ドイツサッカー総合サイト - ドイツ代表、ブンデスリーガ テレビ&現地観戦ガイド -
euronavi.net/de サッカー ドイツ代表 ブンデスリーガ ドイツ旅行 などの情報を発信
ドイツトップ | euronaviトップページ



HOME > ドイツ代表ニュース

Page: 1 2 3 4 5 6 7

 6-0快勝、グループ首位キープ。(EURO予選ドイツ代表)

 6月2日、ドイツ代表はEURO2008予選にてサンマリノ代表とホームで対戦。バラック、シュバインシュタイガー、ポドルスキらの主力を欠き、前半はなかなか先制点が奪えなかったものの、45分にようやくクラニーのヘディングシュートが決まり、そこからゴールラッシュ。後半は途中出場のゴメスが2得点、フリッツが1得点など5得点を量産。結局、6-0で格下サンマリノを下してドイツが勝ち点3を積み上げ、グループ首位をキープした。

第790回ドイツ代表国際試合 親善試合
ドイツ代表 - サンマリノ代表 6:0(1:0)
得点:
1:0 ケビン・クラーニー (45分、ヘディングシュート、ヒルバートのクロスボール)
2:0 マルセル・ヤンセン (52分、左足でシュート、フリングスのコーナーキック)
3:0 トルステン・フリングス (54分PK、右足でシュート、クラニーの得たファウル)
4:0 マリオ・ゴメス (63分、右足でシュート、フリングスのフリーキックのこぼれ球)
5:0 マリオ・ゴメス (65分、左足でシュート、ヤンセンのクロスボール)
6:0 クレメンス・フリッツ (67分、右足でシュート、フリングスとのワンツー)
日時: 2007年06月02日(土)19時キックオフ
主審: トニー・アスマー氏(フィンランド)
観戦者数: 43,967人
スタジアム: イージークレジット・シュタディオン (ニュルンベルク)

| | コメント

 クローゼ、ゴメスが代表復帰(EURO2008予選ドイツ代表)

 5月22日、ドイツ代表のヨアヒム・レブ監督は、6月に行われるEURO2008予選(6月2日対サンマリノ戦6月6日対スロバキア戦)に向けた代表メンバーを発表した。
 今回招集されたメンバーは以下の通り(表示されていない場合は、以下の「続きを読む」をクリック)。ケガで代表から遠ざかっていたクローゼとゴメスが復帰を果たし、ヒルバート、ロルフェス、ヘルメスといった新戦力が再び呼ばれる一方、アルネ・フリードリッヒ、バスティアン・シュバインシュタイガー、ルーカス・ポドルスキ、ティム・ボロウスキ、オリバー・ノイビル大帝らのW杯経験者が、ケガなどを理由に招集されなかった。

 今回のEURO2008予選は2試合ともドイツのホームゲーム。2日のサンマリノ戦はニュルンベルク(イージークレディット・シュタディオン)、6日のスロバキア戦はハンブルク(AOLアレーナ)で行われる。なお、2日のサンマリノ戦はWOWOWにて日本でも放送される(>> WOWOWオフィシャルサイト)。

GK:
 1. イェンス・レーマン (FCアーセナル)
12. ティモ・ヒルデブラントVfBシュツットガルト

DF:
 2. マルセル・ヤンセンボルシア・メンヒェングラッドバッハ
16. フィリップ・ラームFCバイエルン・ミュンヘン
17. ペア・メルテザッカーヴェルダー・ブレーメン
21. クリストフ・メツェルダーボルシア・ドルトムント
24. マヌエル・フリードリッヒ1.FSVマインツ05
27. クレメンス・フリッツヴェルダー・ブレーメン
35. ゴンサロ・カストロバイヤー・レバークーゼン

MF:
 8. トルステン・フリンクスヴェルダー・ブレーメン
13. ミヒャエル・バラック (チェルシーFC)
15. トーマス・ヒツルスペルガーVfBシュツットガルト
19. ベルント・シュナイダーバイヤー・レヴァークーゼン
28. ピオトル・トロホフスキハンブルガーSV
29. ヤン・シュラウドラフアレマニア・アーヘン
34. ロベルト・ヒルバートVfBシュツットガルト
38. シモン・ロルフェスバイヤー・レバークーゼン

FW:
11. ミロスラフ・クローゼヴェルダー・ブレーメン
31. ケビン・クラニーFCシャルケ04
32. マリオ・ゴメスVfBシュツットガルト
37. パトリック・ヘルメス (1.FCケルン)

| | コメント

 6人代表デビュー!(ドイツ対デンマーク)

