ドイツサッカー総合サイト - ドイツ代表、ブンデスリーガ テレビ&現地観戦ガイド -
euronavi.net/de サッカー ドイツ代表 ブンデスリーガ ドイツ旅行 などの情報を発信
ドイツトップ | euronaviトップページ



HOME > ドイツ代表ニュース

Page: 1 2 3 4 5 6 7

 バラック代表復帰! (オーストリア vs ドイツ)

 1月31日、ドイツ代表のヨアヒム・レブ監督は、EURO2008に向けたテストマッチの対オーストリア戦(6日、ウィーン)に向けた代表メンバーを発表した。
 今回招集されたメンバーは以下の通り。注目は、長くケガに悩まされてきたミヒャエル・バラック主将の代表復帰。また、FCシャルケ04のハイコ・ヴェスターマンが初招集された。前回初招集されたものの辞退を余儀なくされたジャーメイン・ジョーンズも再び代表デビューのチャンスを得た。
 相手のオーストリア代表とはEURO2008本大会でもグループリーグで対戦することが決まっている。アウェーのウィーンに乗り込んでの一戦。EURO2008を前にドイツ代表はどのような試合を展開するのか。このテストマッチの模様は、EURO2008本大会を全試合中継するWOWOWでも放送される。
 ※オリバー・ノイビル大帝はリーグ戦で負傷し代表を辞退した。

GK:
 1. イェンス・レーマン (FCアーセナル)
12. ティモ・ヒルデブラント (バレンシアCF)

DF:
16. フィリップ・ラームFCバイエルン・ミュンヘン
17. ペア・メルテザッカーヴェルダー・ブレーメン
24. マヌエル・フリードリッヒバイヤー・レバークーゼン
34. ロベルト・ヒルバートVfBシュツットガルト
35. ゴンサロ・カストロバイヤー・レバークーゼン
41. ハイコ・ヴェスターマンFCシャルケ04

MF:
 7. バスティアン・シュバインシュタイガーFCバイエルン・ミュンヘン
13. ミヒャエル・バラック (チェルシーFC)
15. トーマス・ヒツルスペルガーVfBシュツットガルト
19. ベルント・シュナイダーバイヤー・レバークーゼン
20. ルーカス・ポドルスキFCバイエルン・ミュンヘン
28. ピオトル・トロホフスキハンブルガーSV
38. シモン・ロルフェスバイヤー・レバークーゼン
39. ジャーメイン・ジョーンズFCシャルケ04

FW:
10. オリバー・ノイビル大帝 (ボルシア・メンヒェングラッドバッハ)
11. ミロスラフ・クローゼFCバイエルン・ミュンヘン
31. ケビン・クラーニーFCシャルケ04
32. マリオ・ゴメスVfBシュツットガルト

親善試合「オーストリア代表 vs ドイツ代表」(2月6日)詳細はこちら

| | コメント

 ドイツ代表 南アW杯予選試合スケジュール

 11月25日、ドイツサッカー協会は南アフリカワールドカップ欧州予選の詳細スケジュールを発表した。これにより、2009年秋までにドイツ国内で行われる代表戦の試合会場が全て確定。また、予選の合間に行われる親善試合として、2008年8月にベルギー、同年11月にイングランド、2009年2月にノルウェーと、いずれもホームで戦うことが明らかになった。注目は11月に行われるイングランド代表との親善試合。場所はこの好カードに相応しく、首都ベルリンのオリンピア・シュタディオンだ。
 南アフリカワールドカップ欧州予選では、5試合のホームゲームが開催される。その会場として、ドルトムント、メンヒェングラードバッハ、ライプツィヒ、ハノーファー、ハンブルクの5都市が選ばれた。

(2008年)
08月20日 ドイツ代表 vs ベルギー代表 (ニュルンベルク) ※親善試合
09月06日 リヒテンシュタイン代表 vs ドイツ代表 (会場未定)
09月09or10日 フィンランド代表 vs ドイツ代表 (会場未定)
10月11日 ドイツ代表 vs ロシア代表 (ドルトムント)
10月14or15日 ドイツ代表 vs ウェールズ代表 (メンヒェングラードバッハ)
11月19日 ドイツ代表 vs イングランド代表 (ベルリン) ※親善試合

