Click here to visit our sponsor

ブンデスリーガ トップページ
ブンデスニュース
ブンデス基本ガイド
ブンデスリーガ会議
クラブチーム紹介
年間スケジュール
基本観戦ガイド(日本編)
観戦ガイド(現地編)
現地観戦記
ブンデス史

トップページへ

>> ブンデスリーガ・コラム vol.32   [ ブンデスニュースへ戻る ] [ トップページへ戻る

[03/04シーズン] ブンデスリーガ第23節結果

 今節からシーズンも終盤に近くなりつつあるということで、順位表も付加することに。順位表掲載にあたり、おさらいだが、ブンデスリーガの場合は、1、2位チームがUEFAチャンピオンズリーグの本戦出場権、3位チームが予備戦3回戦への出場権を獲得でき、また4、5位チームはUEFA杯本戦出場権を獲得できる(あと1つ、DFB杯優勝チームにもUEFA杯出場権が与えられる)。また、下位3チームは自動的に2部降格となり、2部の上位3チームと入れ替わることになる。
 さて、土曜日の試合では、注目どころではバイエルン・ミュンヘンが落日のバイヤー・レバークーゼンとアウェーで対戦。数日後にチャンピオンズリーグを控えたバイエルンだったが、バラックやゼ・ロベルトが古巣相手にガンガン飛ばして、3-1と圧勝。ここまで後半戦まだ勝ち星のないレバークーゼンは、試合終了間際に決まったシュナイダーの1点が精一杯の不甲斐なさ。一方、バイエルンに遅れること勝ち点5をつけられてしまった3位シュツットガルトは、強豪ドルトムントとアウェーで対戦。この踏ん張りどころで、きっちり結果を出して勝ち点3を確保。依然としてバイエルンとともに首位ブレーメンの後を虎視眈々と狙う。
 そうした上位戦線に、後半戦から加わろうとしているのが4位のボーフム。この日は下位に低迷するも最近好調なヘルタ・ベルリンと対戦。結局この試合は1-1の引き分けに終わり、3位シュツットガルトとの勝ち点差は5。1位から4位まで、それぞれの差が5以上開いているという間延びした展開に。
 UEFA出場権以下は、やや混戦の状態で、現在こそボーフムとレバークーゼンが4、5位の位置を占めているが、その後をシャルケ、ドルトムントという強豪が追っている。特にシャルケはフライブルク相手にホームで3-0と勝利。前2節ではブレーメン、シュツットガルトという上位チームとの対戦が続いたが、それをスコアレスでの2引き分けとギリギリのところでクリアしたシャルケ。久々の快勝で5位レバークーゼンをとうとう射程にとらえた格好だ。
 この他、高原HSVはアウェーでロストックに惨敗。0-2とリードされて後半からの投入となった高原は、この日もチャンスを活かせずにノーゴール。また、残留争いでは、カイザースラウテルンがフランクフルト相手にロスタイムに決めた決勝ゴールで勝ち、降格ラインから一歩抜け出した。この他、ボルシアMG対ハノーファー96の一戦では、今月17日には40歳の誕生日をむかえるベテランGK、クラウス・ライトマイヤーが、第6節以来となる先発出場を果たし、ブンデスリーガ出場試合数を330試合とした。なお、この試合でボルシアMG相手に0-1と惜敗したハノーファーは、翌朝、ラングニック監督の解任を発表。2部時代から同チームを率いた若き名将も988日目にしてハノーファーから去ることになった。後任については、フンケルやブレーメ、さらにはゲレツ、ステフェンスといった面々が取り沙汰されているが、今のところ未定。
 そして、日曜にはトップを快走するブレーメンがアウェーで寒空の下、1860ミュンヘンと対戦。相手1860のティツェが前半早々に退場処分となる追い風も吹き、2-0と快勝。2位バイエルンとの勝ち点差7は変わらず。そして、カタール代表入りが噂されている話題のアイウトンは、試合後、21時45分ミュンヘン発のエミレーツ航空の飛行機で、ドバイ経由にてカタールに旅立った(マジで?)。この他、ヴォルフスブルクがホームで最下位ケルンを2-0で下した。

