ヨーロッパサッカー観戦ガイド - チケットの買い方、スタジアムガイド、ホテル予約、スケジュールの組み方など
ヨーロッパサッカー現地観戦ガイド euronavi.net
ホームページ | サイトマップ | ヘルプ


サッカー観戦旅行基本ガイド

HOME > サッカー観戦旅行 基本ガイド

 [ポルトガル]ポルト&リスボン サッカー観戦記

 2010年2月にポルトガル国内でサッカー観戦をされたブンデスファン様とレッズファン様より連名で複数の試合の観戦記を御寄稿いただきました。観戦カードは平日夜に開催されるチャンピオンズリーグやヨーロッパリーグ。他国の強豪クラブをむかえての一戦。地元サポーターの気合も入ります。どうぞお楽しみ下さい。(管理人より)

[ポルトガル]ポルト&リスボン サッカー観戦記の続きを読む

最終更新日: 2010年05月04日 | | コメント

 [ポルトガル]ブラガ・ムニシパル・スタジアム見学記

2010年02月15日(月) ブラガ
ブラガ・ムニシパル・スタジアム見学記
Text & Photographs by ブンデスファン様

 2010年2月にポルトガル、ドイツを旅行されたブンデスファン様よりブラガ・ムニシパル・スタジアムのスタジアムツアーについて御寄稿頂きました。EURO2004会場として建設された個性的なデザインのスタジアム。どうぞお楽しみ下さい。(管理人より)

 EURO2004開催にあわせて作られたスタジアム。その後、SCブラガがホームスタジアムとして使っています。世界中探してもナカナカ、お目に掛れないインパクトのでかいスタジアムです。ゴール裏が2か所ともスタンドがなく、そのうち一方はナント、崖が面しているのが特徴。

[ポルトガル]ブラガ・ムニシパル・スタジアム見学記の続きを読む

最終更新日: 2010年05月04日 | | コメント

 安心・確実・お得!ANA「エコ割」を使いこなせ。

 ヨーロッパ自由旅行のマストアイテムといえば格安航空券と鉄道パスと思われがち。しかし、格安航空券が価格競争を仕掛けた結果、「正規割引航空券」がかなりお得になっている。しかも正規航空券ならではの安心・確実が備わっているのだ。また、オープンジョーやストップオーバーを利用すれば、飛行機を利用して長距離移動が格安・短時間で可能になる。鉄道の利用は最小限に抑えられるのだ。
 中でも海外サッカー観戦旅行にオススメなのが、全日空の正規割引航空券「エコ割」。その理由は以下の5点。

[エコ割のメリットその1] 正規割引航空券だから安心!
 全日空の「エコ割」は正規割引運賃なので、予約と同時に便が決まる。旅行計画を細部まで確定でき、安心・確実な旅を楽しめるのだ。また、事前座席指定を活用すれば、友人、家族の席が離れてしまうことはない。こういう正規ならではのサービスは積極的に活用したい。

[エコ割のメリットその2] ANAマイルがたまる!
 全日空の「エコ割」なら割引なのにマイルもしっかりたまる。70%の積算マイルを獲得できるのだ。例えば、日本~ヨーロッパ往復なら約8000マイル以上獲得できる。これは2回の旅行で韓国への特典往復航空券をもらえるマイル数です(韓国への特典往復航空券には15000マイル必要)。
 また、おなじみのANAマイルなので日本での日々の生活の中でもどんどんマイルをさらに貯められる。

[エコ割のメリットその3] 自由な旅を楽しめる!
 全日空の「エコ割」なら、2都市間の往復旅行だけでなく、複数都市に移動・滞在するなど自由自在なルート設定が可能。実はこのメリットが海外サッカー観戦旅行には最も大きい。具体的に見てみよう。

安心・確実・お得!ANA「エコ割」を使いこなせ。の続きを読む

最終更新日: 2008年03月17日 | | コメント | トラックバック(1)

 2008年版 GW海外サッカー観戦大作戦

 euronavi.net恒例企画が帰って来た!「2008年版 ゴールデンウィーク海外サッカー観戦大作戦」。2、3月とは異なり、ゴールデンウィークのフライトチケットはかなり割高。しかし、そんなときぐらいしか休みがとれない、そして今シーズンももう終わってしまう... 長い長い夏のシーズンオフを前にして、スター選手のクラブシーンでの活躍を確認できる最後のチャンス。社会人サカヲタ必見、ゴールデンウィーク海外観戦大作戦スタート!

