴィドション
FW9 マーティン・マックス
監督: ユリ・シュルンツ氏

得点経過:
1:0 DF23 アームド・レダ・マドゥーニ (11分ヘディングシュート、フリングスのアシスト)
2:0 FW12 ヘンリケ・デ・ソウザ・エヴェルトン (35分ヘディングシュート、ケールから)
3:0 FW9 ヤン・コラー (38分ヘディングシュート、デメルから)
3:1 FW9 マーティン・マックス (66分左足でシュート、ティークズから)
4:1 FW24 ダヴィド・オドンコール (77分右足でシュート、フリングスから)

交代:
(D):
65分 FW24 ダヴィド・オドンコール ← FW12 ヘンリケ・デ・ソウザ・エヴェルトン
79分 MF18 ラルス・リッケン ← MF8 トルステン・フリングス
86分 FW25 サーヘル・セネシー ← FW33 サルヴァトーレ・ガンビーノ
(R):
46分 MF10 トーマス・メッグレ ← MF27 トーマス・ラスムッセン
46分 DF5 キム・マドセン ← DF6 ロナルト・マウル
74分 FW11 ラデ・ピリカ ← DF28 ラズンダラ・ティークズ

主審: ヨルグ・ケスラー氏
観戦者数: 83000人 (チケット完売)
警告: デーデー、オドンコール - マウル

1.FCカイザースラウテルン - ボルシアMG 2:2 (1:0)

1.FCカイザースラウテルン:
GK12 ティム・ヴィーゼ
DF23 トーマス・リードル
DF4 アレクサンデル・クナフス
DF14 ティモ・ヴェンツェル
DF  トーマス・ドレッシャー
MF15 ネナド・ビエリカ
MF32 ホセ・マヌエル・ドミンゲス
MF7 マリアン・フリストフ
MF28 シュテファン・マルツ
FW9 ウラティスラフ・ロクヴェンツ
FW19 ハリル・アルティントップ
監督: クルト・ヤーラ氏

ボルシアMG:
GK1 ヨルグ・シュティール
DF15 マルセロ・ジョゼ・プレシュ
DF36 エンリコ・ゲーデ
DF14 ミラン・オブラドヴィッチ
MF19 ベルント・コルジニーツ
MF7 ジェフ・シュトラッサー
MF21 マルクス・ハウスヴァイラー
MF8 イヴォ・ウリッヒ
MF29 トーマス・ブロイヒ
FW9 アリー・ファン・レント
FW12 ヨリス・ファン・ホウト
監督: ホルガー・ファッハ氏

得点経過:
1:0 FW19 ハリル・アルティントップ (3分左足でシュート)
2:0 MF7 マリアン・フリストフ (47分左足でシュート、ドレッシャーのアシスト)
2:1 MF29 トーマス・ブロイヒ (51分右足でシュート)
2:2 MF6 イゴール・デモ (91分右足でシュート、コルッカから)

交代:
(K):
60分 MF30 カミル・コソフスキ ← MF32 ホセ・マヌエル・ドミンゲス
86分 DF32 ルシアン・メットモ ← FW9 ウラティスラフ・ロクヴェンツ
90分 MF25 ミヒャエル・レーマン ← MF28 シュテファン・マルツ
(M):
69分 FW11 ヨーナス・コルッカ ← MF21 マルクス・ハウスヴァイラー
69分 FW25 ヴァクラフ・スヴィエルコシュ ← FW12 ヨリス・ファン・ホウト
76分 MF6 イゴール・デモ ← MF8 イヴォ・ウリッヒ

主審: フランツ・クサヴァ・ワック氏
観戦者数: 47018
退場: オブラドヴィッチ (72分)
警告: リードル、フリストフ

VfLヴォルフスブルク - アイントラハト・フランクフルト 1:0 (1:0)

