Click here to visit our sponsor

ブンデスリーガ トップページ
ブンデスニュース
ブンデス基本ガイド
ブンデスリーガ会議
クラブチーム紹介
年間スケジュール
基本観戦ガイド(日本編)
観戦ガイド(現地編)
現地観戦記
ブンデス史

トップページへ

>> ブンデスリーガ・コラム vol.24   [ ブンデスニュースへ戻る ] [ トップページへ戻る

[03/04シーズン] ブンデスリーガ第17節(前半最終節)結果

 ブンデスリーガの前半戦最終節は「英国週間」ということで火・水曜に開催された。前節首位に立ったブレーメンは、シュツットガルトよりも一足早く火曜日にロストックとホームで対戦。開始3分にいきなりアイウトンのゴールでご挨拶、最終的には3-0と快勝して自力で首位をキープ。これでシュツットガルトの試合結果を待たずにブレーメンが前半戦の王者「Herbstmeister」に輝いた。過去には4度、前半戦王者になったことのあるブレーメン。うち2回はマイスターシャーレ(優勝)にまでこぎつけている。つまり確率は50%。後半戦での戦いぶりが期待される。またエースのアイウトンは前半戦だけで16ゴールと大爆発、得点王争いも単独首位。こちらも後半戦、記録をどこまで伸ばせるかが楽しみだ。
 この他、火曜日には全部で4試合が行われ、バイエルンはアウェーでフライブルクを6-0と粉砕。この試合で2ゴールをあげたマカーイは、ブンデスリーガのデビューシーズンを10得点で折り返した。ライン・エネルギエ・シュタディオンでは、1.FCケルンが未だ復活の兆しが見えないヘルタ・ベルリンと対戦。3-0でこの試合をものにして、最下位から16位へと順位を上げた。一方のヘルタ・ベルリンは、このケルンに抜かれて17位で前半戦を折り返すことに。そして前半戦の最下位が決定したのは、HSVとホームで対戦したフランクフルト。高原の15試合ぶりのゴールなどでシーソーゲームの展開になったこの試合、バルバレスの追加点でリードしたHSVに対して、フランクフルトは試合終了間際にPKのチャンスを得るも、これをケガで長期離脱のピーケンハーゲンに代わってゴールを守るヴェヒターが止めて万事休す。
 一方、水曜に行われた5試合は、3試合がドローゲーム。ハノーファー対ボーフム、ドルトムント対ラウテルン、シャルケ対ヴォルフスブルクはそれぞれ引き分けで勝ち点1を分け合った。そして、1860ミュンヘン対ボルシアMGは、アウェーのボルシアMGが鉄人アリーの決勝ゴールで競り勝ち、貴重な勝ち点3をゲット。この結果、ボルシアMGは13位で前半戦を折り返し、後半も引き続き1部残留を最低目標に戦うことに。
 さて、WOWOWでも早朝にライブ中継されたシュツットガルト対レバークーゼン。本来なら、秋の王者をかけた大一番になるはずが、両チームとも前節に黒星を喫し、結局ブレーメンに前半戦首位を明け渡してしまった。というわけで、モチベーションが低くなったとは思いがたいが、シュツットガルトのDF陣にいつもの覇気がなく、前半はどちらかというと、レバークーゼンに得点の匂いを感じる。そして、ラメロウの中距離砲が炸裂。今シーズンはまだ前半に失点したことのなかったシュツットガルト、さらにベルバトフの綺麗な弧を描くゴールも決まってしまい、0-2で前半折り返し。後半も、カカウのシュートをクーラニーが押し込んで1点差に迫るも、同じようにベルバトフに2ゴール目を決められてしまい、キャプテンのソルドゴールで1点差に再び迫るのが精一杯。シュツットガルトは、前半戦最終戦、しかもホームゲームを落として順位も一気に4位後退。とはいえ、勝ち点35でバイエルン、レバークーゼン、シュツットガルトが並び、首位ブレーメン(勝ち点39)を追う展開で始まる後半戦。最終的にどのチームがマイスターシャーレを獲得するかなど、今からでは全く予想もできない混戦状態である。

前半戦最終順位表については「ブンデスリーガコラム vol.25」にて公開中。

当ページに関するご意見・ご感想ほか、ブンデスリーガ全般については
ブンデスリーガ専用掲示板「ブンデスリーガ会議」にて!