 2008年、ゴールデンウィーク期間は4月26日(土)から5月11日(日)あたりまで。前半では4月28、30日、5月1、2日を休めば11連休を確保できる。また後半は、5月7、8、9日を休めば、5月3日~11日の9連休を確保できる。
 今年のゴールデンウィーク。前半の注目はチャンピオンズリーグ、UEFAカップの準決勝2ndレグ。欧州カップ戦の決勝進出をかけた大一番が4月29日、30日、5月1日に3夜連続で楽しめる。また、後半には、ダービーマッチが相次いで実現。5月3、4日のセリエAでは「ミラノダービー」(ACミラン vs インテル)、5月6~8日のリーガ・エスパニョーラでは「クラシコ」(レアル・マドリード vs FCバルセロナ)、さらに、5月10、11日のリーガ・エスパニョーラではアンダルシアダービーとバレンシアダービーが行われる。いずれもシーズン終盤戦だけに大いに盛り上がるダービーマッチとなるだろう。

 では、さっそく4月26日(土)から順番にチェックしていこう。

2008年版 GW海外サッカー観戦大作戦の続きを読む

最終更新日: 2008年03月17日 | | コメント | トラックバック(1)

 ヨーロッパサッカーの四季

 ヨーロッパの多くのサッカーリーグは8月開幕・翌年5月終了のスケジュールを組んでいる。そして、6月、7月はオフということになっているが、6月にはワールドカップやヨーロッパ選手権が行われることもある。これらのビッグイベントがない年でも、その予選が組まれる。7月はシーズン前の合宿やテストマッチが各地で行われる。また、インタートトカップやチャンピオンズリーグ・UEFA杯の予備戦が実施される。
 よって、1年を通してヨーロッパではサッカーを楽しむことができるといっても過言ではない。ドイツのサッカー専門紙「Kicker」の公式サイトにある「Matchkalender」はサッカー観戦旅行者には便利なツールだ。これを見れば、いつどこでサッカーの試合が行われているか分かる。このカレンダーを見てみよう。毎日どこかでサッカーの試合が行われていることを確認できる。
 本コラムでは、欧州サッカーの四季についてまとめてみたい。どの季節にどんな試合が楽しめるのか、自分のニーズにあったシーズンは何時?今はどんな試合が楽しめるのだろう?欧州サッカーの四季を眺めてみよう。

ヨーロッパサッカーの四季の続きを読む

最終更新日: 2008年03月15日 | | コメント

 海外サッカー観戦旅行計画 vol.1

ケーススタディ: 海外サッカー観戦旅行計画 vol.1
(前年11月、CL2次リーグ組み合わせを知って)

[ はじめに ]

  当サイトに掲載している「2000年 欧州蹴球観戦紀行(2000年2月23日~3月8日)」は、15日間で12試合を観戦するという蹴球三昧旅行の記録である。これは、いろいろな点で、2週間くらいの期間での観戦旅行のモデルケースとして、自分で言うのもおこがましいが、かなり理想的な形に仕上がったと自負している。というのも、そこには理想的なスケジューリングだけでなく、ありがちのちょっとしたトラブルなどもふんだんに織り込まれているからだ。
  本コラムでは、この蹴球観戦紀行のスケジューリングについて、数回に分けて、ケーススタディとして紹介したい。私がこの旅行をマルコ・カバヤマ氏と企画したのが、2000年9月にオーストラリア旅行から帰国した後、しばらくしてからである。そして、具体的な作業に入ったのは、CLの2次リーグの組み合わせが決まった11月中旬以後であった。旅行自体は、CLの2次リーグが中盤にさしかかった2月23日~3月8日だったが、そのためのスケジューリングは、前年の11月中旬から始まっていたわけである。
  今回は、第1回として、CL2次リーグの組み合わせが決まった段階で、私たちがどのようにスケジュールを決めていったのか、またどこまで決めることができたかについて紹介したい。

海外サッカー観戦旅行計画 vol.1の続きを読む

最終更新日: 2008年03月14日 | | コメント

 海外サッカー観戦旅行計画 vol.2

ケーススタディ: 海外サッカー観戦旅行計画 vol.2
(年末から最終決定まで)

[ はじめに ]

  当コラムは、「ケーススタディ:海外サッカー観戦旅行計画 vol.1 (前年11月、CL2次リーグ組み合わせを知って)の続編である。今回は、前回書いた前年11月にCL2次リーグの組み合わせ決定直後の計画から、いよいよ出発直前にかけてスケジュールを確定させていった過程を紹介する。このコーナーから読んでいる人や、前回コラムの内容を忘れた方のため、一応、前回コラムの「はじめに」から。

 当サイトに掲載している「2000年 欧州蹴球観戦紀行(2000年2月23日~3月8日)」は、15日間で12試合を観戦するという蹴球三昧旅行の記録である。これは、いろいろな点で、2週間くらいの期間での観戦旅行のモデルケースとして、自分で言うのもおこがましいが、かなり理想的な形に仕上がったと自負している。というのも、そこには理想的なスケジューリングだけでなく、ありがちのちょっとしたトラブルなどもふんだんに織り込まれているからだ。
  本コラムでは、この蹴球観戦紀行のスケジューリングについて、数回に分けて、ケーススタディとして紹介したい。私がこの旅行をマルコ・カバヤマ氏と企画したのが、2000年9月にオーストラリア旅行から帰国した後、しばらくしてからである。そして、具体的な作業に入ったのは、CLの2次リーグの組み合わせが決まった11月中旬以後であった。旅行自体は、CLの2次リーグが中盤にさしかかった2月23日~3月8日だったが、そのためのスケジューリングは、前年の11月中旬から始まっていたわけである。