(2009年)
02月11日 ドイツ代表 vs ノルウェー代表 (デュッセルドルフ) ※親善試合
03月28日 ドイツ代表 vs リヒテンシュタイン代表 (ライプツィヒ)
04月01日 ウェールズ代表 vs ドイツ代表 (会場未定)
08月19日 アゼルバイジャン代表 vs ドイツ代表 (会場未定)
09月09日 ドイツ代表 vs アゼルバイジャン代表 (ハノーファー)
10月10日 ロシア代表 vs ドイツ代表 (会場未定)
10月13or14日 ドイツ代表 vs フィンランド代表 (ハンブルク)

| | コメント

 2008年ドイツ代表スケジュール (EURO2008)

 12月19日、ドイツサッカー協会はEURO2008本大会に向けた2008年前半のドイツ代表スケジュールを発表した。今回新たに発表されたのは、5月に開催される2試合のテストマッチ。まず、5月27日にはフリッツ・ヴァルター・シュタディオン(カイザースラウテルン)にてベラルーシ代表と対戦。続く31日にはヴェルティンス・アレーナ(ゲルゼンキルヒェン)にてセルビア代表と戦う。なお、ベラルーシとの対戦はマヨルカ合宿の期間中に行われるため、ドイツ代表はマヨルカ~カイザースラウテルン間を往復移動することになる。

EURO2008までのドイツ代表スケジュール
02月06日 vs オーストリア代表(ウィーン)
03月26日 vs スイス代表(スイス国内会場未定)
05月17日 ブンデスリーガ全日程終了後、ドイツ代表23選手発表へ
05月19日 スペイン・マヨルカ島での合宿スタート
05月27日 vs ベラルーシ代表(カイザースラウテルン)、試合後再びマヨルカ島へ
05月28日 EURO2008選手登録期限
05月31日 vs セルビア代表(ゲルゼンキルヒェン)
06月03日 スイス・アスコーナ入り
06月07日 EURO2008開幕

関連ページ
EURO2008本大会組み合わせ決定
EURO2008ドイツ代表、キャンプ地決定

| | コメント

 EURO2008本大会組み合わせ決定

 12月2日、スイス・ルツェルンにてEURO2008本大会の組み合わせ抽選が行われ、以下のようなグループ分けが決定した。ドイツ代表は、開催国オーストリア、強豪クロアチア、そしてドイツW杯でも戦ったポーランドと同組のグループBに入った。

EURO2008グループリーグ組み合わせ
グループA: スイス、チェコ、ポルトガル、トルコ
グループB: オーストリア、クロアチア、ドイツ、ポーランド
グループC: オランダ、イタリア、ルーマニア、フランス
グループD: ギリシャ、スウェーデン、スペイン、ロシア

 この結果、ドイツ代表のEURO2008本大会でのスケジュールは次の通り。ドイツ代表は初戦でポーランドと対戦、続く第2戦でクロアチア、最終戦では地元オーストリアが相手だ。最終戦は完全アウェーが予想されるだけに、最初の2戦でグループリーグ突破を決めたいところ。決勝トーナメントでは準々決勝でA組(スイス、チェコ、ポルトガル、トルコ)の1位または2位と対戦、準決勝ではA組またはB組の勝ち上がりチームと対戦する。したがって、場合によっては同じB組のチームと再戦の可能性もある。また、決勝までC組やD組のチームと対戦することはない。

グループリーグ
(04)6月08日(日)20時45分 vs ポーランド (B4) (クラーゲンフルト)
(11)6月12日(木)18時00分 vs クロアチア (B2) (クラーゲンフルト)
(20)6月16日(月)20時45分 vs オーストリア(B1) (ウィーン)
準々決勝
※グループリーグを1位通過した場合
(26)6月20日(金)20時45分 vs (A組2位) (ウィーン)
※グループリーグを2位通過した場合
(25)6月19日(木)20時45分 vs (A組1位) (バーゼル)
準決勝
(29)6月25日(水)20時45分 ((25)の勝者) vs ((26)の勝者) (バーゼル)
決勝
(31)6月29日(日)20時45分 (ウィーン)

| | コメント

 ロシア、フィンランド、ウェールズ等と同組(2010年W杯予選)

