ヨーロッパサッカー観戦ガイド - チケットの買い方、スタジアムガイド、ホテル予約、スケジュールの組み方など
ヨーロッパサッカー現地観戦ガイド euronavi.net
ホームページ | サイトマップ | ヘルプ


サッカー観戦旅行基本ガイド

HOME > サッカー観戦旅行 基本ガイド > 安心・確実・お得!ANA「エコ割」を使いこなせ。

 安心・確実・お得!ANA「エコ割」を使いこなせ。

 ヨーロッパ自由旅行のマストアイテムといえば格安航空券と鉄道パスと思われがち。しかし、格安航空券が価格競争を仕掛けた結果、「正規割引航空券」がかなりお得になっている。しかも正規航空券ならではの安心・確実が備わっているのだ。また、オープンジョーやストップオーバーを利用すれば、飛行機を利用して長距離移動が格安・短時間で可能になる。鉄道の利用は最小限に抑えられるのだ。
 中でも海外サッカー観戦旅行にオススメなのが、全日空の正規割引航空券「エコ割」。その理由は以下の5点。

[エコ割のメリットその1] 正規割引航空券だから安心!
 全日空の「エコ割」は正規割引運賃なので、予約と同時に便が決まる。旅行計画を細部まで確定でき、安心・確実な旅を楽しめるのだ。また、事前座席指定を活用すれば、友人、家族の席が離れてしまうことはない。こういう正規ならではのサービスは積極的に活用したい。

[エコ割のメリットその2] ANAマイルがたまる!
 全日空の「エコ割」なら割引なのにマイルもしっかりたまる。70%の積算マイルを獲得できるのだ。例えば、日本~ヨーロッパ往復なら約8000マイル以上獲得できる。これは2回の旅行で韓国への特典往復航空券をもらえるマイル数です(韓国への特典往復航空券には15000マイル必要)。
 また、おなじみのANAマイルなので日本での日々の生活の中でもどんどんマイルをさらに貯められる。

[エコ割のメリットその3] 自由な旅を楽しめる!
 全日空の「エコ割」なら、2都市間の往復旅行だけでなく、複数都市に移動・滞在するなど自由自在なルート設定が可能。実はこのメリットが海外サッカー観戦旅行には最も大きい。具体的に見てみよう。

(海外サッカー観戦旅行プラン例) ~ 3ヶ国5試合観戦 ~
 4月7日(月) 成田11:30発→(NH201便)→ロンドン16:00着 (4354マイルゲット!)
 4月8日(火) ロンドン市内観光
         チャンピオンズリーグ準決勝「チェルシーFC vs フェネルバフチェ」
 4月9日(水) ロンドン09:20発→(BA2486)→バルセロナ12:25着
         チャンピオンズリーグ準決勝「FCバルセロナ vs FCシャルケ04」
 4月10日(木) バルセロナ→(スペイン高速鉄道AVE)→マドリッド
         マドリッド郊外ヘタフェへ。
         UEFAカップ準決勝「ヘタフェCF vs グラスゴー・レンジャース」
 4月11日(金) マドリッド市内観光
         マドリッド発17:00→(AF1701)→パリ19:05着
 4月12、13日(土、日) パリなどフランス国内観光
         フランス・リーグ1第33節(土日開催)
         「パリ・サンジェルマン vs OGCニース」「オリンピック・リヨン vs スタッド・レンヌ」
         「ル・マンUC72 vs AJオーセール」など10試合から2試合観戦可能。
 4月14日(月) パリなどフランス国内観光
         パリ20:00発→(NH206)(→成田 翌日14:30着) (4335マイルゲット!)
 4月15日(火) 成田14:30着



