Click here to visit our sponsor

ブンデスリーガ トップページ
ブンデスニュース
ブンデス基本ガイド
ブンデスリーガ会議
クラブチーム紹介
年間スケジュール
基本観戦ガイド(日本編)
観戦ガイド(現地編)
現地観戦記
ブンデス史

トップページへ

>> ドイツサッカー 現地観戦記   [ 観戦記トップへ戻る

2002年08月11日(日) ハンブルク
02/03シーズン、ブンデスリーガ第1節
ハンブルガーSV vs ハノーファー96 2:1(0:1)
Text & Photographs by ツヴァイテ・マイスター様

 02/03シーズンのリーガ開幕節にハンブルクにてノルド・ダービーを観戦されたツヴァイテ・マイスター様から観戦記をお寄せいただきました。高原直泰の移籍により日本でもすっかり注目の的になっているHSVですが、同クラブのホームゲームによるリーガ開幕戦の観戦記です。ノルド・ダービーという名の通り、古豪同士による熱い戦いを、御寄稿頂いた観戦記でどうぞお楽しみ下さい。また、後半のファンショップや街の様子に関する貴重な情報も。ハンブルクへの「高原詣」を予定されている方はぜひ参考にされたいです。(管理人より)

試合前のAOLアレナ、2002年撮影(by ツヴァイテ・マイスター様)、無断転載禁止

 2002年8月11日、リーグ開幕戦を観戦して来ました。知り合いのドイツ人にはチケットが無理かもよ、と言われたのですがあっさり買えました。チケットは公式ファンショップはもちろんのこと、中央駅のチケットセンターでも購入できます。DBの事務所の向かいにあり、表にHSVの日程表もあるのですぐに見つかると思います。ただし、そこでは現金のみ、カードは不可でした。座席は表の中から選ぶことが出来ます。試合日にハンブルクに寄られてチケットがあれば観戦に、というのも良いのではないでしょうか。

試合前のAOLアレナ、2002年撮影(by ツヴァイテ・マイスター様)、無断転載禁止

 AOLアレーナまではSバーンで行きましたが余りにも辛いものでした。普段なら10分ほどで駅に着きますがこの日は30分以上掛かり、おまけに超満員なのにエアコンもないので酸欠状態。さらに駅からスタジアムまでは徒歩30分。雨が降っていたこともあり着いた頃には本当に疲れました。しかし改修を終えて間もないスタジアムは非常に素晴らしいものでした。スタジアムは大きく座席の傾斜は緩やかでしたが決して見にくいと言う事はありません。中で軽く一杯飲んで、試合開始を待っているとオープニングセレモニーが。意外と簡単なものでしたが、開幕戦が始まるという期待感では普段の試合より興奮度は高まりました。

興奮するサポーター、2002年撮影(by ツヴァイテ・マイスター様)、無断転載禁止

 隣のHSVファンのオヤジと話しているとついに開幕!しかし残念ながら注目していたバーバレスが開幕前のマンチェスター・シティ戦で足を負傷していたため欠場。立ち上がりからいきなり押し込まれ、6分に先制点を許してしまいます。その後も危ない時間帯が続きましたが、徐々に持ち直して有利な展開へ。左サイドに流れたイェルク・アルベアツを中心としてサイドアタックが多く見られました。全体的には連携ミスも多く余り決定力は高くない様に思われました。この辺を高原ら攻撃陣がどう克服していくかで今後のヨーロッパカップ選出場権争いが左右されるのではないでしょうか。そいいうこともあり何度か決定的なチャンスを迎えますが、詰めも甘く不可解な判定もあって、リードを許したまま諦めムードが拡がりかけた83分、PKを得るとそれをアルベアツがこれを決めてついに同点!スタジアムは一気にヒートアップ。隣でイライラして怒りをぶちまけまくっていたオヤジもやっと笑顔に。さらに86分、またもアルベアツが逆転弾を叩き込み興奮は頂点に。隣のオヤジと抱き合って喜び合いました。結局そのまま逃げ切りましたが、劇的な幕切れの開幕戦には大満足でした。HSVファンとがっちり握手を交わしてスタジアムを後にしました。

試合の様子、2002年撮影(by ツヴァイテ・マイスター様)、無断転載禁止

 ついでにHSVファンショップですがシティストアか練習場隣接の方をお勧めします。シティストアは市庁舎前広場の少し手前、オレンジ色のスポーツ店・Sports Schukの反対側にある教会の向こうに見えます。ビルの中ほどに大きなHSVのロゴがあるのですぐに分かるでしょう。店内はさほど広くはないですが品揃えはユニフォームから日用品まで豊富です。もちろんチケットもリーグ戦、カップ選購入出来、カードも可能です。ここには売れ残りのクラブマガジンが置かれており、何とフリー!。ですが、店員も非常に親切な人でしたので何か買ってあげましょう。スタジアムのショップはお勧めできません。市民公園とは言え大きな薄暗い森を通り抜ける上、周りに何もないので非常に危険です。ファンショップではありませんが、中央駅前のKarlstadt SportsではHSV、ザンクトパウリ、バイエルン、ドルトムントのグッズを中心に多くのサッカーグッズが売られています。夏と秋にはバーゲンも行われるので物によっては日本の3分の1ほどで買えてしまうお買い得品もありますのでこちらも必見です。

 ハンブルク市内はと言うと、貿易で栄えた港町らしい活気のある大都市です。駅前から伸びる大通りには多くの店が建ち並び見ているだけでも飽きません。市の中心部にある人造湖・アルスター湖では遊覧船に乗りのんびりとした時間が過ごせます。

最終更新日: 2003年01月26日

観戦記トップへ戻る

▲Page Top

copyright (c) Satoshi, 1997-2002