 11月25日、2010年南アフリカワールドカップの各大陸予選組み合わせ抽選会が、開催国南アフリカのダーバンにて行われた。ドイツ代表は欧州予選のグループ4に入り、ロシア、フィンランド、ウェールズ、アゼルバイジャン、リヒテンシュタインと対戦することに。欧州予選(出場枠13ヶ国)では、各組1位の9ヶ国がストレートで本大会出場となり、さらに各組2位9ヶ国のうち成績上位8ヶ国がプレーオフを行い勝った4ヶ国が本大会に出場できる。ヨーロッパ予選は2008年9月から始まる。

グループ1: ポルトガル、スウェーデン、デンマーク、ハンガリー、アルバニア、マルタ
グループ2: ギリシャ、イスラエル、スイス、モルドバ、ラトビア、ルクセンブルク
グループ3: チェコ、ポーランド、北アイルランド、スロバキア、スロベニア、サンマリノ
グループ4: ドイツ、ロシア、フィンランド、ウェールズ、アゼルバイジャン、リヒテンシュタイン
グループ5: スペイン、トルコ、ベルギー、ボスニア・ヘルツェゴビナ、アルメニア、エストニア
グループ6: クロアチア、イングランド、ウクライナ、ベラルーシ、カザフスタン、アンドラ
グループ7: フランス、ルーマニア、セルビア、リトアニア、オーストリア、フェロー諸島
グループ8: イタリア、ブルガリア、アイルランド、キプロス、グルジア、モンテネグロ
グループ9: オランダ、スコットランド、ノルウェー、マケドニア、アイスランド

| | コメント

 ドイツ代表はPot3へ。(EURO2008ドイツ代表)

 11月21日、EURO2008予選の最終戦が各地で行われ、本大会出場16ヶ国が出揃った。また、試合結果により、本大会組み合わせ抽選の際のシード決定に影響を与えるUEFAカントリーランキングも確定(2006年W杯予選とEURO2008予選の「合計勝ち点/合計試合数」で計算)。以下のように、各シードが決定された。
 今大会では、第一シードに必ず入るのが開催国スイス、オーストリア、ギリシャであったため、強豪国との対戦をできるだけ避けるために、第一シード以外を望む国が少なくなかった。実際、第一シード候補の好成績をマークしていたオランダは、格下ベラルーシ相手に最終戦で敗れるという「波乱」を起こした。直前に行われたこのオランダ戦の結果により、次に第一シードになる可能性が浮上したのがドイツ。ドイツにはウェールズとの最終戦で勝つと第一シード、引き分け以下なら第二シード以下という状況が与えられた。そしてスコアレスドローの結果、Pot3入りが決まった。また、第一シードには最有力候補だったオランダがおさまった。
 EURO2008本大会の組み合わせ抽選会は、スイスのルツェルンにて12月2日に開催される。

Pot1: 
 スイス(開催国)、オーストリア(開催国)、ギリシャ(前回優勝)、オランダ(2.417)
Pot2:
 クロアチア(2.409)、イタリア(2.364)、チェコ(2.333)、スウェーデン(2.273)
Pot3:
 ルーマニア(2.250)、ドイツ(2.250)、ポルトガル(2.192)、スペイン(2.182)
Pot4:
 ポーランド(2.167)、フランス(2.091)、トルコ(1.958)、ロシア(1.958)

予選敗退: イングランド...他

| | コメント

 Pot1はオランダにお譲りします。 (EURO2008ドイツ代表)

 11月21日、ドイツ代表はウェールズ代表をホームにむかえ、EURO2008予選最終戦を戦った。既に本大会出場を決めているドイツ代表。この試合に勝つと、本大会抽選ではスイス、オーストリア、ギリシャと同じ第一シード(Pot1)に入ることになるという状況。この第一シード入りを避けたかったか、2007年最後の代表戦は、前の試合の快勝劇とは対照的に、スコアレスドローという結果になった。