◆火曜開催試合の結果

SCフライブルク - バイエルン・ミュンヘン 0:6 (0:3) 

SCフライブルク:
GK1 リヒャルト・ゴルツ
DF22 サシャ・リーター
DF5 ウマル・コンデ
DF17 ブバカル・ディアラ
DF15 ブルーノ・ベルナー
MF6 ズラタン・バイラモヴィッチ
MF4 アンドレアス・ツァイヤー
MF7 レヴァン・スキティシュヴィリ
MF12 ロダ・アンタル
FW9 アレクサンダー・イアシュヴィリ
FW23 ウィルフリード・サノウ
監督: フォルカー・フィンケ氏

バイエルン・ミュンヘン:
GK1 オリバー・カーン
DF2 ウィリー・サニョール
DF6 マルティン・デミチェリス
DF25 トーマス・リンケ
DF15 トビアス・ラウ
MF20 ハサン・サリハミジッチ
MF23 オーウェン・ハーグリーブス
MF31 バスティアン・シュヴァインシュタイガー
MF11 ゼ・ロベルト
FW10 ロイ・マカーイ
FW14 クラウディオ・ピサロ - 監督: オットマール・ヒッツフェルト氏

得点経過:
0:1 DF6 マルティン・デミチェリス (7分ヘディングシュート、MF11 ゼ・ロベルトのアシスト)
0:2 MF20 ハサン・サリハミジッチ (24分右足でシュート、マカーイから)
0:3 FW10 ロイ・マカーイ (29分左足でシュート)
0:4 FW14 クラウディオ・ピサロ (61分ヘディングシュート、サニョールから)
0:5 FW10 ロイ・マカーイ (67分右足でシュート)
0:6 FW34 ピョートル・トロコフスキ (87分右足でシュート、ゼ・ロベルトから)

交代:
(F):
44分 DF16 ラルス・ヘルメル ← MF6 ズラタン・バイラモヴィッチ
46分 FW8 エレリー・カイロ ← MF15 ブルーノ・ベルナー
65分 MF10 スーマイラ・クリバリー ← FW23 ウィルフリード・サノウ
(M):
72分 MF16 イェンス・イェレミース ← MF31 バスティアン・シュヴァインシュタイガー
84分 FW34 ピョートル・トロコフスキ ← MF20 ハサン・サリハミジッチ
90分 DF30 クリスティアン・レル ← DF6 マルティン・デミチェリス

主審: フローリアン・マイヤー氏
観戦者数: 25000人 (チケット完売)
警告: ディアラ - ラウ

ヴェルダー・ブレーメン - ハンザ・ロストック 3:0 (1:0) 

ヴェルダー・ブレーメン:
GK1 アンドレアス・ラインケ
DF5 ウミト・ダヴァラ
DF25 ヴァレリアン・イズマエル
DF20 ムラデン・クルスタジッチ
DF7 パウル・シュタルテリ
MF24 ティム・ボロウスキ
MF6 フランク・バウマン
MF8 クリスティアン・リステシュ
MF4 ファビアン・エルンスト
FW32 ゴンサルヴェス・ダ・シウバ・アイルトン
FW7 イヴァン・クラスニッチ
監督: トーマス・シャーフ氏

ハンザ・ロストック:
GK1 マティアス・ショバー
DF12 ウヴェ・メーレ
DF14 ホアキン・ペルッション
DF20 デラーノ・ヒル
MF28 ラズンダラ・ティークズ
MF7 レネ・リドレヴィッツ
MF4 ゴッドフリード・アドゥオベ
MF27 トーマス・シュルツ
MF6 ロナルト・マウル
FW9 マーティン・マックス
FW11 ラデ・ピリカ
監督: ユリ・シュルンツ氏

得点経過:
1:0 FW32 ゴンサルヴェス・ダ・シウバ・アイルトン (3分左足でシュート、バウマンのアシスト)
2:0 DF25 ヴァレリアン・イズマエル (78分ヘディングシュート、リステシュから)
3:0 MF8 クリスティアン・リステシュ (89分右足でシュート、ボロウスキから)