 上のプランの場合、4区間で飛行機を利用している。すなわち、「成田→ロンドン」「ロンドン→バルセロナ」「マドリッド→パリ」「パリ→成田」。これら全てのフライトについて、全日空の「エコ割」では1つのヨーロッパ往復航空券として購入できる。
 その仕組みはこうだ。このフライトは往路が成田→バルセロナ、復路がマドリッド→成田である。そして途中、往路ではロンドン、復路ではパリに立ち寄っているのだ。これは、乗り継ぎ地で途中降機できるストップオーバーと呼ばれるサービスだ。これが全日空では無料で可能となる。そしてもう一つ。往路の目的地(バルセロナ)と復路の目的地(マドリッド)が異なる(バルセロナ~マドリッド間は地上交通機関を利用)。これはオープンジョーとよばれるサービス。これにも対応している。
 さらに、もう一つ。乗り継ぎ地が異なる。行きはロンドンで乗り継ぎ、帰りはパリで乗り継いでいる。これは、全日空が日本からヨーロッパの複数の都市へ直行便を持っているから可能になるプランだ。全日空ではロンドン、パリ、フランクフルトに直行便を持っており、さらにスターアライアンスに加盟しているので共同運航便を利用してウィーン、チューリッヒなどにも直行便でアクセスできる!
 こうして長距離移動を快適な空の旅で安く短時間でクリアできる。これは「過密日程」の海外サッカー観戦旅行者には強い味方だ。

 なお、上の例にあるようなストップオーバーやオープンジョーを駆使した「周遊旅行」の航空券を予約するためには、国際線トップページの照会フォームにある「片道・周遊などの予約」をクリックすること。デフォルトの状態では往復航空券の照会フォームになっているので注意。

[エコ割のメリットその4] 正規割引航空券なのに安い!
 さらに、全日空の「エコ割」がすごいのは価格の安さ。特にスーパーエコ割WEBなどは、日本の航空会社は値段が高いという常識を覆しつつある価格設定なのだ。
 例えば、上の例。2008年4月7日出発の場合、航空料金はなんと91,000円!!!(税金・燃油サーチャージなど除く) これには、乗継便の往復プラス16,000円が含まれているため、ロンドン、パリ、フランクフルトへの直行便なら、同時期は75,000円である。
 また、上のプラン例にも書いてあるように、この1回の旅行だけで8689マイルを獲得できる。

[エコ割のメリットその5] WEBで買ってさらにお得!
 さらに、下記のサイトからWEB経由で申込みを行えば、他の窓口で購入する場合に比べて最大4,000円安くなる。これはエコ割WEBと呼ばれているサービスだ。支払い方法もいろいろ用意されているので便利。また、マイレージクラブにもすぐ入会できるので、さっそくマイルを貯めることができる。

 エコ割、まじグッジョブだ!

(参照サイト) 全日空の正規割引航空券「エコ割」

最終更新日: 2008年03月17日 | | コメント | トラックバック(1)

ソーシャルブックマーク: Yahoo!ブックマークに登録 みんトピに投稿 はてなブックマークに追加 newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク niftyクリップに投稿

カテゴリ
トラックバック(1)

この記事に対するトラックバックURL:
 http://www.euronavi.net/mt/mt-tb.cgi/347

この記事を参照しているブログ一覧:

» April 29 セント・パウリ・ガール St. Pauli Girl(カリフォルニア時間さん)からのトラックバック (2008年5月22日)
April 29, 2008 (Tuesday)   この日、モーリちゃんの父が焼きそばをつくって飲みはじめた初めてのビール。「スント・ポーリ・ガール」み... 続きを読む


コメントする

この記事に関するコメントは以下の掲示板へお願いします。

[欧州サッカー現地観戦BBS]

欧州サッカー現地観戦BBSはコチラ!


Web
euronavi.net














2008年ヨーロッパ選手権スイス・オーストリア大会(EURO2008) テレビ&現地観戦ガイド



購読する このブログを購読

Powered by
Movable Type


▲ このページのトップに戻る当サイトについてリンクお問い合わせeuronavi.net

Copyright (C) euronavi.net. All rights reserved.