VfLヴォルフスブルク:
GK29 シモン・イェンツシュ
DF19 トーマス・リッター
DF33 マイク・フランツ
DF5 シュテファン・シュノアー
DF7 パトリック・ヴァイザー
MF27 ミロスラフ・カルハン
MF31 ハンス・サルパイ
MF10 アンドレス・ダレッサンドロ
MF21 マーティン・ペトロフ
FW9 ディエゴ・フェルナンド・クリモヴィッツ
FW17 フェルナンド・バイアーノ
監督: エリック・ゲレツ氏

アイントラハト・フランクフルト:
GK1 オカ・ニコロフ
DF2 スヴェン・ギュンター
DF33 インゴ・ヘルツシュ
DF29 クリスティアン・マイコン・ヘニング
DF3 ヘニング・ブュルガー
MF27 クリストフ・プロイス
MF24 アレクサンダー・シュール
MF16 マルクス・クロイツ
MF7 エルヴィン・スケラ
FW6 イオアニス・アマナティディス
FW9 チャ・ドゥリ
監督: ヴィリ・レイマン氏

得点経過:
1:0 FW9 ディエゴ・フェルナンド・クリモヴィッツ (18分ヘディングシュート、ペトロフのアシスト)

交代:
(W):
64分 FW36 ファン・カルロス・メンセゲス ← MF10 アンドレス・ダレッサンドロ
74分 FW14 マルコ・トピッチ ← MF17 フェルナンド・バイアーノ
84分 DF20 ミルコ・ヘルゴヴィッチ大阪 ← FW21 マーティン・ペトロフ
(F):
28分 FW13 マルクス・バイエルレ ← FW9 チャ・ドゥリ
64分 FW10 ニコ・フロマー ← MF3 ヘニング・ブュルガー
77分 MF8 シュテファン・レクサ ← DF2 スヴェン・ギュンター

主審: ヘルマン・アルブレヒト氏 
観戦者数: 24573人
警告: クリモヴィッツ、バイアーノ、トピッチ - プロイス、クリス

TSV1860ミュンヘン - バイヤー・レバークーゼン 1:1 (1:0)

TSV1860ミュンヘン:
GK1 ミヒャエル・ホフマン
DF13 ハラルト・チェルニー
DF15 フェルナンド・サントス
DF7 ロドリゴ・コスタ
DF44 トーベン・ホフマン
MF23 アンドレアス・ゲルリッツ
MF2 マーティン・ストランツル
MF24 ダニエル・バイアー
MF6 ロマン・ティツェ
FW33 ランス・デイヴィッツ
FW18 ポール・アゴスティーノ
監督: ジェラルド・ファネンブルク氏

バイヤー・レバークーゼン:
GK1 ハンス=ヨルク・ブット
DF6 テディ・ルチッチ
DF28 カルステン・ラメロウ
DF35 ディエゴ・ロドルフォ・プラセンテ
MF25 ベルント・シュナイダー
MF14 ハンノ・バリッチ
MF10 イルディレイ・バストゥルク
MF19 マルコ・バビッチ
MF13 ダニエル・ビアロフカ
FW9 ディミタール・ベルバトフ
FW11 "フランサ"
監督: クラウス・アウゲンターラー氏

得点経過:
1:0 FW18 ポール・アゴスティーノ (4分右足でシュート、デイヴィッツのアシスト)
1:1 MF25 ベルント・シュナイダー (48分右足でシュート、ベルバトフから)

交代:
(M):
39分 FW9 フランシス・キオヨ ← MF33 ランス・デイヴィッツ
53分 MF19 マティアス・レーマン ← DF15 フェルナンド・サントス
62分 GK22 アンドレ・レンツ ← GK1 ミヒャエル・ホフマン
(L):
71分 FW27 オリバー・ノイヴィル ← FW9 ディミタール・ベルバトフ
73分 MF26 ロブソン・ポンチ ← MF10 イルディレイ・バストゥルク
87分 DF20 ラドスラフ・カルズニィ ← FW11 "フランサ"