交代:
(B):
60分 FW9 アンジェロス・ハリスティアス ← FW32 ゴンサルヴェス・ダ・シウバ・アイルトン
82分 FW38 ネルソン・ヴァルデス ← FW7 イヴァン・クラスニッチ
84分 MF23 ルドヴィク・マニン ← MF7 パウル・シュタルテリ
(R):
65分 FW30 マルコ・フォアベック ← MF4 ゴッドフリード・アドゥオベ
80分 FW19 アントニオ・ディ・サルヴォ ← FW9 マーティン・マックス
87分 FW15 マグヌス・アルヴィドション ← MF7 レネ・リドレヴィッツ

主審: ルッツ・ミヒャエル・フレーリヒ氏 
観戦者数: 32754人
警告: バウマン、イズマエル - アドゥオベ、メーレ、リドレヴィッツ

1.FCケルン - ヘルタ・ベルリン 3:0 (0:0)

1.FCケルン:
GK33 シュテファン・ヴェッセルス
DF22 ムスタファ・ドゥガン
DF20 トーマス・チチョン
DF2 カルステン・クルマン
MF3 アレキサンダー・フォイト
MF12 オリヴァー・シュレーダー
MF17 ヨルグ・ハインリッヒ
MF7 フローリアン・クリンゲ
MF15 クリスティアン・シュプリンガー
FW36 ルーカス・ポドルスキ
FW10 アンドリュー・ヴォローニン
監督: マルセル・コラー氏

ヘルタ・ベルリン:
GK1 ガボール・キラーイ
DF3 アルネ・フリードリヒ
DF4 ディック・ブリック
DF33 マルコ・レーマー
DF21 ミヒャエル・ハートマン
MF17 アレクサンダー・マドルング
MF22 デニス・ラパツィンスキー
MF8 バート・ゴール
MF5 ニコ・兄コバチ
MF10 マルセロ・ドス・サントス・パレイバ・"マルセリーニョ"
FW13 フレディ・ボビッチ
監督: アンドレアス・トム氏

得点経過:
1:0 FW10 アンドリュー・ヴォローニン (46分右足でシュート)
2:0 FW36 ルーカス・ポドルスキ (75分左足でシュート、シュレーダーのアシスト)
3:0 FW8 マティアス・シェルツ (87分ヘディングシュート、ヴォローニンから)

交代:
(K):
68分 MF6 アンドリュー・シンカラ ← MF7 フローリアン・クリンゲ
82分 FW8 マティアス・シェルツ ← DF17 ヨルグ・ハインリッヒ
89分 MF30 ディルク・ロットナー ← FW36 ルーカス・ポドルスキ
(B):
46分 MF20 アンドレアス・"ツェッケ"ノイエンドルフ ← DF21 ミヒャエル・ハートマン
57分 FW24 ナンド・ラファエル ← DF4 ディック・ブリック
77分 MF16 ロベルト・ピント ← DF17 アレクサンダー・マドルング

主審: フランツ・クサヴァ・ワック氏
観戦者数: 35000人
退場: ラファエル (73分)
警告: ヴォローニン - ツェッケ、フリードリヒ、兄コバチ、ラパツィンスキー、ピント

アイントラハト・フランクフルト - ハンブルガーSV 2:3 (0:1) 

アイントラハト・フランクフルト:
GK1 オカ・ニコロフ
DF2 クリストフ・プロイス
DF13 ウヴェ・ビンデヴァルト
DF15 ユリカ・プルイス
DF26 ゲリ・シピ
MF29 クリスティアン・マイコン・ヘニング
MF24 アレクサンダー・シュール
MF7 エルヴィン・スケラ
MF3 ヘニング・ブュルガー
FW9 チャ・ドゥリ
FW13 マルクス・バイエルレ
監督: ヴィリ・レイマン氏

ハンブルガーSV:
GK29 シュテファン・ヴェヒター
DF6 ラファエル・ウィッキー
DF5 ニコ=ヤン・ホークマ
DF4 バスティアン・ラインハルト
MF7 メアディ・マハダビキア
MF14 ダヴィド・ヤロリーム
MF2 マルセル・マリトリツ
MF22 シュテファン・バインリッヒ
MF24 シュテファン・クリング
FW32 高原 直泰
FW10 セルゲイ・バルバレス
監督: クラウス・トップメラー氏

