ドイツサッカー総合サイト - ドイツ・ブンデスリーガに関するテレビ&スタジアム観戦ガイド −

ホームページ | サイトマップ | お問い合わせ


無断転載禁止

HOME > ブンデスリーガ > ドイツ現地観戦記 > ハンブルガーSV vs FCポルト (by dekotoma様)

2006年11月01日(水) ハンブルク
06/07シーズン、UEFAチャンピオンズリーググループリーグ第4節
ハンブルガーSV vs FCポルト 1:3(0:1)
Text & Photographs by dekotoma様

 2006年10、11月にドイツ国内でブンデスリーガやチャンピオンズリーグを3試合観戦されたdekotoma様より貴重な観戦記を御寄稿頂きました。こちらは、2試合目に観戦された「ハンブルガーSV vs FCポルト」の観戦記です。併せて御寄稿頂いた「VfBシュツットガルト vs FCシャルケ04」「FCバイエルン・ミュンヘン vs スポルティング・リスボン」に関する観戦記も、お楽しみ下さい。(管理人より)

 バイエルンースポルティング戦の後、夜12時ころにホテルへ戻ってから一眠りして翌日朝5時のICEでハンブルグに向かいました。日本で日程を組んでいる時は6時間も列車に乗るのはちょっとしんどいかなと思ってましたが、実際は前日の疲れと睡眠不足で爆睡していたので全く苦になりませんでした。昼前にハンブルグに着いたのですが、前日までいたミュンヘンが20度前後の気温だったせいか、やたらと寒く感じました。

 その日の夜のチャンピオンズリーグ、ハンブルグーポルト戦を観に行きました。スタジアムまでは最寄の駅からシャトルバスが頻繁に出ていますので、バスに乗れば4〜5分です。バスの乗り場は駅前ではなく、駅を出てから一度スタジアム方向へ電車のガードをくぐったところにあります。ただ駅から歩くサポーターも結構いますので、天気が良ければちょうとした散歩になると思います。バスを降りると、それまでの2試合とは違い、ダフ屋が3人ほど声を掛けて来ました。すぐ目の前にチケット交換所があり、チケットを買う必要がなかったので特に値段は聞きませんでしたが、近くで話しているのが聞こえた限りでは定価の2割増し位の値段が相場のようでした。(対戦カードや席の場所にもよるのでしょうが。)

 チケットは日本でインターネットで手配をした後にメールで送られてくるrechnunngというのをプリントアウトしてスタジアムで受け取りました。このパターンは過去にも何回か経験してますが、未だにパスポートなどの身分証明を求められた事がありません。試合開始前に隣に座っていたドイツ人に聞いた話ではハンブルグは通常のリーグ戦同様、チャンピオンズリーグのチケットもよほどのビッグゲームでない限りは売り切れないとのことでした。

 ハンブルグのスタジアムは中に入っても所謂外壁がほとんど無く、吹きっさらしで風を遮る場所がありませんので冬場の観戦には相当の防寒対策が必要です。また、スタジアム内のファンショップも小さく、試合当日は入場制限をするほどですので、何か欲しいモノがある人は市内の方をお薦めします。

 肝心の試合は、怪我から復帰したばかりのファンデルファールトが得点するなど結構盛り上がりましたが、試合巧者のポルトが無難に逃げ切りハンブルグのチャンピオンズリーグ敗退が決まりました。ちなみに試合中の会場スクリーンに表示された気温は2度で翌日、帰国のためフランクフルトへ向かう列車の車窓から初雪を見ました。フランクフルト市内のアイントラハトのファンショップでは店に入るなり店員のオヤジにコンニチハ、タカハラ、ウリキレと言われました。どうやらユニフォームの売れ行きが良く、日本人向きの丁度良いサイズが在庫切れだと言いたかったようです。




▲ このページのトップに戻る当サイトについてリンクお問い合わせeuronavi.net

Copyright (C) euronavi.net. All rights reserved.