主審: ミヒャエル・ヴァイナー警部
観戦者数: 32400人
警告: チェルニー、レーマン - ビアロフカ、ベルバトフ、バビッチ、バリッチ

SCフライブルク - ハノーファー96 4:1 (1:0)

SCフライブルク:
GK36 ユリアン・ライナート
DF2 ダニエル・シューマン
DF17 ブバカル・ディアラ
DF29 トビアス・ヴィリ
DF22 サシャ・リーター
DF11 デニス・クルッペ
MF7 レヴァン・スキティシュヴィリ
MF6 ズラタン・バイラモヴィッチ
MF10 スーマイラ・クリバリー
FW8 エレリー・カイロ
FW9 アレクサンダー・イアシュヴィリ
監督: フォルカー・フィンケ氏

ハノーファー96:
GK25 マルク・ツィーグラー
DF6 スティーヴ・チェルンドロ
DF29 パー・メルテサッカー
DF3 ダリウス・ジュラフ
DF21 コレイラ・クレーベル
MF11 ダニエル・シュテンデル
MF8 アルティン・ララ
MF22 ジュリアン・グズマン
MF4 ウラディミール・ブート
FW9 トーマス・クリスティアンセン
FW13 トーマス・ブルダリッチ
監督: エヴァルト・リーネン氏

得点経過:
1:0 MF22 サシャ・リーター (14分ヘディングシュート、バイラモヴィッチのアシスト)
2:0 MF6 ズラタン・バイラモヴィッチ (50分ヘディングシュート、ヴィリから)
2:1 FW13 トーマス・ブルダリッチ (52分ヘディングシュート、ブートから)
3:1 FW9 アレクサンダー・イアシュヴィリ (69分右足でシュート)
4:1 FW9 アレクサンダー・イアシュヴィリ (78分左足でシュート、クリバリーから)

交代:
(F):
64分 MF13 シュテファン・ミュラー ← MF6 ズラタン・バイラモヴィッチ
64分 DF16 ラルス・ヘルメル ← DF2 ダニエル・シューマン
81分 FW33 イブラヒム・タンコ ← FW8 エレリー・カイロ
(H):
46分 MF27 シルフィオ・シュレーター ← FW9 トーマス・クリスティアンセン
68分 FW44 クリント・マティス ← MF4 ウラディミール・ブート
72分 MF5 クリストフ・ダブロウスキー ← MF8 アルティン・ララ

主審: エドガー・シュタインボーン氏 
観戦者数: 25000人 (チケット完売)
退場: チェルンドロ (25分、2枚連続)、クリバリー (79分、2回目の警告)
警告: シューマン - グズマン

◆日曜開催試合の結果

VfBシュツットガルト - VfLボーフム 1:1 (1:0)

VfBシュツットガルト:
GK1 ティモ・ヒルデブラント
DF21 フィリップ・ラーム
DF6 フェルナンド・メイラ
DF5 マルセロ・ジョゼ・ボルドン
DF12 ハイコ・ゲルバー
MF20 ズボニミール・ソルド
MF13 クリスティアン・ティファート
MF7 シルフィオ・マイスナー
MF11 ハカン・ヤキン
FW22 ケヴィン・クゥラニー
FW18 ジェロニモ・バレット・"カカウ"
監督: フェリックス・マガト氏

VfLボーフム:
GK1 レイン・ファン・デュインホーフェン
DF5 セーレン・コルディン
DF15 フランク・ファーレスホルスト
DF3 マルティン・マイヘルベック
DF24 フィリップ・ベニッヒ
MF20 ミロスラフ・ステヴィッチ
MF18 フィリップ・タパロヴィッチ兄
MF8 トマシュ・ズデベル
FW7 パウル・フライヤー
FW16 ヴァヒド・ハシェミアン
FW9 ペーター・マドセン
監督: ペーター・ノイルラー氏

