ドイツサッカー総合サイト - ドイツ・ブンデスリーガに関するテレビ&スタジアム観戦ガイド −

ホームページ | サイトマップ | お問い合わせ


無断転載禁止

HOME > ブンデスリーガ > ドイツ現地観戦記 > FCシャルケ04練習見学 (by shin様)

2007年02月16日(金) ゲルゼンキルヒェン
FCシャルケ04練習見学
Text & Photographs by shin様

 2007年2月にドイツでUEFA杯「ヴェルダー・ブレーメン vs AFCアヤックス」北ドイツダービー「ヴェルダー・ブレーメン vs ハンブルガーSV」を観戦されたshin様より2試合分の現地観戦記と3つの練習見学記を御寄稿頂きました。
 1. UEFA杯「ヴェルダー・ブレーメン vs AFCアヤックス」観戦記
 2. ヴェルダー・ブレーメン練習見学記
 3. FCシャルケ04練習見学記
 4. ブンデスリーガ「ヴェルダー・ブレーメン vs ハンブルガーSV」観戦記
 5. バイヤー・レバークーゼン練習見学記
 こちらはその第3弾、FCシャルケ04練習見学記です。試合観戦の予定がなかった金曜日にゲルゼンキルヒェンまで足を運んだそうです。練習見学は憧れの選手からサインをもらったり写真を撮ってもらったりできる絶好のチャンス。ドイツでは基本的にどのクラブも公開練習なので気軽に見学することができます。どうぞお楽しみ下さい。(管理人より)

 昨日はブレーメンの練習を見た後デュッセルドルフへ。そこで1泊し、本日はシャルケの練習場へ。ゲルゼンキルヘンという都市へ行きました。中央駅に到着したもののトラムの乗り場が見つからない。なんか見つからないって言ってばかりです(汗)。トラムというのだからてっきり外にあると思い込んでいたのが間違いでした。地下にあったのです(汗)。

 ヴェルティンス・アレーナ駅到着。無人駅でした。スタジアムしかないです。練習時間より早めに来たのでとりあえずファンショップへ。ちょうど新しいスポンサーにガスプロムになったばかりなのでユニフォームが欲しかったのです。ユニフォームがない…。かな〜り古いのしかない。何故と思いきや2階があった(笑)。階段をのぼると…あるじゃないですか〜♪新しいユニフォーム…あれっ?…サイズがない(汗)。悲しすぎる。
 妥協しました。スポンサーがヴィクトリアで白いサードユニ。セカンドユニのグレーは嫌です(笑)。背番号はもちろんコビー(コビアシュビリ)♪ 3階にいる背番号入れてくれるおじさんに「コビアシュビリ」と頼むと「Oh〜コビー」と言い、なんとコビアシュビリのサイン入りカードをくれました♪

無断転載禁止

 さて早速着て練習を見に…ってどこで?時間になりましたよ? 旧スタジアムがやたらと人の出入りが多いことに気付き、行って見ると...選手発見♪ コビー、バイラモビッチ、アルティントップ×2、クラニー、クルスタイッチなどなどわんさかいますよ〜♪ 元がスタジアムなので席に座って見れたのが魅力的でした。アザモアが怪我していたらしくグラウンドの周りをただただ歩いていました。

無断転載禁止

 練習が終わると選手が引き上げて行っちゃう...

 「いつサイン貰うの?」という疑問が...。マリオットホテルのほうへ行っちゃい僕らは追えません。言葉でどう伝えればいいのかわからないが、その旧スタジアムを出てすぐ隣にある道を行くと警備の人に止められる...。子供たちと途方にくれる僕。諦めて帰ろうと思った。駐車場をを突っ切りトラム乗り場を目指す途中、一本の道に気付いた。マリオットホテルに繋がる一般客が使う道。ここなら通れる。
でも問題が...。どこにいるのだろう。普通に考えて左。恐る恐る左へ進む。シャルケバス発見!!!間違いなくここだ!人も多いし(笑)

無断転載禁止

 そういやハノーファーに行くんだろうな。翌日にハノーファーvsシャルケがあるし。バスで行くんだぁ〜。とか思っているとエルンスト登場!そしてコビーも...ってどこ行くの?バス乗らないの?ホテルの入り口のほうへ去るコビー。しばらくすると戻ってきた。コビー人気なのかな?すごい囲まれて。結局サインもらえたのがエルンスト、ラフィーニャ、コビー、クラニー、クルスタイッチくらいでした。アルティントップ兄弟も来たのですがバスに乗るのが速い。ってか絶対ハリルとハミトの区別つくと自信があったのですが実物見ると意外とわからなかった(汗)。来たのにサイン貰えなかったのがアルティントップ兄弟、ボルドン(睨まれました(汗))、ダリオ・ロドリゲス、スロムカ監督、バイラモビッチでした。
 普段の出待ちがどんなものかがわかりませんでしたが、アウェイ戦を控えたチームの練習後の出待ちは厳しい印象を得ました。あとボルドンに睨まれたらマジで怖いです(笑)。

 明日は北ドイツダービーのブレーメンvsハンブルクを見に行きます。

 「ヴェルダー・ブレーメン vs ハンブルガーSV」観戦記へ続く。




▲ このページのトップに戻る当サイトについてリンクお問い合わせeuronavi.net

Copyright (C) euronavi.net. All rights reserved.