ヨーロッパサッカー観戦ガイド - チケットの買い方、スタジアムガイド、ホテル予約、スケジュールの組み方など
ヨーロッパサッカー現地観戦ガイド euronavi.net
ホームページ | サイトマップ | ヘルプ


UEFAチャンピオンズリーグ UEFAカップ ワールドカップ ヨーロッパ選手権

HOME > 欧州カップ戦他

 UEFAチャンピオンズリーグ 現地観戦ガイド

◆ UEFAチャンピオンズリーグ (UEFA Champions League) 現地観戦ガイド

 かつて1次&2次リーグを採り過密日程の元凶も言われたチャンピオンズリーグは、その反省から、03/04シーズンより従来の1次リーグ(グループステージと称する)のみのスタイルへ戻った。7、8月は予備戦が行われ、9月より本戦である1次リーグが開幕、全32チームが頂点を目指して戦いをスタートさせる。
 グループステージ出場の32チームは各組4チーム×8組に分かれてホーム&アウェー、各チーム6試合からなるリーグ戦を実施。12月初旬には各組の順位が確定し、各組上位2チーム、計16チームが翌年2月から行われる決勝トーナメントへ進出する。また各組3位となったチームは「敗者復活制度」としてUEFA杯へ参戦することになる。
 ノックアウトラウンドと呼ばれる決勝トーナメント1回戦は各地で8カードの試合がホーム&アウェーで行われ、準々決勝へ進出するベスト8が出そろう。その後、同様にホーム&アウェー方式で準々決勝、準決勝が行われ、決勝のみ、あらかじめ決められたスタジアムでの一発勝負となる。
 大会に関する最新情報は、以下のUEFAチャンピオンズリーグ公式サイトを参照されたい。日本語版も用意されている。

(参照リンク) UEFAチャンピオンズリーグ公式サイトUEFA公式サイト内)
         http://www.uefa.com/Competitions/UCL/index.html

(参照リンク) [日本語版]UEFAチャンピオンズリーグ公式サイトUEFA公式サイト内)
         http://jp.uefa.com/Competitions/ucl/index.html

◆ 07/08UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝以降のドロー

[準々決勝] (1stレグ: 4月1、2日 / 2ndレグ: 4月8、9日)
1: アーセナルFC(イングランド) vs リバプールFC(イングランド)
2: ASローマ(イタリア) vs マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
3: FCシャルケ04(ドイツ) vs FCバルセロナ(スペイン)
4: フェネルバフチェSK(トルコ) vs チェルシーFC(イングランド)

[準決勝] (1stレグ: 4月22、23日 / 2ndレグ: 4月29、30日)
1: (アーセナル or リバプール) vs (フェネルバフチェ or チェルシー)
2: (シャルケ or バルセロナ) vs (ローマ or マンチェスター・U)

[決勝] (5月21日モスクワ)
(準決勝2の勝者) vs (準決勝1の勝者)

◆ UEFAチャンピオンズリーグ (UEFA Champions League) チケット入手方法

 UEFAチャンピオンズリーグのチケットは、準決勝までについては、各試合のホームゲーム側クラブが独自に販売する(クラブ別現地観戦ガイド参照)。チャンピオンズリーグやUEFAカップの場合、シーズンチケットホルダー(またはクラブ会員)に対して優先販売が行われた後、一般販売が行われるケースが多い。
 対戦相手にもよるが、平日夜に開催される、シーズンチケット保有者でも別途チケットを購入する必要がある、などの理由から、通常のリーグ戦に比べ欧州カップ戦の方がチケットは入手しやすい。もちろん、中堅クラブがビッグクラブを迎え撃つ場合にはこの限りではない。
 中立地での一発勝負となる決勝戦については、UEFA(ヨーロッパサッカー連盟)がチケット販売を行う。このチケット販売はUEFA公式サイトで抽選方式の形で行われ、毎シーズン、世界中から数多くの応募がある。日本からの観戦者も多い。

※当ページの「現地観戦報告」では決勝戦の観戦のみ、観戦報告の投稿募集・掲載を行っています。
  準決勝以前の観戦報告については、各クラブの現地観戦ガイドページにお願いします。

最終更新日: 2008年03月14日 | | 現地観戦情報(4)

