Click here to visit our sponsor

ブンデスリーガ トップページ
ブンデスニュース
ブンデス基本ガイド
ブンデスリーガ会議
クラブチーム紹介
年間スケジュール
基本観戦ガイド(日本編)
観戦ガイド(現地編)
現地観戦記
ブンデス史

トップページへ

>> ドイツサッカー 現地観戦記   [ 観戦記トップへ戻る

2003年04月26日(土) ヴォルフスブルク
02/03シーズン、ブンデスリーガ第30節
VfLヴォルフスブルク vs FCバイエルン・ミュンヘン 0:2(0:0)
Text & Photographs by aurora様

 2003年4月に、ヴォルフスブルクにて02/03シーズン・ブンデスリーガの優勝決定戦となった「VfLヴォルフスブルク vs FCバイエルン・ミュンヘン」の試合を観戦されたaurora様から貴重な観戦記を御寄稿頂きました。2002年12月に完成したばかりの新スタジアムでの貴重なスタジアム観戦のお話をぜひお楽しみ下さい。
 また4日後にはブレーメンにて国際Aマッチ「ドイツ代表 vs セルヴィア・モンテネグロ代表」の試合も観戦されたそうで、こちらの観戦記も御寄稿頂きました。ぜひ合わせてご覧下さい。(管理人より)

○ドイツ出発前

 今回のドイツ旅行の目的は、Bayernの試合を見ることだったので、旅行会社の選定の第一条件に、この試合のチケットが入手できることとしていました。手配可能な旅行会社は、問い合わせた数社のうち一社のみでした。旅行自体は、そこの会社に申し込んだのですが、チケットが手数料込みで3万円と言われたこともあり、自分で入手することにしました。
 まずは、ドイツ観戦記を見て、WolfsburgのHPの問い合わせアドレスに英語でチケット入手法を問い合わせたのですが、問い合わせた時期が2月と早かったこともあり、「Bayern戦は人気があり、予約はできません」との返事が届きました。
 その直後、一緒に行く友人がドイツ在住の知人(日本人)に頼めるとのことで、一任しました。
 しかし、出発の1週間前に、チケットの入手はできず、当日券もないとの情報が入り、慌ててWolfsburgの問い合わせアドレスにメールを入れたのですが、やはり、「残念ながら、入手できない」旨の返事が届き、失意のまま、ドイツに旅立つこととなりました。ダフ屋からの入手にかすかな希望を託し。。。

2003年撮影(by aurora様)、無断転載禁止○ドイツに着いて

 まずは、kickerを買いました!
 出発前のBayernは、主力選手をケガで欠き、優勝を目の前にして、勝てない状態が続いていました。私は、Kahnのファンなので、彼は出場するだろうとは思っていたのですが、やはり、せっかくなのに主力選手が欠場はさびしいなと思っていました。
 しかし、kickerに、Ballackが出場とあったので、なんとしてでも、見に行きたいという思いが高まりました。

○試合当日:チケット入手までの経緯

 15時30分からの試合だったのですが、当日券があるかもしれないという淡い希望を持って、11時くらいにスタジアムのあるWolfsburg駅に到着しました。
 新スタジアムだったこと、ガイドブックにはほとんど載っていないこと、HPでは車での行き方しか乗っていないようだったこと、から、スタジアムへの行き方がわからなかったのですが、駅を降りると、「Volkswagen Arena」への道順を示すオレンジの看板があったので、安心しました。念のため、駅前のInformationでも教えてもらいました(英語の話せるスタッフがいました!)。
 チケット売り場をInformationで教えてもらい、そちらに向かいました。チケットを買っている人がいたので、期待したのですが、Bayern戦は、やはり売り切れでした。また、スタジアムまでの道のりの中で、ダフ屋がいそうなところが思いつかず、本当に見つかるのか、かなり不安になりました。開始前の2時間位前から、再びスタジアムに向かい、スタジアムの周りを「物欲しそうな」顔でスタジアムの周囲を何周かしたのですが、ダフ屋は見つからない。。
 もうあきらめかけて、ボーっとしていたところ、突然、「Do you need tickets ?」と、ダフ屋が近づいてきました。ダフ屋の存在に気づいた他のドイツ人も寄ってきたのですが、60ユーロと聞いてみんな高すぎると、去っていきましたが、日本で手配したことを思うとはるかに安いので、思い切って買いました!
 2つのチケットは席も離れており、価格も違いました。私は、高い方をもらいましたが、25ユーロでした。スポンサーチケットとのことで、かなりよい席だったと思います。また、ダフ屋に「今日はどんな日か知っているか?Bayernの優勝が決まる日だよ。そんな試合が見れるなんてなんてラッキーなんだ!」と言われて、初めて、すごい日に試合を見に来たことを知りました。
 それで、警察や、赤十字などが多かったのかなと思いました。

2003年撮影(by aurora様)、無断転載禁止

2003年撮影(by aurora様)、無断転載禁止

2003年撮影(by aurora様)、無断転載禁止

2003年撮影(by aurora様)、無断転載禁止

2003年撮影(by aurora様)、無断転載禁止

○試合当日:スタジアムで

 チケットがゲットできたので、まず、マフラーを購入。アウェイだったので、売店はスタジアムに1店のみでした。そして、いよいよスタジアムに入ります。入場前に、ボディチェック。私は、ポケットがいっぱいあるバックを持っていたのですが、すべてのポケットをチェックされました。
 席は、大いに盛り上がるBayernサポーターの近くで、ゴールキーパーがよく見える席。Kahnファンの私には、とてもラッキーな席でした。相手選手のファールに怒るKahnも見れたし、なんと言っても久々のBayernの勝利、しかも優勝を決めた試合だったので、とっても感動でした。
 優勝が決まって、サポーターたちは、両手に持ったマフラーを持ち上げて、勝利を喜んでいました。そして、サポーターに向かって手を振り、勝利を分かち合う選手達。スタジアムを後にするのがとても名残惜しかったです。

2003年撮影(by aurora様)、無断転載禁止

○試合後

 とりあえず、テレビのスポーツニュースをチェックして、感動をかみしめていました。また、翌日は、ホテルにあった新聞3誌すべてを持って帰り、売店でも、何誌か書いたしました。当然、翌月曜日発行のkickerも。この時は、本当に、現地ドイツにいてよかったと思いました。

2003年撮影(by aurora様)、無断転載禁止

2003年撮影(by aurora様)、無断転載禁止

最終更新日: 2003年06月27日

観戦記トップへ戻る

▲Page Top

copyright (c) Satoshi, 1997-2002