得点経過:
0:1 MF22 シュテファン・バインリッヒ (17分左足でシュート)
0:2 FW32 高原 直泰 (52分ヘディングシュート、マハダビキアのアシスト)
1:2 MF7 エルヴィン・スケラ (53分直接フリーキック、右足でシュート)
2:2 FW13 マルクス・バイエルレ (66分右足でシュート、チャから)
2:3 FW10 セルゲイ・バルバレス (85分ヘディングシュート、バインリッヒから)

交代:
(F):
46分 MF16 マルクス・クロイツ ← DF26 ゲリ・シピ
46分 MF8 シュテファン・レクサ ← DF15 ユリカ・プルイス
88分 FW10 ニコ・フロマー ← MF24 アレクサンダー・シュール
(H):
73分 MF16 コリン・ベンジャミン ← FW32 高原 直泰
88分 MF3 クリスティアン・ラーン ← MF22 シュテファン・バインリッヒ
89分 DF12 ラルス・ヤコブセン ← MF14 ダヴィド・ヤロリーム

主審: トルステン・キンヘーファー氏 
観戦者数: 21000人
警告: プルイス、シュール、ブュルガー - ラインハルト
備考: 89分、GKヴェヒターがスケラのPKを止める。

◆水曜開催試合の結果

ハノーファー96 - VfLボーフム 2:2 (1:0) 

ハノーファー96:
GK25 マルク・ツィーグラー
DF27 シルフィオ・シュレーター
DF24 コスタス・コンスタンティニディス
DF2 ヴィニシウス・ベルガンティン
DF21 コレイラ・クレバー
MF5 クリストフ・ダブロウスキー
MF11 ダニエル・シュテンデル
MF17 ネボイシャ・クルプニコヴィッチ大阪
MF22 ジュリアン・グズマン
FW9 トーマス・クリスティアンセン
FW13 トーマス・ブルダリッチ
監督: ラルフ・ラングニック氏

VfLボーフム:
GK1 レイン・ファン・デュインホーフェン
DF5 セーレン・コルディン
DF12 アントン・ヴリースデ
DF15 フランク・ファーレスホルスト
DF24 フィリップ・ベニッヒ
MF20 ミロスラフ・ステヴィッチ
MF4 サンディ・オリセー
MF8 トマシュ・ズデベル
FW7 パウル・フライヤー
FW9 ペーター・マドセン
FW16 ヴァヒド・ハシェミアン
監督: ペーター・ノイルラー氏

得点経過:
1:0 FW13 トーマス・ブルダリッチ (18分左足でシュート、クレーバーのアシスト)
1:1 FW9 ペーター・マドセン (53分右足でシュート、フライヤーから)
2:1 MF22 ジュリアン・グズマン (61分右足でシュート、クルプニコヴィッチ大阪から)
2:2 FW16 ヴァヒド・ハシェミアン (75分ヘディングシュート、マドセンから)

交代:
(H):
63分 DF6 スティーブ・チェルンドロ ← MF27 シルフィオ・シュレーター
67分 DF3 ダリウス・ジュラフ ← DF24 コスタス・コンスタンティニディス
90分 FW7 モハンマド・イドリッソゥ ← FW9 トーマス・クリスティアンセン
(B):
77分 FW19 ママドゥ・ディアバン ← FW16 ヴァヒド・ハシェミアン
90分 DF2 ミヒャエル・ベムベン ← FW7 パウル・フライヤー
92分 MF10 ダリウス・ヴォシュツ ← MF8 トマシュ・ズデベル

主審: クヌート・キルヒャー氏
観戦者数: 20396人
警告: クレーバー - ベニッヒ、ヴリースデ、オリセー

ボルシア・ドルトムント - 1.FCカイザースラウテルン 1:1 (1:0) 

ボルシア・ドルトムント:
GK1 ロマン・ヴァイデンフェラー
DF21 マルテ・メツェルダー
DF4 クリスティアン・ヴェアンス
DF3 ファン・ラモン・フェルナンデス
DF7 シュテファン・ロイター
DF16 レアンドロ・デ・ドス・サントス
MF5 セバスティアン・ケール
MF10 トーマス・ロシツキ
MF18 ラルス・リッケン
MF33 サルヴァトーレ・ガンビーノ
FW9 ヤン・コラー
監督: マティアス・ザマー氏