得点経過:
1:0 FW18 ジェロニモ・バレット・"カカウ" (31分右足でシュート)
1:1 DF3 マルティン・マイヘルベック (58分左足でシュート)

交代:
(S):
55分 MF15 アリアクサンドル・フレブ ← FW13 クリスティアン・ティファート
72分 DF2 アンドレアス・ヒンケル ← MF12 ハイコ・ゲルバー
82分 DF3 ボリス・ジヴコヴィッチ ← MF7 シルフィオ・マイスナー
(B):
78分 FW19 ママドゥ・ディアバン ← FW9 ペーター・マドセン
78分 DF22 エドアルド・ゴンサウベス・"エドゥ" ← FW16 ヴァヒド・ハシェミアン
86分 DF2 ミヒャエル・ベムベン ← FW7 パウル・フライヤー

主審: マルクス・メルク先生
観戦者数: 48000人 (チケット完売)
警告: メイラ、ゲルバー、カカウ、ボルドン、クゥラニー - ステヴィッチ、エドゥ

FCシャルケ04 - ヘルタ・ベルリン 3:0 (1:0)

FCシャルケ04:
GK1 フランク・ロスト
DF39 トーマス・クレセナー
DF15 トマシュ・ヴァルドフ
DF7 レヴァン・コビアシュヴィリ
MF20 クリスティアン・ポウルセン
MF17 シュフェン・フェルマント
MF34 ミヒャエル・デルラ
MF9 ハミト・アルティントップ
MF8 ヨルク・ベーメ
FW14 ゲラルド・アザモア
FW11 エッベ・サンド
監督: ユップ・ハインケス氏

ヘルタ・ベルリン:
GK12 クリスティアン・フィートラー
DF22 デニス・ラパツィンスキー
DF17 アレクサンダー・マドルング
DF14 ジョシップ・シムニッチ
DF29 マリク・ファチ
MF18 パル・ダールダイ
MF19 アンドレアス・シュミット
MF16 ロベルト・ピント
MF10 マルセロ・ドス・サントス・パレイバ・"マルセリーニョ"
MF8 バート・ゴール
FW11 アルトゥル・ヴィヒニャーレック
監督: ハンス・マイヤー氏

得点経過:
1:0 MF9 ハミト・アルティントップ (18分右足でシュート、ポウルセンのアシスト)
2:0 MF8 ヨルク・ベーメ (51分PK、左足でシュート)
3:0 FW11 エッベ・サンド (59分左足でシュート、フェルマントから)

交代:
(S):
62分 DF  ファビアン・ラモット ← DF39 トーマス・クレセナー
78分 FW19 エドゥアルド・グリーダー ← FW14 ゲラルド・アザモア
78分 DF4 ダリオ・オクタヴィオ・ロドリゲス ← MF17 シュフェン・フェルマント
(B):
46分 DF33 マルコ・レーマー ← MF19 アンドレアス・シュミット
53分 DF28 ソフィアン・シャヘット ← FW11 アルトゥル・ヴィヒニャーレック
65分 MF20 アンドレアス・"ツェッケ"ノイエンドルフ ← MF10 マルセロ・ドス・サントス・パレイバ・"マルセリーニョ"

主審: ペーター・ガーゲルマン氏
観戦者数: 61266人 (チケット完売)
退場: レーマー (49分)、ファチ (50分、2枚目の警告)
警告: クレセナー - ヴィヒニャーレック、シムニッチ

当ページに関するご意見・ご感想ほか、ブンデスリーガ全般については
ブンデスリーガ専用掲示板「ブンデスリーガ会議」にて!

最終更新日: 2004年05月03日

Click here to visit our sponsor

ブンデスニュースへ戻る ] [ euronavi.net/de HOMEへ戻る
 

▲Page Top
Copyright(C) 2004 euronavi.net All rights reserved.