◆ ブンデスリーガ最新順位表(第23節終了時点)

順位 チーム名 得点:失点 勝点
1ヴェルダー・ブレーメン174256:213555
2バイエルン・ミュンヘン146350:232748
3VfBシュツットガルト127429:101943
4VfLボーフム108537:251238
5バイヤー・レバークーゼン106740:31936
6FCシャルケ0499529:23636
7ボルシア・ドルトムント104936:32434
8VfLヴォルフスブルク1011242:42031
9ハンザ・ロストック86935:32330
10ハンブルガーSV86931:38-730
11SCフライブルク841131:49-1828
12TSV1860ミュンヘン751124:35-1126
13ボルシア・メンヒェングラッドバッハ661124:33-924
141.FCカイザースラウテルン831224:35-1124
15ハノーファー96661138:51-1324
16アイントラハト・フランクフルト651225:34-923
17ヘルタ・ベルリン581024:43-1923
181.FCケルン441517:35-1816

◆土曜開催試合の結果

ボルシアMG - ハノーファー96 1:0 (1:0) 

ボルシアMG:
GK40 クラウス・ライトマイヤー
DF5 スラダン・アサニン
DF23 ルベン・ゴンザレス
DF7 ジェフ・シュトラッサー
MF19 ベルント・コルジニーツ
MF21 マルクス・ハウスヴァイラー
MF8 イヴォ・ウリッヒ
MF6 イゴール・デモ
MF16 ブラッドリー・カーネル
FW11 トミスラフ・マリッチ
FW25 ヴァクラフ・スヴェルコス
監督: ホルガー・ファッハ氏

ハノーファー96:
GK25 マルク・ツィーグラー
DF29 パー・メルテサッカー
DF14 アベル・ザヴィエル
DF3 ダリウス・ジュラフ
MF6 スティーヴ・チェルンドロ
MF22 ジュリアン・グズマン
MF5 クリストフ・ダブロウスキー
MF16 マルクス・シューラー
FW44 クリント・マティス
FW17 ネボイシャ・クルプニコヴィッチ大阪
FW13 トーマス・ブルダリッチ
監督: ラルフ・ラングニック氏

得点経過:
1:0 MF6 イゴール・デモ (25分ヘディングシュート、コルジニーツのアシスト)

交代:
(M):
59分 MF36 エンリコ・ゲーデ ← DF23 ルベン・ゴンザレス
73分 FW9 アリー・ファン・レント ← FW11 トミスラフ・マリッチ
81分 FW11 ヨーナス・コルッカ ← FW25 ヴァクラフ・スヴェルコス
(H):
15分 FW7 モハンマド・イドリッソゥ ← FW13 トーマス・ブルダリッチ
46分 FW11 ダニエル・シュテンデル ← MF5 クリストフ・ダブロウスキー
65分 FW9 トーマス・クリスティアンセン ← DF14 アベル・ザヴィエル

主審: クヌート・キルヒャー氏 
観戦者数: 29300人
警告: マリッチ - ダブロウスキー、マティス

1.FCカイザースラウテルン - アイントラハト・フランクフルト 1:0 (0:0) 

1.FCカイザースラウテルン:
GK12 ティム・ヴィーゼ
DF4 アレクサンデル・クナフス
DF14 ティモ・ヴェンツェル
DF  トーマス・ドレッシャー
MF23 ミカ・ヌルメラ
MF15 ネナド・ビエリカ
MF28 シュテファン・マルツ
MF7 マリアン・フリストフ
FW11 ミロスラフ・クローゼ
FW9 ウラティスラフ・ロクヴェンツ
FW19 ハリル・アルティントップ
監督: クルト・ヤーラ氏

アイントラハト・フランクフルト:
GK1 オカ・ニコロフ
DF27 クリストフ・プロイス
DF2 スヴェン・ギュンター
DF33 インゴ・ヘルツシュ
DF15 ユリカ・プルイス
MF3 ヘニング・ブュルガー
MF9 チャ・ドゥリ
MF29 クリスティアン・マイコン・ヘニング
MF7 エルヴィン・スケラ
MF16 マルクス・クロイツ
FW6 イオアニス・アマナティディス
監督: ヴィリ・ライマン氏