1.FCカイザースラウテルン:
GK12 ティム・ヴィーゼ
DF26 トルステン・ロイター
DF5 トーマス・ヘンゲン
DF3 ビル・チャト
DF28 シュテファン・マルツ
MF25 ミヒャエル・レーマン
MF23 ミカ・ヌルメラ
MF10 カシオ・ソウザ・ソアレス・リンコルン
MF30 カミル・コソフスキ
FW19 ハリル・アルティントップ
FW32 ホセ・マヌエル・ドミンゲス
監督: エリック・ゲレツ氏

得点経過:
1:0 FW9 ヤン・コラー (45分右足でシュート)
1:1 MF10 カシオ・ソウザ・ソアレス・リンコルン (76分右足でシュート)

交代:
(D):
55分 FW24 ダヴィド・オドンコー ← MF33 サルヴァトーレ・ガンビーノ
71分 MF15 ニクラス・ヤンセン ← MF16 レアンドロ・デ・ドス・サントス
(K):
76分 MF15 ネナド・ビエリカ ← MF32 ホセ・マヌエル・ドミンゲス
83分 DF  クリスティアン・グリーボ ← MF28 シュテファン・マルツ
88分 MF44 シュテフェン・フロイント ← MF25 ミヒャエル・レーマン

主審: ヴォルフガング・スタルク氏
観戦者数: 73000人
警告: アルティントップ、ヴィーゼ、マルツ

VfBシュツットガルト - バイヤー・レバークーゼン 2:3 (0:2) 

VfBシュツットガルト:
GK1 ティモ・ヒルデブラント
DF2 アンドレアス・ヒンケル
DF6 フェルナンド・メイラ
DF3 ティモ・ヴェンツェル
DF21 フィリップ・ラーム
MF20 ズボニミール・ソルド
MF15 ユリカ・ヴラニェス
MF15 アリアクサンドル・フレブ
MF16 ホルスト・ヘルト
FW22 ケヴィン・クゥラニー
FW19 イムレ・サビッチ
監督: フェリックス・マガト氏

バイヤー・レバークーゼン:
GK1 ハンス=ヨルク・ブット
DF3 フェレイラ・ダ・シウヴァ・ルシオ
DF4 "ファン"・シウヴェイラ・ドス・サントス
DF25 ベルント・シュナイダー
DF35 ディエゴ・ロドルフォ・プラセンテ
MF28 カルステン・ラメロウ
MF10 イルディレイ・バストゥルク
MF13 ダニエル・ビエロフカ
MF19 マルコ・バビッチ
MF26 ロブソン・ポンチ
FW9 ディミタール・ベルバトフ
監督: クラウス・アウゲンターラー氏

得点経過:
0:1 MF28 カルステン・ラメロウ (24分右足でシュート、ポンチのアシスト)
0:2 FW9 ディミタール・ベルバトフ (44分右足でシュート、ビエロフカから)
1:2 FW22 ケヴィン・クゥラニー (56分右足でシュート、カカウから)
1:3 FW9 ディミタール・ベルバトフ (62分右足でシュート、バビッチから)
2:3 MF20 ズボニミール・ソルド (68分左足でシュート、クゥラニーから)

交代:
(S):
46分 FW18 ジェロニモ・バレット・"カカウ" ← MF16 ホルスト・ヘルト
46分 MF14 マヌエル・センチュリオン ← MF15 ユリカ・ヴラニェス
84分 MF7 シルフィオ・マイスナー ← DF21 フィリップ・ラーム
(L):
64分 MF14 ハンノ・バリッチ ← MF10 イルディレイ・バストゥルク
75分 FW27 オリバー・ノイヴィル ← MF26 ロブソン・ポンチ
91分 DF4 インゴ・ヘルツシュ ← FW9 ディミタール・ベルバトフ

主審: ヘルバート・ファンデル校長
観戦者数: 47000人
警告: ソルド、マイスナー - ファン、バストゥルク、シュナイダー、ビエロフカ

TSV1860ミュンヘン - ボルシアMG 1:2 (0:1) 

TSV1860ミュンヘン:
GK1 ミヒャエル・ホフマン
DF23 アンドレアス・ゲルリッツ
DF2 マーティン・ストランツル
DF44 トーベン・ホフマン
DF6 ロマン・ティツェ
MF12 ダニー・シュヴァルツ
MF13 ハラルト・チェルニー
MF20 マルクス・ヴァイセンベルガー
FW11 ベンジャミン・ラウト
FW21 マルクス・シュロート
FW Davids
監督: ファルコ・ゲッツ氏