 3月28日、ドイツ代表はデュイスブルクのMSVアレーナにて、デンマーク代表と親善試合を行った。4日前に強豪チェコとEURO2008予選を戦ったばかりのドイツ代表、その時のレギュラーメンバー8人は既に各クラブへ帰還。代わりに、フレッシュなメンバーが追加招集される形でこの試合に臨んだ。その結果、異例ともいうべき6人の選手の代表デビューが実現。GKのエンケ以下、カストロ、ヒルバート、ロルフェス、キースリンク、ヘルメスがドイツ代表としてピッチに立った。
 試合の方は、終盤デンマークに1点を奪われ、これが決勝点となって0-1で敗れた。レブ監督就任以降、初めての敗戦となった。

第789回ドイツ代表国際試合 親善試合
ドイツ代表 - デンマーク代表 0:1(0:0)
得点:
0:1 ニクラス・ベントナー (81分、右足でシュート、グロンキアのアシスト)
日時: 2007年03月28日(水)20時キックオフ
主審: ハワード・ウェッブ氏(イングランド)
観戦者数: 31,500人(チケット完売)
スタジアム: MSVアレーナ(デュイスブルク)

| | コメント

 代表デビュー祭り? (ドイツ対デンマーク)

 3月25日、ドイツ代表のヨアヒム・レブ監督は、デンマークとの親善試合(3月28日、デュイスブルク)に向けた代表メンバー代表メンバーを発表した。
 前日にアウェーで宿敵チェコに快勝し、勢いに乗るドイツ代表だが、主力メンバー8人が過密スケジュールのため各クラブへ帰還。その結果、デンマーク戦は、既に先日発表済みの補充メンバーに加え(このうちクリスティアン・シュルツがケガのため急遽辞退)、新たにロメフェスとヘルメスが追加招集され、以下のフレッシュなメンバーで臨むことになった。
 なお、この中で代表戦未経験者は、エンケ、カストロ、ヒルバート、ロルフェス、キースリンク、ヘルメスの6人である。

GK:
12. ティモ・ヒルデブラントVfBシュツットガルト
23. ロベルト・エンケハノーファー96

DF:
 2. マルセル・ヤンセンボルシア・メンヒェングラッドバッハ
21. クリストフ・メツェルダーボルシア・ドルトムント
24. マヌエル・フリードリッヒ1.FSVマインツ05
26. アレクサンダー・マドルングVfLヴォルフスブルク
27. クレメンス・フリッツヴェルダー・ブレーメン
35. ゴンサロ・カストロバイヤー・レバークーゼン
36. クリスティアン・シュルツ (ヴェルダー・ブレーメン) ※ケガのため急遽辞退

MF:
15. トーマス・ヒツルスペルガーVfBシュツットガルト
28. ピオトル・トロホフスキハンブルガーSV
34. ロベルト・ヒルバートVfBシュツットガルト
38. シモン・ロルフェスバイヤー・レバークーゼン

FW:
29. ヤン・シュラウドラフアレマニア・アーヘン
30. パウル・フライヤーバイヤー・レバークーゼン
31. ケビン・クラニーFCシャルケ04
33. ステファン・キースリンクバイヤー・レバークーゼン
37. パトリック・ヘルメス (1.FCケルン)

| | コメント

 アウェーでチェコ撃破!(EURO2008予選ドイツ代表)

 3月24日、ドイツ代表は、EURO2008予選の大一番、アウェーでのチェコ戦にのぞんだ。相次ぐ主力のケガで初招集メンバー3人を加えてプラハ遠征を敢行。しかし、控えメンバーに不安が残る中で、スタメン11人が奮起。
 中でも、2月に代表復帰したばかりのクラニーが、ヘディングシュートで2得点をマークする大活躍。強豪チェコ相手に2-1で勝利し、勝ち点3を奪ったドイツ代表。予選グループDで単独首位に躍り出た。

第788回ドイツ代表国際試合 EURO2008予選
チェコ代表 - ドイツ代表 1:2(0:1)
得点:
0:1 ケビン・クラニー (41分、ヘディングシュート、フリンクスのコーナーキック)
0:2 ケビン・クラニー (62分、ヘディングシュート、ラームからのボール)
1:2 ミラン・バロシュ (76分、左足でシュート、ポラクからのボール)
日時: 2007年03月24日(土)20時45分キックオフ
主審: ロベルト・ロセッティ氏(イタリア)
観戦者数: 18,000人(チケット完売)
スタジアム: トヨタ・アレーナ(プラハ、チェコ)

| | コメント

 カストロ、ヒルバート、キースリンク初招集(ドイツ代表)

 3月16日、ドイツ代表のヨアヒム・レブ監督は、チェコとのEURO2008予選(3月24日、プラハ)及びデンマークとの親善試合(3月28日、デュイスブルク)に向けた代表メンバー代表メンバーを発表した。
 今回招集されたメンバーは以下の通り。主力選手の相次ぐケガに泣くドイツ代表。チェコとの大一番に、いきなりカストロ、ヒルバート、キースリンクが初招集されることになった。また、続くデンマークとの親善試合ではフリッツ、マドルング、シュルツ、フライアーをテストすべく補欠として追加招集することになった。