得点経過:
1:0 MF28 シュテファン・マルツ (93分左足でシュート、クローゼのアシスト)

交代:
(K):
74分 MF25 ミヒャエル・レーマン ← FW19 ハリル・アルティントップ
(F):
82分 DF28 ヴィヴァウド・ナシメント ← MF16 マルクス・クロイツ
90分 MF8 シュテファン・レクサ ← FW9 チャ・ドゥリ

主審: フランツ・クサヴァ・ワック氏
観戦者数: 40592人
警告: ビエリカ、クリス

FCシャルケ04 - SCフライブルク 3:0 (1:0) 

FCシャルケ04:
GK29 ヴォルカン・ウンル
DF6 トマシュ・ハイト
DF39 トーマス・クレセナー
DF2 ニコ・ヴァン・ケルクホーフェン
DF7 レヴァン・コビアシュヴィリ
MF20 クリスティアン・ポウルセン
MF9 ハミト・アルティントップ
MF17 シュフェン・フェルマント
MF8 ヨルク・ベーメ
FW11 エッベ・サンド
FW19 エドゥアルド・グリーダー
監督: ユップ・ハインケス氏

SCフライブルク:
GK1 リヒャルト・ゴルツ
DF22 サシャ・リーター
DF5 ウマル・コンデ
DF13 シュテファン・ミュラー
DF15 ブルーノ・ベルナー
MF16 ラルス・ヘルメル
MF6 ズラタン・バイラモヴィッチ
MF12 ロダ・アンタル
MF10 スーマイラ・クリバリー
FW8 エレリー・カイロ
FW9 アレクサンダー・イアシュヴィリ
監督: フォルカー・フィンケ氏

得点経過:
1:0 FW11 エッベ・サンド (43分ヘディングシュート、フェルマントのアシスト)
2:0 FW11 エッベ・サンド (52分右足でシュート、ベーメから)
3:0 FW19 エドゥアルド・グリーダー (62分右足でシュート、サンドから)

交代:
(S):
29分 DF4 ダリオ・オクタヴィオ・ロドリゲス ← MF7 レヴァン・コビアシュヴィリ
81分 FW22 ヴィクトル・アガリ ← FW19 エドゥアルド・グリーダー
(F):
55分 FW23 ウィルフリード・サヌゥ ← MF6 ズラタン・バイラモヴィッチ
67分 MF18 セイ・オラジェングベシ ← DF5 ウマル・コンデ
72分 MF4 アンドレアス・ツァイヤー ← FW8 エレリー・カイロ

主審: ヘルマン・アルブレヒト氏 
観戦者数: 61266人 (チケット完売)
警告: フェルマント - ヘルメル

ボルシア・ドルトムント - VfBシュツットガルト 0:2 (0:1) 

ボルシア・ドルトムント:
GK26 ギローム・ワルムズ
DF7 シュテファン・ロイター
DF4 クリスティアン・ヴェアンス
DF14 ギー・デメル
DF17 デーデー
MF6 フラヴィオ・コンセイソン
MF8 トルステン・フリングス
MF5 セバスティアン・ケール
FW24 ダヴィド・オドンコール
FW9 ヤン・コラー
FW12 ヘンリケ・デ・ソウザ・エヴェルトン
監督: マティアス・ザマー氏

VfBシュツットガルト:
GK1 ティモ・ヒルデブラント
DF2 アンドレアス・ヒンケル
DF3 ボリス・ジブコヴィッチ
DF5 マルセロ・ジョゼ・ボルドン
DF21 フィリップ・ラーム
MF7 シルフィオ・マイスナー
MF20 ズボニミール・ソルド
MF6 フェルナンド・メイラ
MF15 アリアクサンドル・フレブ
FW22 ケヴィン・クゥラニー
FW18 ジェロニモ・バレット・"カカウ"
監督: フェリックス・マガト氏

得点経過:
0:1 MF15 アリアクサンドル・フレブ (6分右足でシュート、カカウのアシスト)
0:2 MF16 ホルスト・ヘルト (82分PK、左足でシュート、ストレーラーの得たファウル)