 UEFAカップ 現地観戦ガイド

◆ UEFA杯 (UEFA Cup) 現地観戦ガイド

 これまで純粋なトーナメント方式が採用されていたUEFAカップは、04/05シーズンよりフォーマットを一新。本戦1回戦終了後に、リーグ戦が導入されることになり、試合数増加による各クラブの収入アップが期待されている。
 こちらもチャンピオンズリーグ同様に7、8月に予選が1回戦、2回戦の形で行われる。また、同時に開催されているインタートトカップの勝者にも本戦出場権が与えられる。さらにチャンピオンズリーグの予備戦3回戦で敗れてしまったチームも「敗者復活制度」として同大会に参戦することになる。そしてこれらに本戦ストレートインのクラブが加わる。
 計80チームが参加する本戦1回戦は9月にホーム&アウェー形式で行われ、勝者が10月からスタートするリーグ戦に参加する。このリーグ戦は、各組5チーム×8組に分かれて行われ、ホーム&アウェーではなく、変則的な形で各チーム同士1回ずつ、4試合のみ実施する。したがって、グループの中には、ホームゲームで対戦する相手もいれば、アウェーでの対戦を余儀なくされる相手もいる。
 リーグ戦は12月までかけて行われ、この変則的なリーグ戦を制した各組上位3チーム、計24チームが続く決勝トーナメントに進出。これにチャンピオンズリーグのグループステージで各組3位となった8チームが「敗者復活制度」にて参戦する。
 決勝トーナメントは1回戦が翌年2月にスタート、3月には2回戦がそれぞれホーム&アウェーで行われ、ベスト8が出そろう。さらに、4月以降は準々決勝、準決勝が同様にホーム&アウェー方式で行われる。そして、決勝のみ、チャンピオンズリーグ同様、あらかじめ決められたスタジアムでの一発勝負となる。
 大会に関する最新情報は、以下のUEFA杯公式サイトを参照されたい。日本語版も用意されている。

(参照リンク) UEFA杯公式サイトUEFA公式サイト内)
         http://www.uefa.com/Competitions/UefaCup/index.html

(参照リンク) [日本語版]UEFA杯公式サイトUEFA公式サイト内)
         http://jp.uefa.com/Competitions/uefacup/index.html

◆ 07/08UEFA杯準々決勝以降のドロー

[準々決勝] (1stレグ: 4月3日 / 2ndレグ: 4月10日)
1: バイヤー・レバークーゼン(ドイツ) vs ゼニト・サンクトペテルブルク(ロシア)
2: グラスゴー・レンジャース(スコットランド) vs スポルティング・リスボン(ポルトガル)
3: バイエルン・ミュンヘン(ドイツ) vs ヘタフェCF(スペイン)
4: ACFフィオレンティーナ(イタリア) vs PSVアイントホーフェン(オランダ)

[準決勝] (1stレグ: 4月24日 / 2ndレグ: 5月1日)
1: (バイエルン or ヘタフェ) vs (レバークーゼン or サンクトペテルブルク)
2: (レンジャース or スポルティング) vs (フィオレンティーナ or PSV)

[決勝] (5月14日シティ・オブ・マンチェスター)
(準決勝1の勝者) or (準決勝2の勝者)

◆ UEFA杯 (UEFA Cup) チケット入手方法

 UEFAカップのチケットは準決勝までについては、各試合のホームゲーム側クラブが独自に販売する(クラブ別現地観戦ガイド参照)。UEFAカップやチャンピオンズリーグの場合、シーズンチケットホルダー(またはクラブ会員)に対して優先販売が行われた後、一般販売が行われるケースが多い。
 対戦相手にもよるが、平日夜に開催される、シーズンチケット保有者でも別途チケットを購入する必要がある、などの理由から、通常のリーグ戦に比べ欧州カップ戦の方がチケットは入手しやすい。もちろん、中堅クラブがビッグクラブを迎え撃つ場合にはこの限りではない。
 中立地での一発勝負となる決勝戦については、UEFA(ヨーロッパサッカー連盟)がチケット販売を行う。このチケット販売はUEFA公式サイトで抽選方式の形で行われ、毎シーズン、世界中から数多くの応募がある。日本からの観戦者も多い。

※当ページの「現地観戦報告」では決勝戦の観戦のみ、観戦報告の投稿募集・掲載を行っています。
  準決勝以前の観戦報告については、各クラブの現地観戦ガイドページにお願いします。

最終更新日: 2008年03月14日 | | 現地観戦情報(1)


Web
euronavi.net














2008年ヨーロッパ選手権スイス・オーストリア大会(EURO2008) テレビ&現地観戦ガイド



購読する このブログを購読

Powered by
Movable Type


▲ このページのトップに戻る当サイトについてリンクお問い合わせeuronavi.net

Copyright (C) euronavi.net. All rights reserved.