第798回ドイツ代表国際試合 EURO2008予選
ドイツ代表 - ウェールズ代表 0:0(0:0)
日時: 2007年11月21日(水)20時30分キックオフ
主審: パヴェル・クリスティアン・バライ氏 (ルーマニア)
観戦者数: 49,262人 (チケット完売)
スタジアム: コメルツバンク・アレーナ (フランクフルト)

EURO2008予選「ドイツ代表 vs ウェールズ代表」詳細レポートはこちら

| | コメント

 ポドルスキ祭り (EURO2008予選 ドイツ対キプロス)

 11月17日、EURO2008予選にてドイツ代表はキプロス代表と対戦。既にドイツ代表は予選突破を決めており、ドイツ代表にとってはEURO2008に向けた「テストマッチ」となったこの一戦。にもかかわらず、ハノーファーのAWDアレーナは満員御礼。
 4万人以上のスタジアムに駆けつけたサポーターを前に、新ユニフォームで登場のドイツ代表。開始2分、いきなりフリッツのヘディングシュートで先制すると、格下キプロス相手に4ゴールを叩き込んで快勝。中でも、FWルーカス・ポドルスキが1ゴール2アシストと大活躍であった。

第797回ドイツ代表国際試合 EURO2008予選
ドイツ代表 - キプロス代表 4:0(2:0)
得点:
1:0 クレメンス・フリッツ (2分、ヘディングシュート、ポドルスキのアシスト)
2:0 ミロスラフ・クローゼ (20分、右足でシュート、フリッツからのボール)
3:0 ルーカス・ポドルスキ (53分、左足でシュート、クローゼからのボール)
4:0 トーマス・ヒツルスペルガー (82分、右足でシュート、ポドルスキからのボール)
日時: 2007年11月17日(土)20時15分キックオフ
主審: ペーター・ラスムッセン氏 (デンマーク)
観戦者数: 44,500人 (チケット完売)
スタジアム: AWDアレーナ (ハノーファー)

EURO2008予選「ドイツ代表 vs キプロス代表」詳細レポートはこちら

| | コメント

 ドイツ代表新ユニフォームお披露目♪

 11月14日、 ドイツ代表のEURO2008モデル新ユニフォームがハノーファーにてお披露目されました。お披露目イベントには、レブ監督以下、ノイビル大帝、ラーム、ポドルスキ、シュバインシュタイガー、ボロウスキ、メルテザッカーが参加。どの選手も新ユニフォームをばっちり着こなしておりました。

 EURO2008本大会でも着用される新しいホームゲームシャツは、従来同様の白基調で、胸部分がドイツ国旗の黒色、さらに赤と金のラインが入ったデザイン。胸の部分が黒なので、ドイツサッカー協会のロゴは白色に反転。ナンバリングも胸部分は白で、背中は黒。

 なお、9月に撮影された新ユニフォームの宣伝CMも完成(こちらをクリック)。ユニフォームを着てボールを蹴れば、誰でもドイツ代表!?

ドイツ代表ホームゲームシャツ EURO2008モデル はこちら
07/09ドイツ代表ホームゲーム用ユニフォーム。11月22日入荷予定、予約受付中。

| | コメント

 ノイビル大帝、再降臨! (EURO2008ドイツ代表予選)

 11月9日、ドイツ代表のヨアヒム・レブ監督は、EURO2008予選の対キプロス戦(17日、ハノーファー)対ウェールズ戦(21日、フランクフルト)に向けた代表メンバーを発表した。
 今回招集されたメンバーは以下の通り。今回のニュースはなんといってもオリバー・ノイビル大帝の代表復帰。今シーズンは所属クラブの降格にともないブンデスリーガ2部での地味な戦いを余儀なくされていたが、ベテランFWとしてチームを牽引。その好調ぶりをレブ監督もしっかりチェックしていた。さらに、ハノーファー96のマイク・ハンケも代表復帰である。また、FCシャルケ04のジャーメイン・ジョーンズが念願の代表初招集となった。この他、DFのゼルダー・タスチも招集され代表デビューのチャンスがある。
 一方、レギュラー選手の多くが怪我のために戦線を離脱している。長期離脱の主将バラックの他、フリンクス、シュナイダー、クラーニーが外れた。とはいえ、先月招集されなかったラーム、ヒツルスペルガー、クローゼ、フリッツは再び呼ばれている。