交代:
(D):
46分 MF18 ラルス・リッケン ← MF6 フラヴィオ・コンセイソン
46分 MF2 アパレシード・エヴァニウソン ← DF7 シュテファン・ロイター
75分 FW33 サルヴァトーレ・ガンビーノ ← FW24 ダヴィド・オドンコール
(S):
46分 MF15 ユリカ・ヴラニェス ← MF20 ズボニミール・ソルド
62分 FW9 マルコ・ストレーラー ← FW18 ジェロニモ・バレット・"カカウ"
77分 MF16 ホルスト・ヘルト ← MF15 アリアクサンドル・フレブ

主審: マルクス・メルク先生
観戦者数: 83000人 (チケット完売)
警告: ヴェアンス、エヴェルトン - メイラ

バイヤー・レバークーゼン - バイエルン・ミュンヘン 1:3 (0:1) 

バイヤー・レバークーゼン:
GK1 ハンス=ヨルク・ブット
DF17 クレメンス・フリッツ
DF5 イェンス・ノヴォトニー
DF4 "ジュアン"・シウヴェイラ・ドス・サントス
DF35 ディエゴ・ロドルフォ・プラセンテ
MF25 ベルント・シュナイダー
MF28 カルステン・ラメロウ
MF14 ハンノ・バリッチ
FW9 ディミタール・ベルバトフ
FW11 "フランサ"
FW13 ダニエル・ビアロフカ
監督: クラウス・アウゲンターラー氏

バイエルン・ミュンヘン:
GK1 オリヴァー・カーン
DF2 ウィリー・サニョール
DF5 ロベルト・弟コバチ
DF4 サムエル・オセイ・クフォー
DF20 ハサン・サリハミジッチ
MF31 バスティアン・シュヴァインシュタイガー
MF23 オーウェン・ハーグリーヴス
MF13 ミヒャエル・バラック
MF11 ゼ・ロベルト
FW10 ロイ・マカーイ
FW24 ロケ・サンタ・クルツ
監督: オットマール・ヒッツフェルト氏

得点経過:
0:1 FW10 ロイ・マカーイ (40分ヘディングシュート、ゼ・ロベルトのアシスト)
0:2 MF13 ミヒャエル・バラック (58分左足でシュート、ハーグリーヴスから)
0:3 FW10 ロイ・マカーイ (77分ヘディングシュート、シュヴァインシュタイガーから)
1:3 MF25 ベルント・シュナイダー (90分右足でシュート)

交代:
(L):
46分 DF6 テディ・ルチッチ ← DF5 イェンス・ノヴォトニー
52分 DF20 ラドスラフ・カルズニィ ← MF28 カルステン・ラメロウ
63分 FW27 オリバー・ノイヴィル ← MF13 ダニエル・ビアロフカ
(M):
66分 MF16 イェンス・イェレミース ← DF2 ウィリー・サニョール
78分 FW14 クラウディオ・ピサロ ← FW24 ロケ・サンタ・クルツ
83分 FW34 ピョートル・トロコフスキ ← MF11 ゼ・ロベルト

主審: ヘルバート・ファンデル校長
観戦者数: 22500人 (チケット完売)
警告: フリッツ、バリッチ - ゼ・ロベルト、ハーグリーヴス

ハンザ・ロストック - ハンブルガーSV 3:0 (2:0) 

ハンザ・ロストック:
GK1 マティアス・ショバー
DF12 ウヴェ・メーレ
DF5 キム・マドセン
DF20 デラーノ・ヒル
MF28 ラズンダラ・ティークズ
MF7 レネ・リドレヴィッツ
MF17 マルクス・ランツ
MF6 ロナルト・マウル
MF18 ガブリエル・メルカム
FW15 マグヌス・アルヴィドション
FW9 マーティン・マックス
監督: ユリ・シュルンツ氏