GK:
 1. イェンス・レーマン (FCアーセナル)
12. ティモ・ヒルデブラントVfBシュツットガルト
23. ロベルト・エンケハノーファー96

DF:
 2. マルセル・ヤンセンボルシア・メンヒェングラッドバッハ
16. フィリップ・ラームFCバイエルン・ミュンヘン
17. ペア・メルテザッカーヴェルダー・ブレーメン
21. クリストフ・メツェルダーボルシア・ドルトムント
24. マヌエル・フリードリッヒ1.FSVマインツ05
35. ゴンサロ・カストロバイヤー・レバークーゼン

MF:
 7. バスティアン・シュヴァインシュタイガーFCバイエルン・ミュンヘン
 8. トルステン・フリンクスヴェルダー・ブレーメン
13. ミヒャエル・バラック (チェルシーFC)
15. トーマス・ヒツルスペルガーVfBシュツットガルト
19. ベルント・シュナイダーバイヤー・レヴァークーゼン
28. ピオトル・トロホフスキハンブルガーSV
34. ロベルト・ヒルバートVfBシュツットガルト

FW:
20. ルーカス・ポドルスキFCバイエルン・ミュンヘン
29. ヤン・シュラウドラフアレマニア・アーヘン
31. ケビン・クラニーFCシャルケ04
33. シュテファン・キースリンクバイヤー・レバークーゼン

補欠(デンマーク戦):
26. アレクサンダー・マドルングVfLヴォルフスブルク
27. クレメンス・フリッツヴェルダー・ブレーメン
30. パウル・フライヤーバイヤー・レバークーゼン
36. クリスティアン・シュルツヴェルダー・ブレーメン

「カストロ、ヒルバート、キースリンク初招集(ドイツ代表)」の続きを読む

| | コメント

 2007年ドイツ代表、白星スタート

 2007年2月7日、ドイツ代表はスイス代表と親善試合を行った。前半7分にクラニーが頭で押し込んで先制すると、30分には代表デビューのゴメスもヘディングシュートを決めて追加点。さらに後半にはフリンクスのフリーキックがそのままゴールに入って3-0。しかし、その5分後にはDFの連携ミスから痛い失点。それでも3-1で、EURO2008ホスト国のスイスを一蹴し、2007年初戦を白星で飾った。

第787回ドイツ代表国際試合 親善試合
ドイツ代表 - スイス代表 3:1(2:0)
得点:
1:0 ケビン・クラニー (7分、ヘディングシュート、バラックのシュートのこぼれ球)
2:0 マリオ・ゴメス (30分、ヘディングシュート、フリッツからのボール)
3:0 トルステン・フリンクス (66分、直接フリーキック、右足でシュート)
3:1 マルコ・シュトレーラー (71分、左足でシュート)
日時: 2007年02月07日(水)20時キックオフ
主審: ルート・ボッセン氏(オランダ)
観戦者数: 51,333人(チケット完売)
スタジアム: LTUアレーナ(デュッセルドルフ)

| | コメント

Page: 1 2 3 4 5 6 7


Web
euronavi.net

ユニフォーム ホームゲームシャツ アウェーゲームシャツ




ドイツ代表ニュース
ドイツ代表応援掲示板
ドイツ代表監督紹介
ドイツ代表選手紹介
ドイツ代表試合スケジュール
2008年欧州選手権オーストリア・スイス大会
2006年ドイツワールドカップ
2004年欧州選手権ポルトガル大会
2002年日韓ワールドカップ
ドイツ代表全戦績
ドイツ代表記録集
ドイツ代表の歴史
ドイツ国内スタジアム紹介
ドイツ代表戦現地観戦ガイド


ブンデスリーガ速報
ブンデスリーガ基本ガイド
ブンデスリーガ会議
ブンデスリーガ クラブチーム紹介
ブンデスリーガ年間スケジュール
安藤正純特別コラム
ブンデスリーガ観戦ガイド(日本編)
ブンデスリーガ観戦ガイド(ドイツ編)
ドイツサッカー現地観戦記


VfLヴォルフスブルク
FCバイエルン・ミュンヘン
VfBシュツットガルト
ヘルタ・ベルリン
ハンブルガーSV
ボルシア・ドルトムント
TSG1899ホッフェンハイム
FCシャルケ04
バイヤー・レバークーゼン
ヴェルダー・ブレーメン
ハノーファー96
1.FCケルン
アイントラハト・フランクフルト
VfLボーフム
ボルシア・メンヒェングラッドバッハ
SCフライブルク
1.FSVマインツ05
1.FCニュルンベルク












2008年ヨーロッパ選手権スイス・オーストリア大会(EURO2008) テレビ&現地観戦ガイド



購読する このブログを購読

Powered by
Movable Type


▲ このページのトップに戻る当サイトについてリンクお問い合わせeuronavi.net

Copyright (C) euronavi.net. All rights reserved.