ボルシアMG:
GK1 ヨルグ・シュティール
DF19 ベルント・コルジニーツ
DF5 スラダン・アサニン
DF7 ジェフ・シュトラッサー
DF16 ブラッドリー・カーネル
MF36 エンリコ・ゲーデ
MF8 イヴォ・ウリッヒ
MF24 ペール・クルゲ
MF11 ヨーナス・コルッカ
FW9 アリー・ファン・レント
FW25 ヴァクラフ・スヴェルコス
監督: ホルガー・ファッハ氏

得点経過:
0:1 MF8 イヴォ・ウリッヒ (15分左足でシュート、ファン・レントのアシスト)
1:1 FW11 ベンジャミン・ラウト (62分左足でシュート、チェルニーから)
1:2 FW9 アリー・ファン・レント (83分ヘディングシュート、デモから)

交代:
(TSV):
46分 MF24 ダニエル・バイアー (4) ← MF33 ランス・ダーヴィッツ
61分 DF4 マルコ・クルツ ← DF2 マーティン・ストランツル
81分 FW18 ポール・アゴスティーノ ← FW21 マルクス・シュロート
(BMG):
68分 FW12 ヨリス・ファン・ホウト ← FW25 ヴァクラフ・スヴェルコス
79分 MF6 イゴール・デモ ← MF24 ペール・クルゲ
92分 MF マルセル・ポズス ← FW11 ヨーナス・コルッカ

主審: マルクス・メルク先生
観戦者数: 15100人
警告: ストランツル、ティツェ - ファン・ホウト、ゲーデ、クルゲ

FCシャルケ04 - VfLヴォルフスブルク 1:1 (1:1) 

FCシャルケ04:
GK1 フランク・ロスト
DF6 トマシュ・ハイト
DF39 トーマス・クレセナー
DF2 ニコ・ヴァン・ケルクホーフェン
DF4 ダリオ・オクタヴィオ・ロドリゲス
MF18 ニールデ・オウデ・カンプフイス
MF17 シュフェン・フェルマント
MF9 ハミト・アルティントップ
MF17 ヨヘン・ザイツ
FW14 ゲラルド・アザモア
FW11 エッベ・サンド
監督: ユップ・ハインケス氏

VfLヴォルフスブルク:
GK29 シモン・イェンツシュ
DF2 パブロ・クアトロッキ
DF33 マイク・フランツ
MF6 パブロ・シアム
MF27 ミロスラフ・カルハン
MF7 パトリック・ヴァイザー
MF19 トーマス・リッター
MF10 アンドレス・ダレッサンドロ
FW36 ファン・カルロス・メンセゲス
FW21 マーティン・ペトロフ
FW9 ディエゴ・フェルナンド・クリモヴィクス (4) - 監督: ユルゲン・レーバー氏

得点経過:
1:0 MF9 ハミト・アルティントップ (26分右足でシュート)
1:1 FW21 マーティン・ペトロフ (40分右足でシュート、クリモヴィクスのアシスト)

交代:
(S):
46分 MF20 クリスティアン・ポウルセン ← DF18 ニールデ・オウデ・カンプフイス
73分 FW26 マイク・ハンケ ← FW11 エッベ・サンド
73分 MF7 レヴァン・コビアシュヴィリ ← MF17 ヨヘン・ザイツ
(W):
46分 DF13 マリノ・ビリスコフ ← MF7 パトリック・ヴァイザー
76分 MF23 シュフェン・ミュラー ← FW21 マーティン・ペトロフ
79分 FW14 マルコ・トピッチ ← FW36 ファン・カルロス・メンセゲス

主審: トルステン・コープ氏
観戦者数: 59775人
警告: ザイツ - カルハン、メンセゲス、クアトロッキ

当ページに関するご意見・ご感想ほか、ブンデスリーガ全般については
ブンデスリーガ専用掲示板「ブンデスリーガ会議」にて!

最終更新日: 2003年12月18日

ブンデスニュースへ戻る ] [ トップページへ戻る

▲Page Top

copyright (c) Satoshi, 1997-2002