ハンブルガーSV:
GK29 シュテファン・ヴェヒター
DF4 バスティアン・ラインハルト
DF5 ニコ=ヤン・ホークマ
DF21 トーマス・ウイファルシ
DF24 シュテファン・クリング
MF7 メアディ・マハダビキア
MF6 ラファエル・ウィッキー
MF22 シュテファン・バインリッヒ
MF3 クリスティアン・ラーン
MF16 コリン・ベンジャミン
FW9 ベルナルド・ロメオ
監督: クラウス・トップメラー氏

得点経過:
1:0 DF18 ガブリエル・メルカム (5分右足でシュート、リドレヴィッツのアシスト)
2:0 FW15 マグヌス・アルヴィドション (20分右足でシュート、マックスから)
3:0 FW19 アントニオ・ディ・サルヴォ (79分右足でシュート、アルヴィドションから)

交代:
(R):
76分 FW19 アントニオ・ディ・サルヴォ ← FW9 マーティン・マックス
82分 MF16 ゲルノト・プラスネッガー ← DF18 ガブリエル・メルカム
85分 FW11 ラデ・ピリカ ← FW15 マグヌス・アルヴィドション
(H):
46分 MF14 ダヴィド・ヤロリーム ← MF16 コリン・ベンジャミン
46分 FW32 高原 直泰 ← DF24 シュテファン・クリング
74分 MF11 ヴィヤチェスラフ・フレブ弟 ← FW7 メアディ・マハダビキア

主審: エドガー・シュタインボーン氏 
観戦者数: 26000人
警告: マウル - ベンジャミン、ラインハルト

ヘルタ・ベルリン - VfLボーフム 1:1 (1:0) 

ヘルタ・ベルリン:
GK12 クリスティアン・フィートラー
DF3 アルネ・フリードリヒ
DF4 ディック・ブリック
DF14 ジョシップ・シムニッチ
DF29 マリク・ファチ
MF18 パル・ダルダイ
MF25 アレクサンダー・ルドヴィヒ
MF20 アンドレアス・"ツェッケ"ノイエンドルフ
MF10 マルセロ・ドス・サントス・パレイバ・"マルセリーニョ"
FW15 ジュゼッペ・レイナ
FW13 フレディ・ボビッチ
監督: ハンス・マイヤー氏

VfLボーフム:
GK1 レイン・ファン・デュインホーフェン
DF2 ミヒャエル・ベムベン
DF6 レイモンド・カラ
DF15 フランク・ファーレスホルスト
DF3 マルティン・マイヘルベック
MF8 トマシュ・ズデベル
MF18 フィリップ・タパロヴィッチ兄
MF10 ダリウス・ヴォシュツ
FW7 パウル・フライヤー
FW19 ママドゥ・ディアバン
FW21 デルロン・バックレイ
監督: ペーター・ノイルラー氏

得点経過:
1:0 MF10 マルセロ・ドス・サントス・パレイバ・"マルセリーニョ" (20分右足でシュート、ボビッチのアシスト)
1:1 DF15 フランク・ファーレスホルスト (57分左足でシュート)

交代:
(BSC):
65分 DF33 マルコ・レーマー ← MF25 アレクサンダー・ルドヴィヒ
81分 FW24 ナンド・ラファエル ← MF18 パル・ダルダイ
83分 DF17 アレクサンダー・マドルング ← MF20 アンドレアス・"ツェッケ"ノイエンドルフ
(VfL):
78分 DF22 エドアルド・ゴンサウベス・"エドゥ" ← FW21 デルロン・バックレイ
85分 DF12 アントン・ヴリースデ ← MF10 ダリウス・ヴォシュツ
89分 MF14 トドゥル・グドヨンション ← FW19 ママドゥ・ディアバン

主審: シュテファン・トラウトマン氏 
観戦者数: 35000人
警告: ファチ - マイヘルベック

◆日曜開催試合の結果

TSV1860ミュンヘン - ヴェルダー・ブレーメン 0:2 (0:1) 

TSV1860ミュンヘン:
GK1 ミヒャエル・ホフマン
DF15 フェルナンド・サントス
DF4 マルコ・クルツ
DF7 ロドリゴ・コスタ
MF19 マティアス・レーマン
MF2 マーティン・ストランツル
MF6 ロマン・ティツェ
MF13 ハラルト・チェルニー
MF20 マルクス・ヴァイセンベルガー
FW11 ベンジャミン・ラウト
FW21 マルクス・シュロート
監督: ファルコ・ゲッツ氏