海外サッカー観戦旅行計画 vol.2の続きを読む

最終更新日: 2008年03月14日 | | コメント

 FAXでチケットをゲットするという方法(2000年)

[ はじめに ]

 海外でのサッカー観戦。だいたいは前日とかに現地入りして当日券を買って観戦することになることが多いもの。旅行期間という限られた時間の中で、観戦スケジュールを組んでの観戦だからしょうがないもの。でも、よくスタジアムが満員になるというチームもあるみたいだし、ダービーマッチなどの人気カードの場合、当日券では難しいのでは。ダフ屋と交渉するのも未知の世界だし、何よりももしも観戦できなかったらせっかく来た意味なしということになりかねない。というわけで事前に日本でチケットを確保できないものか。さしあたって、有名な旅行代理店や海外チケットを取り扱う会社に問い合わせてみるものの、バカ高い値段を提示されてビックリ。そんな方も少なくないはず。
 とにかく、当たり前といえば当たり前だが、地元の住民ではない外国人観戦者にとってはつらいヨーロッパでの観戦。とりあえず、何かよい方法はないものか。そこで私の場合、ダメモトで観戦予定のクラブにFAXを送ってみることにした。もっとも買ったばかりの我が家のFAX付き電話が使い道がなくて暇そうにしていたことも理由のひとつだが(笑)。手順としては、まず問い合わせ先を確認する意味でも、インターネットで各クラブの公式サイトをチェック。そこでチケットに関する情報を得た後、「自分は外国人観戦者のため前売りチケットを買いに行けないが、FAXにて事前にクレジットカードなどを利用して購入できないものか」といった内容のFAXを送ってみることに。そして、結果としてクラブカードが必要なオランダにおいて「オランダ代表対ドイツ代表」のチケット予約に成功し、さらにセリエA屈指の好カード、ミランダービー「ミラン対インテル」のチケットも予約で確保、そしてマテウス最終戦で満員となったCL「バイエルン対レアル・マドリー」戦のチケットは、試合の3ヶ月以上も前に我が家に郵送されてきたのだ!というわけで今回は、私のFAX問い合わせ体験集をまとめてみた。

※このコーナーでまとめてあるのは、2000年春に旅行した時の経験をまとめたものであり、当時と現在では、インターネットの普及など状況が大きく異なる点をご注意頂きたい。現在は多くのクラブで、FAXではなくオンラインでチケットが購入できるシステムが普及しているのも事実であり、必ずしもFAXでの申し込みに応えてくれるとは限らない。むしろダメもとであることをご理解頂きたい。その一方で、FAXによりチケットを取ることができたという情報をイングランドやオランダのクラブを中心に頂いていることも事実である。したがって、以下の事例はあくまで2000年春の例として考えていただき、FAXでの申し込みを一つの手段として活用していただきたい。

FAXでチケットをゲットするという方法(2000年)の続きを読む

最終更新日: 2008年03月14日 | | コメント

 2000年欧州蹴球観戦紀行

 当サイト内で公開中の小生の観戦旅行記、「2000年欧州蹴球観戦紀行」内の試合観戦に関する記事へのショートカットです。このページへ戻る場合はお手数ですが、ブラウザ「戻る」ボタンをご利用下さい。

 「2000年欧州蹴球観戦紀行」トップページ
 2000年02月23日(水) オランダ代表 vs ドイツ代表
 2000年02月26日(土) レバークーゼン vs ヘルタ・ベルリン
 2000年02月27日(日) ユヴェントスFC vs ASローマ
 2000年02月29日(火) SSラツィオ vs フェイノールト・ロッテルダム
 2000年03月02日(木) ASローマ vs リーズ・ユナイテッド
 2000年03月03日(金) ペスカーラ vs アタランタ
 2000年03月04日(土) ACフィオレンティーナ vs ピアチェンツァ
 2000年03月05日(日) ACパルマ vs レッジーナ・カルチョ
 2000年03月05日(日) ACミラン vs インテルナツィオナーレ
 2000年03月07日(火) ジロンダン・ボルドー vs マンチェスター・U
 2000年03月08日(水) バイエルン・ミュンヘン vs レアル・マドリー

 ※このページへ戻る場合は、ブラウザの「戻る」ボタンをご利用下さい。

最終更新日: 2008年03月14日 | | コメント

 サッカー観戦旅行 基本ガイド

当カテゴリはリニューアル中です。


以下の旧ページ(欧州サッカー現地観戦情報)をご参考下さい。
http://www.euronavi.net/kansen.htm

最終更新日: 2008年02月26日 | | コメント


Web
euronavi.net














2008年ヨーロッパ選手権スイス・オーストリア大会(EURO2008) テレビ&現地観戦ガイド



購読する このブログを購読

Powered by
Movable Type


▲ このページのトップに戻る当サイトについてリンクお問い合わせeuronavi.net

Copyright (C) euronavi.net. All rights reserved.