  既に2試合前に予選突破を決めているドイツ代表にとって、今回の試合は消化試合。しかし、EURO2008本戦に向けて今後のテストマッチは数試合と限られている。したがって、本大会登録を目指し、熾烈なスタメン争いが期待される以上、選手たちに消化試合はない。

※ヤンセン、シュバインシュタイガー、ジョーンズがケガのため代表辞退。

GK:
 1. イェンス・レーマン (FCアーセナル)
12. ティモ・ヒルデブラント (バレンシアCF)
23. ロベルト・エンケハノーファー96

DF:
 2. マルセル・ヤンセン (FCバイエルン・ミュンヘン)
 3. アルネ・フリードリッヒヘルタ・ベルリン
16. フィリップ・ラームFCバイエルン・ミュンヘン
17. ペア・メルテザッカーヴェルダー・ブレーメン
21. クリストフ・メツェルダーレアル・マドリード
24. マヌエル・フリードリッヒバイヤー・レバークーゼン
35. ゴンサロ・カストロバイヤー・レバークーゼン
40. ゼルダー・タスチVfBシュツットガルト

MF:
 7. バスティアン・シュバインシュタイガー (FCバイエルン・ミュンヘン)
15. トーマス・ヒツルスペルガーVfBシュツットガルト
18. ティム・ボロウスキヴェルダー・ブレーメン
27. クレメンス・フリッツヴェルダー・ブレーメン
28. ピオトル・トロホフスキハンブルガーSV
34. ロベルト・ヒルバートVfBシュツットガルト
38. シモン・ロルフェスバイヤー・レバークーゼン
39. ジャーメイン・ジョーンズ (FCシャルケ04)

FW:
9. マイク・ハンケハノーファー96
10. オリバー・ノイビル大帝 (ボルシア・メンヒェングラッドバッハ)
11. ミロスラフ・クローゼFCバイエルン・ミュンヘン
20. ルーカス・ポドルスキFCバイエルン・ミュンヘン
32. マリオ・ゴメスVfBシュツットガルト

EURO2008予選「ドイツ代表 vs キプロス代表」(11月17日)詳細はこちら
EURO2008予選「ドイツ代表 vs ウェールズ代表」(11月21日)詳細はこちら

| | コメント

Page: 1 2 3 4 5 6 7


Web
euronavi.net

ユニフォーム ホームゲームシャツ アウェーゲームシャツ




ドイツ代表ニュース
ドイツ代表応援掲示板
ドイツ代表監督紹介
ドイツ代表選手紹介
ドイツ代表試合スケジュール
2008年欧州選手権オーストリア・スイス大会
2006年ドイツワールドカップ
2004年欧州選手権ポルトガル大会
2002年日韓ワールドカップ
ドイツ代表全戦績
ドイツ代表記録集
ドイツ代表の歴史
ドイツ国内スタジアム紹介
ドイツ代表戦現地観戦ガイド


ブンデスリーガ速報
ブンデスリーガ基本ガイド
ブンデスリーガ会議
ブンデスリーガ クラブチーム紹介
ブンデスリーガ年間スケジュール
安藤正純特別コラム
ブンデスリーガ観戦ガイド(日本編)
ブンデスリーガ観戦ガイド(ドイツ編)
ドイツサッカー現地観戦記


VfLヴォルフスブルク
FCバイエルン・ミュンヘン
VfBシュツットガルト
ヘルタ・ベルリン
ハンブルガーSV
ボルシア・ドルトムント
TSG1899ホッフェンハイム
FCシャルケ04
バイヤー・レバークーゼン
ヴェルダー・ブレーメン
ハノーファー96
1.FCケルン
アイントラハト・フランクフルト
VfLボーフム
ボルシア・メンヒェングラッドバッハ
SCフライブルク
1.FSVマインツ05
1.FCニュルンベルク












2008年ヨーロッパ選手権スイス・オーストリア大会(EURO2008) テレビ&現地観戦ガイド



購読する このブログを購読

Powered by
Movable Type


▲ このページのトップに戻る当サイトについてリンクお問い合わせeuronavi.net

Copyright (C) euronavi.net. All rights reserved.