ヴェルダー・ブレーメン:
GK1 アンドレアス・ラインケ
DF7 パウル・シュタルテリ
DF25 ヴァレリアン・イズマエル
DF20 ムラデン・クルスタジッチ
DF27 クリスティアン・シュルツ
MF6 フランク・バウマン
MF8 クリスティアン・リステシュ
MF4 ファビアン・エルンスト
MF10 ヨハン・ミクゥ
FW32 ゴンサルヴェス・ダ・シウバ・アイウトン
FW7 イヴァン・クラスニッチ
監督: トーマス・シャーフ氏

得点経過:
0:1 FW7 イヴァン・クラスニッチ (37分右足でシュート、アイウトンのアシスト)
0:2 FW9 アンジェロス・ハリスティアス (79分ヘディングシュート、シュタルテリから)

交代:
(M):
46分 DF44 トーベン・ホフマン ← MF20 マルクス・ヴァイセンベルガー
59分 MF23 アンドレアス・ゲルリッツ ← DF4 マルコ・クルツ
70分 FW18 ポール・アゴスティーノ ← FW11 ベンジャミン・ラウト
(B):
70分 FW9 アンジェロス・ハリスティアス ← FW32 ゴンサルヴェス・ダ・シウバ・アイウトン
83分 FW18 マルクス・ダウン ← FW7 イヴァン・クラスニッチ
88分 MF24 ティム・ボロウスキ ← MF8 クリスティアン・リステシュ

主審: ユルゲン・ヤンセン氏
観戦者数: 25000人
退場: ティツェ (22分)
警告: クルツ - バウマン

VfLヴォルフスブルク - 1.FCケルン 2:0 (1:0)

VfLヴォルフスブルク:
GK12 セアド・ラモヴィッチ
DF19 トーマス・リッター
DF5 シュテファン・シュノアー
DF6 パブロ・シアム
DF27 ミロスラフ・カルハン
MF7 パトリック・ヴァイザー
MF36 ファン・カルロス・メンセゲス
MF10 アンドレス・ダレッサンドロ
MF21 マーティン・ペトロフ
FW9 ディエゴ・フェルナンド・クリモヴィッツ
FW14 マルコ・トピッチ
監督: ユルゲン・レーバー氏

1.FCケルン:
GK33 シュテファン・ヴェッセルス
DF22 ムスタファ・ドゥガン
DF20 トーマス・チチョン
DF12 オリヴァー・シュレーダー
MF23 マルクス・フォイルナー
MF15 クリスティアン・シュプリンガー
MF3 アレキサンダー・フォイト
MF30 ディルク・ロットナー
FW19 アルベルト・シュトライト
FW8 マティアス・シェルツ
FW10 アンドリュー・ヴォローニン
監督: マルセル・コーラー氏

得点経過:
1:0 FW9 ディエゴ・フェルナンド・クリモヴィッツ (30分右足でシュート、ペトロフのアシスト)
2:0 FW14 マルコ・トピッチ (84分ヘディングシュート、ペトロフから)

交代:
(W):
46分 DF13 マリノ・ビリスコフ ← MF6 パブロ・シアム
66分 MF31 ハンス・サルペイ ← FW36 ファン・カルロス・メンセゲス
76分 DF20 ミルコ・ヘルゴヴィッチ大阪 ← MF10 アンドレス・ダレッサンドロ
(K):
68分 MF13 ジオヴァンニ・フェデリコ ← FW10 アンドリュー・ヴォローニン

主審: ペーター・ズィッペル氏 
観戦者数: 18246人
警告: カルハン、メンセゲス、シュノアー、ペトロフ

当ページに関するご意見・ご感想ほか、ブンデスリーガ全般については
ブンデスリーガ専用掲示板「ブンデスリーガ会議」にて!

最終更新日: 2004年03月08日

ブンデスニュースへ戻る ] [ トップページへ戻る

▲Page Top

copyright (c) Satoshi, 1997-2002